ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌。

RPGとADV・推理モノが大好物の女子ゲーマーです。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 --/--/-- (--) 】  スポンサー広告  | CM(-)

《クリアレビュー》金色のコルダ3 フルボイスSpecial

金色のコルダ3 フルボイス Special (通常版)


コルダシリーズとして、私がはじめてプレイした作品です。
独立した作品であり、前作を知らずとも問題なく、十分に楽しめます。
(前作キャラについての話をモブキャラがしていたり、前作キャラがちらっと出演する程度です)

なんと攻略可能人数は12名!!!
ランダム会話なども豊富に用意されており、これ一本でかなり楽しめる作品です。



☆良かった点

・12人ときちんと恋愛できる!ボリューム感たっぷり!!

主人公が所属する「星奏学園」を舞台とした作品であり、
同学校のチームメイト(パッケージの4人)との恋愛がしっかり描かれているのはもちろんですが、
他の8人との恋愛も、きちんと山場があり、緩急があり・・・
しっかりとした乙女ゲームとしてのボリュームが全員に用意されている驚き!

他校の生徒であっても、エンド分岐が2パターン用意されているキャラもいて
やりごたえと充足感がとっても大きかったです・・・!

クリア後のアフターストーリーも特典シナリオとして用意されていて
甘さも抜群!


・クラシックに音ゲーとして触れる楽しさ♪

どこかで聞いたことがあるフレーズ、耳馴染みの良い戦慄を、
アンサンブルメンバーとして演奏するのが
金色のコルダのミニゲームです。

画面を横切るように流れてくるボタンアイコンを、
タイミングに合わせて押していくというもので
難易度はアンサンブルに「表現をつける」ことで調整可能!

曲の選択は、ゲーム進行とともに広がり、
複数の課題曲から選んで練習することができるようになります。
周回するときに、別の曲を選んで演奏できるので飽きがきにくい♪


・シミュレーション要素は比較的カンタン♪
シミュレーションが苦手な私でも、一途にプレイしていれば
きちんとハッピーエンドを迎えることができます。

システムメニュー内に「攻略ヒント」というものが用意されていて
次の恋愛イベントを起こすために必要なことを
攻略対象キャラごとに確認することができるのです・・!

「親密度がたりません」「○○(どこ)でアンサンブル練習をしましょう」など
ヒントはとてもわかりやすく、初回攻略でも安心☆

ただし、すべてのイベントを発生するためには、あえてHappy Endを回避したり
特定のイベントを起こさないようにするなどの条件が必要になるので
フルコンプを狙う場合は、攻略サイトさんを参考にすすめると良いでしょう。

また、「12人全員同時攻略」をすることで解禁となる特典もあり
シミュレーション好きの方にはかなり手ごたえを感じられる作品かと思います。


・セーブシステムが神

ネオロマンスシリーズ仲間の「下天の華」プレイした際に感動したのですが
セーブ枠がとても豊富にあり、クイックセーブスロットの数を好みで変動できたり
自由に保護、入れ替え、コメント入力ができるなど、快適すぎるセーブシステムです。。

もうほんとこのシステムをすべてのADV、SLGに搭載してほしい・・・ッ



☆いまひとつ?

ないです!!!

ちょっと思いつかないですw



☆まとめ

12人12色、みんなキャラが立っていて魅力満点!
と言いつつ、神南高校の千秋さんと土岐さんにすっかり夢中になってしまいましたw

土岐さんの攻略を終えてすぐ、「金色のコルダ3 Feat.神南」(いわゆるFD)の
トレジャーBOX(限定版)を購入するだけのパワーがありました・・・!

それにしても、こんなに攻略キャラが多いのに、
少しのボリュームの差こそあれど、どのキャラにも等しく
しっかり恋愛を描ききっていることに衝撃です・・・

FD任せにせず、この作品でしっかり萌えさせる内容ですね!
大満足です♪



金色のコルダ3 フルボイス Special (通常版)
金色のコルダ3 フルボイス Special (通常版)


web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 2014/07/08 (Tue) 】  乙女(アドベンチャー)  | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-
つぶやき(´ω`)。o0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。