ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌。

RPGとADV・推理モノが大好物の女子ゲーマーです。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 --/--/-- (--) 】  スポンサー広告  | CM(-)

どようも『ち』→《???》ときレスしりとりチャレンジ【18品目】


ごきげんようヾ(。・ω・。) 


今日も元気に、
ときレス メニューしりとりの時間です☆


前回の土用餅から続く、
18品目のメニューはこちら♪

\テッテレーン/



緑ッッ!!!!( ゚∀゚)・;'.、

めちゃくちゃ緑入ってますが
こんなメニューあったかっていえば

ありますwww



さ、おいでませ!

『ち』のつくメニュー!!


\ジャジャーーーンッッ/



ちまきでしたーーー!
ハ━━ヽ(*´∀`*)ノ━━ィ☆



パッと浮かぶ『ちまき』といえば、
醤油味の炊き込みご飯を思い出しますが…

ときレスメニューの『ちまき』は
ういろうを笹の葉で巻いた和菓子のようです。

日本の端午の節句でいただく
甘いお団子、といったところでしょうか…!



笹の葉にくるんで蒸すのが
正攻法のつくり方のようです。

ですが、今回は
レンジで気軽につくれるういろうレシピで
サクッッとチャレンジしちゃいました☆



比較画像はこちら~!!




食品向けに暖かい照明を加えたところ
肝心のういろうに、
若干黄味が入ってしまいましたw

実際はそこそこ白いですよ…!ww



ほんのり甘いお団子餅♥︎

きな粉をまぶしたり、
あんこをくるんだりして

お茶請けにいい逸品だと思いました♪



何より数分で、家にあるもので
お手軽に作れましたー!ヽ(〃v〃)ノ

最後におまけも作ってみましたので
追記で合わせてご紹介しまーすー☆


さて、お次は
『き』のつくメニューですね!

お楽しみにっ!!ヾ(。・ω・。) 
(。・ω・)(。-ω-)(。・ω・)(。-ω-)ゥィゥィ♪



さて、追記に入りました♪

今回は、クックパッドから
あれみんさんのレシピ
ミルクういろうを笹の葉でくるむ形で
作らせていただきました(●'w'●)


材料は、
小麦粉、砂糖、そして牛乳。

混ぜたら、レンジOKの容器に
こして入れます。




様子を見ながら数分加熱すると
グツグツしながら固まって行きます…!




火がとおりきったところで
笹の葉に適量のせて、
より糸を巻きつけます!






これで完成!!



笹の葉にくるんで蒸すと
笹のいい香りが漂うそうです♥︎

端午の節句には、
お手軽ういろうを作って
優しい甘味のおやつタイムをたのしむのも
一興かと思いますヽ(〃v〃)ノ




☆おまけ☆

あまりに簡単で、
短時間でつくれるので

自宅のアイシングカラーを使って
アレンジをしてみました(●'w'●)




すこし色が薄いかな~?
というくらいの着色でとどめておきます。



耐熱ボウルに、
まずはピンクいろの生地を流し込み
2分ほど加熱します。


半ば固まったところで、
次は白い生地を流し込み、再加熱。


最後に緑いろの生地を流し込み、
みたび加熱したら出来上がり…!!!



テッテレーン♪
ひしがたういろう~♥︎





もっと念入りに加熱すれば
形がもっとキレイに出るかなと思います…!

ひしがた餅は手探りだったので
材料1/3で作った結果
ちっさい円形ボウルにギリギリの分量にしかならず、これが限界でしたww

((((;´・ω・`))))カクカクフルフル


色はキレイに出たので
そこそこ満足でございます♥︎

web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 2014/04/16 (Wed) 】  ときめきレストラン☆☆☆  | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-
つぶやき(´ω`)。o0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。