ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌。

RPGとADV・推理モノが大好物の女子ゲーマーです。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 --/--/-- (--) 】  スポンサー広告  | CM(-)

《クリアレビュー》TOKYOヤマノテBOYS DARK CHERRY

TOKYOヤマノテBOYS Portable DARK CHERRY DISC (通常版)



TokyoヤマノテBoys(以下TYB)は3部作構成をとっており、
シリーズを通して総勢9名の個性的なキャラクターが登場します。
それぞれの作品で3人ずつのメインキャラクターを攻略できる作品となっています。

TYB作品は、発売された順に「Honey Milk」「Super Mint」をプレイ済みの状態で
本作をプレイしました。




☆良かった点

・キワモノ(マニア向け)なキャラ!?と思いきや…

 予想外や予想外、思ったよりもだいぶ王道に近い
 萌え要素
が盛り込まれていて、ナチュラルに楽しめました。
 といっても、もちろん期待していた一部キャラは
 やはり突っ走りまくってくれましたが!w
 Rejetさんはどうも「ギャップ」とか、「予想をひっくりかえす」のが
 大好きな会社さんと見えますね(笑)


・3作の締めくくりに相応しい、もうひとつの物語のヒミツ

 他2作に比べて、「もうひとつの物語」で明かされる真実が
 より深く、「愛情」というものを考えさせられるものだったのと、
 一番「タネ明かし」に近いものだったので
 読んだ後には、いろいろと腑に落ちてスッキリしました☆

 衝撃度ではSUPER MINTに及びませんでしたが、
 バランスがとれた作品だったと思います。
 

・おまけの充実度!

 TYB3作すべてにいえることですが、おまけシナリオのボリュームが
 とっても大きい!!そしてこれがまた面白い!

 DARK CHERRYでメインとなっている3人と、
 他2作でメインを張る6人の交流、あるいはウラバナシなどを
 メインに描かれている「Secret Tale」は、なんとフルボイス仕様です・・・!

 本編がもうひとつあるみたい、というのは言いすぎかもしれませんが、
 HONEY MILKの悠斗くんと、DARK CHERRYのハマーのかみあわない会話など
 気楽なきもちで楽しめるシナリオがたくさんで、満足度高いです!



☆いまひとつ?

・血の表現などがあります

 グロスチルはほぼなかったような気がしますが、
 画面内で、血が飛び散るような表現があります。
 そんなにリアルなものではありませんが、極端に苦手な方はご注意を。。


・ハマーの深堀り、もう一歩!

 9人のヤマノテBOYSを並べてもとりわけ異色なのが
 ハマーではと思います。(ダメンズの方向性で)
 そのキャラクター性を活かして、彼は他のメンバーとは
 違った歩みを進めるのですが、もう少し彼の内面やココロに
 ぐぐっと迫るイベントが起こっていたら、ますます
 トガったいいキャラクターとして映えたのではと思います。

 ちょっと尻すぼみ感があったのが残念。



☆まとめ

TYBを3作すべてプレイしてみて、
最萌えキャラが選べなくなっていることに気付きました。

メイン扱いされている作品は1つでも、
割と主張の強い形で他2作にも登場してくれるプリンス達。

もちろんメインで出演しているときが
一番主人公と接近しますし、萌えることは間違いないのですが、
「フフッ、この子、ホントはこういう面があるんだよね~(にやにや」
という具合で、他作品でも登場するたびに嬉しくなってしまいます。

9人もいるのに、それぞれのキャラがガンガンにたっていて
個性的なのもとっても面白かったです。

「もうひとつの物語」も、実はいろいろなところで絡んでいて
プレイするまで予想だにしていなかったヒミツもあり、
よくできているなーと思いました。

表面的には、
「奇跡的にプリンセスに選ばれて、9人のイケメンたちに
 ちやほやされる夢の7日間を過ごす大会」
という
いかにもうすっぺらいお話のようでいて、
深層に抱えているテーマは深いものがあるかなと思います。

かといって、それを押し付けるわけではなく、
フルコンプを目指すことがなければ、
あまり深いコト考えずに、「夢の7日間の大会」を
ライトな気分で楽しめるようになっています。
(SUPER MINTは、最初から若干不安感を煽る描写がありますが)

3作あわせて1つのくくり、ではありますが、
あくまでも1つ1つのボリュームも多く、
萌えもあって、楽しい作品だと感じました♪


TOKYOヤマノテBOYS Portable DARK CHERRY DISC (通常版)
TOKYOヤマノテBOYS Portable DARK CHERRY DISC (通常版)



web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 2013/08/14 (Wed) 】  乙女(アドベンチャー)  | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-
つぶやき(´ω`)。o0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。