ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌。

RPGとADV・推理モノが大好物の女子ゲーマーです。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 --/--/-- (--) 】  スポンサー広告  | CM(-)

周回プレイを短縮する方向性を見つけた気がする《BWS LH》

みなさま、こんにちは♪ゆずなです(*´ω`*)

BWS記事の更新は3/29以来になりますが、
決してお休みしていたわけではなく、その間もこつこつとプレイを続けておりましたww

共通ルートが、既読スキップを駆使しても結構なボリュームありまして。
いかにその共通ルートの周回を少なくしつつ
個別シナリオを味わい尽くすかを考えながら、
検証プレイをしておりましたw

その間に、無事ウサギ執事さんことザラさんルートもクリア!

プレイの方向性も固まったところで、

カワイイカワイイ犬の双子ちゃんキャラ、パール&リッチー
プレイし始めてすぐ惹かれてしまった、岸尾さんボイスが光る切れ長瞳の騎士、エルザさん♡

この2つのルートをクリアするべく、攻略進行中でございます~v



無事にザラさんルートのエンディングを確認して感じたことは、
GOODエンディングの幸せ感と、
BADエンドの絶望感の落差が素晴らしすぎるwww

描き方はこの上なくキレイで幻想的なんです。そのくせ伝えてくることは、
醜さだったり、残酷さだったり、キレイじゃないココロの部分だったりする。
だから、こちらも真摯にそれを受け止めたくなるというか、
非現実的に受け止めていながらも、現実世界とリンクするような感覚があるというか…
うーん、悲しいけど、キレイゴトばかりじゃないよね、なんて共感しながらw
大人のための絵本、みたいな感覚を持ってます。

GOODエンドではとっても乙女ゲームらしく幸せいっぱい!
それが、ほんのちょこっと選択肢を変えただけで、グラッ展開が変わるとか
主人公の選択の影響力がすごすぎますwwwww

たった1つの選択肢で、こうも運命って変わるものなのですね・・・!w


ザラさんの立ち位置、けっこう好きでした。
穏やかな声質と外見のふんわり感が相まって、
うさみみ執事萌えでした。
だからこそエンディングの衝撃もいろいろと大きいわけですが・・・!

そして、1周目のネッソルートでは描かれなかった
ザラさんの葛藤なども、ザラルートでは見ることができて、
「そうか、ザラはそう考えてたのか・・・」という納得もありました。

なんだか主人公になったような気分で、幸せをかみしめたルートでもありました。






さてさて、
そんなこんなで、ザラルートを無事終えたわけですが、
このルートを進行しながら、試していたことがありました。

周回プレイをするうえで、どうしても共通ルートの立ち回り
壁になりうるなと思ったので・・・
ストーリーに触れない範囲で、乙女の皆様がなるべくこの作品を
楽しめるといいな!と思い、さらっとプレイ時のコツを記載したいと思います。


ストーリーには触れませんが、気になる方は以下の情報を避けていただけますよう
よろしくお願いいたします><


・・・


始めにネッソルートを攻略していたときに出た
中盤のアニメーションと、「家族ルート」の表示。
そして、ネッソ一直線なのに、途中までザラの好感度も
一緒に上がっていたということ。


そこから導き出したこたえ、
ネッソ、ザラ、パール&リッチー、エルザは
家族ルート確定までは、好感度が等しく上がる!


っていうことは、
家族ルートが確定したタイミングでセーブを作っておくと、超便利!!

その時点で解禁されていなかった攻略制限キャラがのちのち解禁されたとき、
上記のセーブデータを呼び出すと、制限の解けた攻略キャラの好感度も
等しくあがった状態からプレイできます!!



家族ルート確定タイミングのプレイデータを作っておけば、
それ以降の選択肢の調整のみで、各個別ルートに入ることができ、比較的快適にプレイできます!

そうなると、共通ルートで個別シナリオを見ることができない、
ということだけが課題になりそうです。


ということで。

序盤の選択肢は、

クイックセーブしてから「ザラ」選ぶ
⇒ザラ個別シナリオ読む
⇒共通シナリオに戻ったらクイックロードして「エルザ」選ぶ
⇒エルザ個別シナリオ読む
⇒共通シナリオに戻ったらクイックロードして「パール&リッチー」選ぶ
⇒パール&リッチー個別シナリオ読む
⇒共通シナリオに戻ったらセーブ


というように、1度の周回で、「家族ルート」の該当キャラクターをそれぞれ選択して
個別シナリオを見てから、次の選択肢に移るようにしてみました。


攻略制限がかかっているキャラについても、
1周目から、選択肢に名前が載っており、選ぶことはできます。

これでも既読&スチルが記憶されることが確認できたので、
少なくともエルザパール&リッチールートをコンプするために
あの長い共通シナリオをスキップし続けることは避けられました。


「家族ルート」と記載させていただいたとおり、
他にもルートは存在するようです。そして、
周回しなければ攻略できないキャラクターが半数存在するだけに
このあたりをどう立ち回るかが、フルコンプへの意欲アップに
つながりそうです。



・・・


私もきっとこの手法で、サクッと
エルザ・パール&リッチールートを
クリアできてしまうことでしょう!!
(・∀・。)イイ!(。・∀・)イイ!(。・∀・。)イイーネ!!


ということで、お次はパール&リッチーと戯れてきます♡
わんわんかわいいぉ!。゚+.(・∀・)゚+.゚

web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 2013/04/02 (Tue) 】  Black Wolves Saga -Last Hope-  | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-
つぶやき(´ω`)。o0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。