ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌。

RPGとADV・推理モノが大好物の女子ゲーマーです。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 --/--/-- (--) 】  スポンサー広告  | CM(-)

積みゲーが減りやすくなる6つの法則?

みなさま、こんにちは♪ゆずなです(・ω・)

本日は、ゲームを愛する私達が陥りがちな悩みゴト、
【積みゲーをいかにして切り崩していくか】という命題に
無謀にも立ち向かってみたいと思いますww

まぁぶっちゃけ、いくら崩したって、
ゲームを日夜生み出し続けてくださっている方々がいる以上、
積みゲー撲滅なんてムリムリ~☆/(^o^)\ ←

とはいえ、あまりにも本数が増え過ぎてしまうと、
コレクション化してしまいますよね~><

コレクションとしてもともと購入しているならそれもアリなのですが、
「いつかプレイしよう~♪」と思って購入したものを、
ずっとプレイせずに、その本当の楽しさを味わえないまま・・・というのは
なんだかもったいない。。。ということで、
これから私なりの、積みゲー崩し方針について、書き連ねてみます☆


人様の参考になるものではありませんが、よろしければお付き合いくださいませ☆

そして、私はこうしてるよ~っていうアイデアなどあれば、
ぜひ私によい知恵をお恵みくだされ!!
よろしくお願いいたします♡
挙げさせていただいたのは全部で6つです♪

【ポイント①】性格や環境に合ったゲームスタイルを見つける
【ポイント②】崩すゲームは熟慮する
【ポイント③】「やらされてる感」を感じてしまうのだけは避けよう!!
【ポイント④】自分流のゴールを決めて、やる気を持続!!
【ポイント⑤】周囲と励ましあう!!ww
【ポイント⑥】お金は温泉のように沸かない!毎月のゲーム予算を決めようww


あー、これ、耳が痛いポイントありますねww6とか6とか6とかwww




【ポイント①】性格や環境に合ったゲームスタイルを見つける

ゲームが好きということは一緒でも、その進め方やお好みは
千差万別なわけで、ストレスフリーな幸せゲーム生活を送るには
まず、自分を知ることが大切ですよね!

私の場合はですね、熱しやすくさめやすいところがあるんです。
しかも、一度集中すると、それが本であれゲームであれ何であれ、
周りに話しかけられても、耳に入ってこなくなったりして><

ゲームに対してもその傾向があって、一度ノってくればこっちのもんで
一周クリアしたときの達成感も相まって、ADVであればコンプまで
一気に駆け抜ける気力が沸いてきます。

そんな私のプレイスタイルは、
ADVはとりあえず一点集中!
RPGはちまちま長期プレイ
  です。

ADVは、1本クリアしたときに、次の作品を何にしようか
あれこれ考えて決めます。

対してRPGは、レベル上げたり、ミッションを進めたり
やることがたくさんあるので、飽きそうになったらすかさず積んでますww


現状はこの流れで、月に3~4本のゲームを堪能できているので
まぁ満足かなぁと思っています☆


「えー!?同じゲームをずっとなんて飽きる!」なんて方も
いらっしゃるかもしれませんね!
そんな方は、ローテーション作戦なんていかがでしょう?ww
いくつかメイン作品を決めて、曜日やプレイする時間などで
プレイする作品を変える、という方法です(・ω・)


「ゲームする時間がありすぎて、ゲームの楽しさが薄れてきた」という方なら、
逆にゲームの時間を制限してしまうのも有効かと思います。
"やりたいのにできない"状況が、
"やれる楽しさ"を再認識させてくれるのではないでしょうか♪
もの足りないくらいまで制限してしまうのがポイントです☆




【ポイント②】崩すゲームは熟慮する

これは私だけかもしれないんですが、
ADVゲームは特に、「次にどのゲームをプレイするか」は
熟考を重ねて決めていたりします。

ADVゲームって、基本的に、その世界観に自分が共感できるような
精神状態かどうか、がポイントで、自分のキモチによって
同じ作品に対しての印象が、大きく左右される
と思うのですよ!!

せっかくなら、一番そのゲームを楽しめる状態でプレイしたい♪

いま、高揚してるのか、沈んでるのか?
今までプレイしてた作品のテイストはどんなものか?

その状況によって、
「あー、今はちょっと、テンション低めだから、明るい作品やろう」とか
「ちょっとセクシーなロゼ作品やりたい!」とか
「現実逃避したいしSFモノで~」とか、
あれこれ選んでいます。

今は便利なネットレビューも多く見られるので、
ジャンルに限らず、ボリュームがどうか、周回は楽しめそうか、
文量はどうか、エンド分岐はどのくらいあるのか・・・etc
いろんな要素をからめて検討しています♪

ちなみに、RPGを選ぶときも、ある程度は検討するのですが
ADVほどでもなく、「とりあえずやってみるかー!」のパターンが多いですw
これは多分、ADVよりも向き合う時間が長いから、気軽に積んだり、また再プレイしたり
しやすいところがあるのかな。

ADVは、一度プレイすると雰囲気がつかめてしまうから、
一度で「わかった気分」に陥ってしまって、一度積んでしまうと
周回するワクワクが起きにくい場合があるんですよね。

なので、ある程度、えいやーーって、周回してしまった方が
結果的に積みゲーが減るのかも。
(もちろん周回しなければならないルールはないので、満足した時点で
 やったゲームとしてしまえばいいですよね^^)



【ポイント③】「やらされてる感」を感じてしまうのだけは避けよう!!

飽きたときには、
ひとまず放り投げまして、積みゲー棚に戻して
寝かせることにしています。w

ゲームに罪は無いのに、
そのゲーム自体にトラウマが出来てしまう恐れがあるので
「あー、なんかちょっとめんどくさくなってきた」の段階で
スパッと切り替えます。

攻略キャラが多かったり、作業要素が多い作品なんかは
集中してエイヤッ!と頑張るのもアリなのですが、
「はー、疲れた!作業だった!」で感想終了するのももったいないですよねw
なので、だれそうな気配を察知したら、遠慮なく棚行きがベストかなって思います♪



【ポイント④】自分流のゴールを決めて、やる気を持続!!

私の場合はですが、
トロフィーをゲットしたり、裏ボスを倒したりするような
いわゆる"やりこみ"要素には、あまり興味がなくて。。。

しばらくすると、その繰り返し、単純作業に飽きてしまいます。

なので、ADVゲームでは周回プレイを当たり前のようにしていても、
RPGは大抵、1周して終わったりします。

『魔界戦記ディスガイア2』、こちら絶賛積みゲーなうですが、
購入動機が"超ダメージ※出してみたい!!!"だったので
あえて、自分のやる気をそがないように
本編のクリアをわざと見送らせているくらいですww
※育成をがんばれば1億とか出るらしいww

イマイチゴールが見えなかったAKB1/48も、
せっかく興味をもった以上、全員フる!!の精神でやりきりましたし(笑)、
何かしら、自分の『ゲームをクリアにするルール』があると
やる気がUPするものなのかもしれないですね。

私はとくに、「ゲームメーター」にて"やったゲーム"登録をして
レビューを書き込みする瞬間には、達成感がハンパなくて
テンションが跳ね上がります。w



【ポイント⑤】周囲と励ましあう!!ww

ワンドオブフォーチュンをプレイしたときのことは今でも思い出します。w
「作業ゲー」との評価名高い(笑)もちろん中身は名作ですが、
自分ひとりではクリアできるのかなーというものでも、一緒にプレイする仲間がいると
こんなにも気分が違うものです。

思い出としても残るし、感想をリアルタイムで語り合えるのも素敵。
むしろ手ごたえのあるゲームこそ、同時プレイ・便乗プレイしてみてはいかがでしょうか♪



【ポイント⑥】お金は温泉のように沸かない!毎月のゲーム予算を決めようww

これがいっちばん難しいww
ていうか耳が痛いww痛すぎるwww
なにしろ、趣味という分野は、とにかくお金がかかるもの。
コレクター要素がからんでくると、下手すればウン十万の世界も多々ございます。

なので、ケチるべしとは決して申しませんww

ただ、年間予算くらいは、決めておいたほうが良いのではないかと・・・
というのもこの世は非常なもので、お金は沸いて出るものではございません。
汗水たらして働いて得るものがほとんどかと。
そして、限りあるものでもあります。

どうしてもかかってしまう生活費や交際費、食費、
将来のための貯金、
その他アレコレを差し引いた金額から、どの程度ゲームに割けるのか。

この計算をしているのとしていないのとで、
セルフ抑止力が違いますwww
それでも買いたいときは買っちゃうもんですよ!!それでいいんです!
ただ、あくまで、趣味は趣味。
使いすぎたな~と思ったら翌月にすこーしガマンしてみる。
そんな生活が、よりゲームの審美眼を磨いていくものと思われます^^

それがひいては、
「積みゲーの中の、やりたいゲーム率が向上」
 ↓
積みゲーのプレイ意欲が沸く⇒どんどん崩れる!(・・・かな?w)

につながるのではないかと!思われます!


いっそ、予算を上回った時点で、
アニメイトやAmazonを自粛して、情報シャットアウトするのもアリですね!
案外、絶ってしまえば気にならず、目の前の積みゲームに目が向くものかも^^

・・・・かな?w




・・・以上です!!

有用性もへったくれもありませんが、もしどこか一部でも
共感、あるいは「私は違うな~」でもかまいません、
何か感じていただける部分があればとってもうれしいです。


これからも、大好きなゲームを楽しんで、
幸せなゲームライフを送りませぅ♪





以下は私の個人的なポリシー垂れ流しにつき、
軽い気持ちで流し読みしていただける場合は、
引き続きお付き合いいただければと思います。







【番外編】何かしらよさを見つける~否定ではなく批評の精神で~

これは個人的なポリシーなので、決して押し付けではなく
そう考える人もいるんだね~と流し読みをしていただけますとありがたいです。
(これまでの内容ももちろんなのですけど、以下の内容は特に!!)

どんなゲームであれ、制作は一人ではできないし、
市場に出て、金銭で取引されている以上、
多くの人が関わっているのですよね。

そして、私は、ゲームがどんなに好きでも、作ることはできない。

だから、ゲームを作っている人たちに対して敬意を払いたいし、
お金を払った以上、「あーつまんなかった」とマイナスな気分で終わらせるのは
もったいないなって思っちゃうんです。

だから、ちょっと邪道かもしれないけど、
ダメゲーだったらダメゲーなりに、楽しむ!!
「ちょっとこれ!ダメダメだよ!どうしよう!!ww」って、むしろ笑い飛ばしちゃうw
(マイナスな気分しか出てこないものは、Blogで紹介しません!紹介の価値なし!w)

ネットの世界、だれでも見られるということは、
もしかしてあの大人気声優さんがウッカリ見てくれるかもしれないし、
初めて作品づくりに関わった人が、人知れず感想を読みたくて訪れてくれるかも。
そんな人にも、「あーなるほどねー。でもここは良かったのね!よし、じゃあがんばろ!」って
思ってもらいたくて。。。


でもねー、これ、レビューブログとしては、完全に失格ですよねぇ・・・

ダメな部分はダメって明確な評価がされていないと、
「あなたが楽しそうだったから買ったけど、ちっとも楽しくないよ!!」って
怒られちゃいますよね。

そして、お金を払っている以上、満足が得られなかった作品に
不満感を持つのも、当然の道理と思います。


誤解のないように、念のため重ねて記載させていただきたいのですが、

客観的な評価、そして悪い点にもきちんと触れているレビューは、
絶対に必要です!これは間違いありません!
辛口批評だってもちろん、当然ながらネットには必要です!


これから購入をどうしようかな?と考えている人にとっては、
公平で客観的な意見こそ鍵であり、プラスとマイナスの評価を吟味して
最終的にジャッジするのが正しい姿
だと思います。

ただ、自分が「これはないなー」と思っても、きっと「これがすき!」という方、
そして、その作品を生み出した方がいるんですよね。
そして、その作品を踏み台に、名作が生まれるかもしれない!


なので私は、否定ではなく批評、の姿勢を大切に、
私もなるべく公平で客観的な視点を持てるようになれたらいいなと思っています!





長々とお付き合いいただきまして、ありがとうございました><

web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 2013/02/09 (Sat) 】  つぶやき  | CM(6)
No title
とても共感しました。
私も途中で飽きてしまうこともありますし
正直自分にはあってないなと思うものもありましたが
それに携わった人たちのことを考えたら
きちんとやろうと思えます。
逆に批判的な意見がとても苦手なので
いつもそのゲームのいいところをうまく伝えて下さる
ゆずなさんのブログはとても感動してます。



【 2013/02/09 】 [ 編集 ]
No title
これはまた深いテーマですねっ!!

私自身は、積みゲーはそんなに作らない方です。

基本、今現在、遊んでいるゲームが終わってから、
またはキリが良くなってから他のゲームを買ってます。

遊んでる途中で飽きて積みゲーにしてしまったものは、
いくつかあるんですが、これはもうやらないかもです~。
やりたいゲームがない時にやろうと思ってるんですけど、
一向にやる機会が訪れません (^^;)。

ただ、Xboxのキネクトは封も開けない状態で積みっぱなしです。
場所の確保が容易ではないので。o(TヘTo) クゥ 。

ちなみに、ゲーム代は残業代に収まる範囲としております♪
【 2013/02/10 】 [ 編集 ]
uiさんへ♪
uiさんこんにちは~☆コメントありがとうございます!
旅に出ておりました関係で、レスが遅くなり申し訳ないです><

いやー、共感したっておっしゃっていただけるなんて、とってもありがたいです^^
未だに自分の記事のスタンスには、悩んでいたりします><

自分の好みばかり押し付けちゃうのも違うかといって、
なんでも手放しに褒めるのも違うような気がして~・・・
自分のせいで、作品の評価が一人歩きして、
結果、ガッカリさせちゃうこともあるのかなぁって悩んだりして・・・

ていうか、私が客観的にと思って書くと、
結構辛すぎて、取り付く島もない感じになっちゃいそうな気がしますヽ(´Д`;)ノ

まぁ、気にしないのが一番ですよね!☆☆

うん、ゲームもブログも、自分が楽しむのが一番だ☆
ありがたいコメントありがとうございました♡
【 2013/02/11 】 [ 編集 ]
にまさんへ♪
おぉ!にまさん、コメントありがとうございます♡

にまさんのプレイスタイル、理想的だなぁ・・
ついつい手広く買ってコレクション化してしまう自分にとっては、
にまさんの計画的で合理的なスタイルはぜひとも見習いたいっ!!

そうそう、場所をとるゲーム機って、
なかなか開ける機会が取れないのですよね~。
私も、それがどうにもネックで、Wiiを未だに買えていないという。笑

にまさんのゲーム予算=残業代、ですか!
それはすっごく(=^▽^=)面白いですね♪
仕事を頑張った翌月のごほうび、っていう感じですね♪
仕事のモチベーションアップにもなって、一石二鳥かも!

とっても参考になりました~♪ありがとうございます^^
【 2013/02/11 】 [ 編集 ]
ゆずなさんは紳士だ!w
耳が痛いどころか、あらゆる穴から何か出そうなヨメギツネです(´Д`υ)
いきなり汚いですね。すみません・・・

どのポイントも耳が痛かったり、共感したりですが
③の「やらされてる感」を感じてしまうのだけは避けよう!!
これが自分には特にネックなんですよね。

私自身、知り合いにゲーム関係の仕事をしている方もいて
苦労して作り上げているのを知っている為、どんなに『つまらない』と
感じたゲームでも何とか、やり遂げたいと作業化して楽しめなかったり(;´∀`)

そんな感じで以前はもっと悩む事があって、ゲームから離れてる生活にも
なってたんですが、ブログで好きに語るようになってから復活しましたw
ここが不満だと書いちゃう事もありますが、ただの悪口は書かないのが
私のポリシーですかねぇ。ゲームあっての我がブログです^^

本当に、ゆずなさんの書かれる記事は
ゲームへの愛を感じられるのでとっても大スキです!!
今回、これが言いたかった!w無駄に長くてすみません。

ではでは、楽しんで積みゲ崩してきます(・∀・)/
【 2013/02/12 】 [ 編集 ]
ヨメギツネさんへ♪
ヨメギツネさんこんばんは!(●´ω`●)ゞ
コメントありがとうございます!

ヨメギツネさん、そうなんですよね・・・!!

私は、ゲームを作るお知り合いがいるわけではないのですが
システムをリリースする時の苦労を自分が知っているので、
作り手側の辛さも想像できてしまうのかもと思い至りました><

ただ、ダメなものはダメって言えるようになりたいな~。
もちろん、ただの悪口ではなく、ですね(*´ω`*)

ヨメギツネさんのくださったコメント、とっても幸せですv
過分に褒めて頂きすぎですが本当にありがとうございます(*´ω`*)

これからも精進していきたいと思います♪
【 2013/02/12 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-
つぶやき(´ω`)。o0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。