ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌。

RPGとADV・推理モノが大好物の女子ゲーマーです。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 --/--/-- (--) 】  スポンサー広告  | CM(-)

小次郎に全部もってかれたァァ・・・《いざ恋》

こんにちは☆ゆずなです(・ω・)ノ

『いざ、出陣!恋戦』
佐々木小次郎ルート、クリアいたしましたー!!


テッテレー!


美味しいところ、全部小次郎に持ってかれた(笑)
けど、大好きな半蔵サンも活躍してくれてもう言うことなし!
最後とっても気持ちよく終わらせてくれて、本当にありがとうございました!の作品でした~♪
佐々木小次郎は、他の武将ルートでも主人公を献身的に守ってくれる姿が嬉しく、
攻略できるようになるのが、楽しみで仕方なかったです♪

冷静で、鈍感なところがあるけれど優しい護衛、というポジションでしたので
ツッコミ役にもなってくれるし、
たまにいいこと言って、その後顔をそむけて照れ隠ししたりして
いじらしさ満点のキャラクターでした♡


いざ恋のルートエンディングは、悲恋・通常・祝言と3種あり、
Happy Endingは祝言ルートにあたります。
(祝言とは・・・今で言う結婚式のこと、のようです)


ですが、小次郎ルートでのMyベストエンディングは、
他でもない「通常エンド」!!


通常エンドで見せてくれた、
小次郎の漢気ある行動と、誠心誠意伝えてくれたことばには
ブワワッッ(´;ω;`)感 動
主人公を押しのけて、私がその立ち位置に!!と思ったなー。(真顔)


戦国が舞台になっているだけに、
文句なしのハッピーエンドというのは、私には“ファンタジー”色強く感じられてしまうので
恋物語といえども、やはり障害や、戦の勝敗に左右されるところなどが含まれた
悲恋ルート、通常ルートあってこそ、祝言エンドが引き立つなーと思いました♡

うん、小次郎を攻略できたということだけでも、
フルコンプした甲斐がありました♡(´ω`*)


さぁ、これで全キャラの攻略が完了しました~!

本編を補完してくれるようなおまけシナリオが
随所に挟まれていたから、携帯ゲームからの移植といえど、
とっても読み応えがありました☆


特に悲恋ルートも秀逸と感じた
半蔵さん明智さん小次郎さんは、
私のいざ恋メンズBEST3に輝きましたぉww

・・・この3人をBEST3に挙げる人って、もしかして少ないかな・・・(´・ω・)

web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 2012/12/06 (Thu) 】  いざ、出陣!恋戦  | CM(2)
いざ恋攻略お疲れ様でした~~。
こんにちはゆずなさん(#^.^#)
コンプしたのですよね。
お疲れ様でした。
何かと気になる点は多いゲームですが(恋愛過程とか恋愛過程とか・・・)
プレイしてしまうと意外と入り込めたりしますよね。
そして小次郎ねっ♥
私も彼をやるまで信長様♥でしたが、私も全部もっていかれましたよ(笑)
小次郎は、
すべてのENDがよくて私的には時代設定のことがあるから悲恋が一番素敵に見えました。
悲恋がいいというのは、
悪くないですが本来ならば祝言そう思えればいいのになと思ってしまったりもしましたが、
時代的に一番綺麗でしっくり作ることができるのが悲恋なんですよね、きっと。

今は猛獣使いと王子様ですか。
楽しんでくださいね。
私はは只今FDプレイ中です(*´∀`*)
ではでは。
【 2012/12/06 】 [ 編集 ]
だっちさんへ♪
だっちさん、こんにちは!(*´ω`)ノシ
労いのお言葉、どうもありがとうございました~~~♡

そうですね・・・
完全に、主人公の美貌ありきで成り立っている
戦国時代のスピード恋愛ですよね・・・!

まぁ、現実も案外そんなものだったかもしれませんよw

いつ命を落とすかわからない時代・・(という緊迫感はないけれどぉぉぉww)
お姫様にしてみれば恋愛結婚なんて夢、
当然のように見合い、政略結婚・・

そんな時代だとすれば、一目ぼれ→超大恋愛!の構図は
もしかしたらその時代の理想だったのかも、ともいえますね!うらやましいわ!

と・こ・ろ・で
だっちさんのお心も、小次郎が攫って行ったのですね・・!
なんて罪な男でしょう♡
散々他のルートで支えてくれて、活躍してくれて、
まるで長い間一緒にいたような錯覚も覚えてきてしまい
もうその時点で、彼の術中にハマッたようなもんでしたよね~(*´・ω・)ネー

小次郎の悲恋ルートも、とっても良かったですね♡♡
だっちさんのお言葉に深く同意いたします!

> 悲恋がいいというのは、
> 悪くないですが本来ならば祝言そう思えればいいのになと思ってしまったりもしましたが、
> 時代的に一番綺麗でしっくり作ることができるのが悲恋なんですよね、きっと。

・・・ほんとうに!
そうなのですよね~~~><;

Happy endでは、少しのせつなさも感じず、
幸せ満点でごちそうさまー!って感じだったので
後味スッキリして終了できた点ではよかった★
ただ、印象に残るのはどうしても悲恋Endですよね・・・!


はいー!だっちさんが猛獣使いFDをプレイされていることは
モッチロン存じております!通い妻しております故・・・♪
そして、バナーの直前まで読ませていただいて、
涙ながらに離脱していますwww

本当は全文読みたいのですが、だっちさんが綴られている冒頭の文だけでも
楽しそうな雰囲気が伝わってくるので、やっぱりFDもプレイするつもりで
楽しみは先にとっておきたいなと・・!

なので、最近はコッソリ訪問が続いておりまして><。すみませんです。。
でも!いつも記事がアップされていたらお邪魔しに行っておりますので!
更新楽しみにしてますので!(自分のBlogで言わないで・・!)
【 2012/12/06 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-
つぶやき(´ω`)。o0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。