プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-

 

【きたくぶ!】活動報告書Ⅳ【カリギュラ】10/512

caligula.jpg


☆注意事項☆
このカテゴリ記事(カリギュラ記事)では、企画の趣旨上、
ネタバレ要素を含みますことを予めご了承ください。

ストーリー進行上、重要な、あるいは重大なネタバレ等は避けますが
未プレイの方、楽しみを損ないたくない方など、自己責任で閲覧いただけますようお願いします。




作戦 進捗状況

プレイ時間
  42時間25分

知り合った人数
  202 / 512


そのうち、秘密と深層トラウマを知った人数
  30 / 512


さらに、深淵を覗いた人数  ※親密レベルMAX
  10 / 512



・・・イェェェェ~~~~イ!!! ジャスティス!!!

・・・と、思わずハイテンションで叫びたい今日この頃。

前回の更新より、およそ6時間弱のプレイ状況ではありますが
目覚ましい成果を!遂げておりますッ!!

それというのも、10時間以上はゆうに、
メインストーリーの進行に見向きもせず、ひたすら
友好度を上げ、友達をつくり、トラウマ緩和にひた走っており・・・。w

ようやく、蒔いておいた種たちが、徐々に芽吹き始めた実感に
嬉しさと充足感がこみあげてきたりして。


あっ、そうそう!
トラウマの緩和クエストをクリアして得られる報酬についてですが、
アレって、装備しないと意味がないんですね!
カリギュラの情報を、軽くググってた時に偶然知りました。w

パッシブって書いてあったから、勝手に主人公が強化されていくのかなーと思ってたわ。w
うーん、ゲーム内でこれって説明されてたっけ~?

えーと、装備の仕方としては・・・
因果系譜を開いて、報酬が出てるキャラにカーソルを合わせて
セットしたい報酬を表示した状態で「装備する」を押し、
主人公をはじめとするメインキャラクター達の中から、装備させる人物をひとり選びます。


おなじ人物から得られた同じ報酬スキルを、別の人物と重複セットすることは不可
また、おのおののキャラはセット上限が10までと決まっています。少ない・・・っ!(笑)


まぁでもスキルによっては、これハイリスクだから要らないなあ・・みたいなのもあるし
報酬がぜんぶ主人公についちゃうなら、
512人全員クリアしたらいったいどんな仙人に!?!? ・・・てなことになるので
まあ、妥当な仕様だと思います。ww


※追記につづきます




詳細情報


ishikiyuma.jpg
ishikiyuma2.jpg

一色 悠真(2-1)

クリア報酬
 クリティカル+1
 命中精度+8 筋力-10


主人公がはじめて降り立ったマップ、本校舎2階にて出逢い、
はじめから気さくに会話に応えてくれた友人のひとり。
彼の悩みには同情をしつつも
なんとなくちょっぴり、ホッとした私。彼なら乗り越えられるって思えるからかな。


arietadashi.jpg
arietadashi2.jpg

有江 正(1-4)

クリア報酬
 器用+5
 徐々にSP回復+3


なんだか憎めない経歴の彼。
出逢いはパピコのエントランスにて。
彼の友人である内藤 直樹との親密ランク2のおかげで、
人見知りの彼とも無事に打ち解けました。
リジェネ効果はなんとなく嬉しいんだよね。後衛キャラにセットしました。


yoshiokaayane.jpg
yoshiokaayane2.jpg

吉岡 綾音(1-1)

クリア報酬
 ダメージ反射+10%
 魅力+5%


ヤッベーこのキャラはなかなかすごいぞ!笑
深淵覗いてみたら、ちょっとドキッとさせられたうちの一人。
これこれ!だからカリギュラって面白い!
関係する他の生徒や、その背景にもがぜん興味がわいてきました。
パピコの雑貨エリアで出逢い、岩崎 絢香との親密ランク2で開通。
ダメージ反射もいいですよね。とりあえず主人公にセットしました。


imaizumiyu.jpg
imaizumiyu2.jpg

今泉 勇(2-2)

クリア報酬
 物理耐性+3% 物理バリア+1000
 SP MAX+40 HP MAX-15%


私が大好きなキャラその1です。笑
いやーなんとなく深淵をいざ覗いてみたら、そのパーソナリティの深さに思わず。w
すっごいイカした経歴をつけたなーと思う。ありがとうスタッフさん!
それに物理耐性+3% 物理バリア+1000!この報酬すんばらしいよ!!
クエスト簡単(?)だったわりにさ!ビックリ!なお、今は主人公に装着させてます。
孤独の書庫にて出逢い、弓田 重雄親密レベル2で解禁しました。
ちなみに弓田 重雄くんはすでに私のマブダチ、心の友であることは皆様ご存じのとおりです。
(親密ランク5の第一号)


shiroikazuha.jpg
shiroikazuha2.jpg

白井 和葉(3-6)

クリア報酬
 回避反応+12 賢さ+30
 経験値+5%


この子の報酬スキルはどちらも魅力的だと思うのですがいかがでしょう?
ようやく深層トラウマの解決の見込みが立った時は非常に嬉しかった!
狂愛をもつ男の子を見つけてすぐ動きまして、速攻クリアしましたw
んで、深淵覗いてビックリよ!それにしても3-6の集団は、とっても興味深い・・・
クラスごとにテーマがあるみたいで、その中でも3-6のテーマはなかなかエグそうで楽しみ。(ぉぃ)
出会いは、パピコの雑貨エリアにて。


hidakayui.jpg
hidakayui2.jpg

日高 唯(2-5)

クリア報酬
 器用+5
 命中精度+4


彼女のもつトラウマ、「悲劇のヒロイン」を求める男性は何人もいて、
彼女は一時期ひっぱりだこの状態でした。
ですので、彼女とはなるべく早々に友人関係を結んでおいた方がオトクかなと思います。
出逢いは本校舎1F、辻本 美樹の親密ランク2で開通しました。
彼女、なかなかの意外性の持ち主で、深淵覗いたことでがぜん興味が増し増しの特盛です。
ところで彼女、田辺 豪くんのことが好きなんでしょうかね?
プロフィールに気になる記述がありますけれども。。
因果系譜では、田辺 豪くんとは繋がっていなくて、
近しい距離にはなさそうに思えるのが、さらに興味をひかれるのです・・・


terasawakisa.jpg
terasawakisa2.jpg

寺沢 希沙(1-6)

クリア報酬
 HP損耗-30 命中精度+10% クリティカル+3
 ヘイト-15% ダメージ反射+20%


本校舎3Fで出逢い、その気になれば早期にクリアできていただろうキャラ。
校舎の再探索をする前にあちこちウロウロしてた所為で、だいぶ遅れましたが
深層トラウマのクリア条件が簡単で、報酬がスバラシイ!
見つけたら早めにお近づきになっておくと吉です。
アイコンのペンギンちゃん、かわいいなぁ。



所感


ざざーーっと7名の「運命の人」(親密度ランクがMAXになったらこう表示されます)をご紹介しました。
んー、実はもう少し増えるんじゃないかという予想はしてるんですよね。

まだトラウマを確認してない友人が、
そして、トラウマを緩和できる条件が整っているのに保留している友人が、
まだまだいるもので・・・。

メインシナリオを進めるのは、もうすこし先にしようかなーって
今のところは考えてます。
そうこうしてるうちに主人公のレベルは順調に上がっているわけですが。ww

ところで、Lvが上がってもステータスに変化がないなぁって思っていたけど
やっぱり、敵のレベルとの差がどれだけなのかによって、大きく戦況が変わるので
レベルって大切なんだなーと実感してます。

今は、パピコのリラクゼーションフロアがちょうどいい感じの狩場かな。
Lv20まで育てたい子の育成にもよい感じです。
油断してないつもりでも、ちょっと苦戦して倒すのが遅れているうちに
めっちゃ敵が湧いて、加勢してくることがあって
デスパレードな状況に陥る危険性も高いですwww

同じパーティーで100体撃破しやすい環境だけど、
Lvが15以下のキャラがいると詰むかも・・・



肉体増強の経過報告

20170215.jpg

活動報告2のときからLv4アップ!

メインストーリーからは外れて、PTメンバーのレベル上げに勤しんだりしていたら
結果的に主人公も育ってましたーっていう。

ところで右下の、「熟練度」って何なんでしょうねぇ。
Lvアップだけじゃなくて、戦闘時のそれぞれの行動の成功率が関わってたりとか?(’’

上部のステータス(基本DMG~回避反応)の数値は、
スティグマと報酬スキルで大きく補強、前後するものなので
あまりレベルアップの恩恵を感じられないんですよ。


Lvアップすると、スキルポイントがGETできるので
キャラにスキルを覚えさせられるという点ではありがたいなぁ。
強力なスキル、それこそ「奥義」を習得するには、スキルポイントが60とか必要なので
コツコツと貯めていかないとーです。

PT外したらLVが初期に戻ってしまうサブキャラ達も、
Lvアップするごとにスキルポイントをくれるので
育てたらソンしかない、ということも無いように思います。



web拍手 by FC2


\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

※誹謗中傷およびそれに準ずる内容のコメントは予告なく削除される場合があります。何卒ご了承くださいませ。

Photo
反響記事