ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌。

RPGとADV・推理モノが大好物の女子ゲーマーです。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

《クリアレビュー》忍び、恋うつつ -雪月花恋絵巻-

忍び、恋うつつ -雪月花恋絵巻-


PSP版の「忍び、恋うつつ」本編に加えて、
シナリオ追加、新ルート追加、
および新規キャラを4人も攻略できるボリューミーな続編までも
1本にギュギュっとまとめて収録した
とっても豪華なVITA版”忍恋(にんこい)”!

題字がいかにもふわふわできゅるんっとした雰囲気ですが、
発売後に乙女ゲーマーの方々の絶賛の嵐を耳にしていた作品のひとつです。
この好反応で、忍恋がただ甘いだけの夢見作ではないというのが伺えるというもの。

実際にプレイしてみて、
たっぷりの甘さを内包しているのに胃もたれさせない
絶妙なシナリオのバランスに、まず好感がもてました。

全体的に、内容も一辺倒ではなく広がりがあって、
主人公と攻略キャラの関係もそれぞれ丁寧に描かれており
お友達にもおすすめできる内容です!


※「続きを読む」をクリックするとレビューが続きます☆


☆良かった点

・序盤で攻略キャラを選択し、個別ストーリーが展開していく

攻略キャラの数だけ物語がある、という感じで
一周する毎に、新しいアプローチでストーリーが展開することに
読み進めるおもしろさを感じました。

設定として、主人公が攻略キャラ達を「メロメロ」にしてしまう能力持ちなので
共通ストーリーが多いと、それだけ逆ハーレム展開になりがちですが
序盤から個別ストーリーになっているおかげで食傷気味にもならずにすみました。w

大まかなイベントごとなど、いくつかの共通ストーリーも間に入るおかげで
ひとつの物語としてのりんかくも理解でき、他キャラへの関心も高まりました。


・イラスト、スチルがとても綺麗!

全体的にクオリティが高いというか、さすがオトメイトっ!
パッケージ絵のテイストが好きな方なら間違いなくヒットです。

どのキャラクターにも「これはっ!」という表情の素敵なスチルが必ずあります。


・とにかく甘い言葉をたくさん聞けます♪

はい、これはとにかく凄いですw
出会って間もなくの序盤から、甘々なセリフを耳にする機会が
潤沢に用意されていますw

まぁぶっちゃけた話、最近の私はそんなに
あま~~い口説き文句は求めていないのですが
意図せず主人公に迫っちゃったキャラ達のその後の行動が
十人十色で、戸惑いをあらわにする姿が好ましいので
そういう観点で、楽しめていましたww

求めている人でも、そんなに~っていう人でも、満足な導入ですw



☆今ひとつ・・・?

・VITA版だけの続編ストーリー「雪月花恋絵巻 編」について

記事の上下に画像で表示しているパッケージに描かれているのが
「雪月花恋絵巻 編」に登場する新攻略キャラクター達です。

この扱いからも見て取れるように、「雪月花恋絵巻 編」では
本編で攻略した、猿飛くんたち攻略キャラをさしおいて
新キャラ4人の攻略が軸となってストーリーが進んでゆきます。

この物語の時間軸は、本編のできごとの後日譚であり、
本編では特定の人と結ばれなかった、ということになるのですが
本編のキャラクター達に愛着・愛情がわいている状態でプレイすると
なんとも言えない心境に・・・っ

なんていうか・・・不憫・・・;w;
時々、本編のキャラたちも登場してくれるのですが
嬉しさとともに、「新キャラになびいてごめんよぉ・・・っ!」という気持ちに(笑)

「雪月花恋絵巻 編」では、本編のキャラといい関係になれないのが
なんだか寂しいなぁと思ってしまいました。
そのくせ、場合によっては、当て馬的というか、
主人公を揺り動かす存在として描かれたりするのがもーーヤキモキ!します!

あの続編での扱いはちょっとなぁ・・やっぱ本編ありきの続編だと思うので・・
せめて派生ルートとか!欲しかったかな・・・!



☆まとめ

VITA版に収録されている続編に関しては
ちょっぴり思う処があれど、それもこれも本編で
キャラクターの魅力にとりつかれたからです!

まーどの子もとっても魅力的でしたが、
個人的には由利くん、我来也くん、真田先生、そして
「雪月花恋絵巻 編」では宇喜多センパイがお気に入り。

ストーリーには、ただメロメロの術(仮称)にスポットして
主人公がちやほやされているように描くのではなく
周囲の人間関係とか、恋愛感情への戸惑いなども含んだ展開が
ていねいでしたので、全体的に好感触でした。

忍び、恋うつつ -雪月花恋絵巻-
忍び、恋うつつ -雪月花恋絵巻-


web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 2016/09/07 (Wed) 】  乙女(アドベンチャー)  | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-
つぶやき(´ω`)。o0