ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌。

RPGとADV・推理モノが大好物の女子ゲーマーです。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

《クリアレビュー》セブンスドラゴンIII code:VFD

セブンスドラゴンIII code:VFD


スタイリッシュで、リズム感がよく、
バチッと連携が決まって爽快感を得られるRPG!

自由度の高いキャラクリエイトで、独自の勝利法則を導こう!

シリーズ前作までの流れを汲んだストーリー展開ですが、
シリーズ初プレイの私でも存分に楽しめました!
(これまでの作品も気になるなら、そちらからプレイした方がベターです)

自分好みのキャラクターが、赤面しそうなボイスを
こっそり聞かせてくれたりしちゃったりするチャンスもあるよ!
(スカイラウンジという施設を作ろう!)

とにかくかわいいキャラビジュアルと、現代的な世界観が
とってもスタイリッシュで心地よい作品です。


※「続きを読む」をクリックするとレビューが続きます☆

☆良かった点

・キャラメイキング、そしてリメイクの自由度が高い

RPGゲームにしては非常に珍しいことに、
「主人公」として最初にキャラクリエイトした子を含め
全てのパーティーキャラを“いつでも” “自在に”変更できます。

職業を変更するとレベルが初期値に戻りますが、
職業そのままであれば、性別・容姿・声・名前が自在!

シナリオ中に「主人公」として扱われるのは
1stパーティーのリーダーです。
(シナリオで名前を呼ばれたり、代表として動作したりします)

特定のキャラを主人公扱いにしたいけれど、職業を替えたい・・・というときは
転職させるよりも、目当ての職業キャラのキャラメイクを変更するのが合理的。


・サブパーティーにも活躍の場が!多種の職業を扱うチャンス多々!

この作品には多種多様な職業が存在し、
プレーヤーは好きな職業のキャラを作って育成してゆきます。

この職業に関しては、この職業を作らなければならないという制限もなく
好きな職業を好きなように育成していくことが可能です。

なお、のちのち、メインパーティーへの補助ができるようになったり
奥義を習得したりという段階になるときには
職業は万遍なく育てておいた方が、恩恵を受けられるようになりますので
とりあえず全ジョブひとりずつくらいは育成しておくことをお勧めします。

また、サブパーティーを連れ歩けるようになって以降、
戦闘に直接参加していないサブメンバーにも経験値が入りますので
レベルはとても上げやすいといえます。

どのジョブも、強化していくと大変強力なスキルを扱いますので
パーティーごとの戦略を考えて、攻撃を畳みかけるのもとても楽しいですよ!


・サブクエストを進めるのも楽しい!

物語の進行上、必須ではありませんが
サブクエストを受領し、クリアすることで
より強力な武器防具を手に入れたり、便利な施設が使えるように
なったりします。

サブクエストも、単なるお使いというわけでもなく、
NPCキャラのショートストーリーが発生したり
シリーズ前作までのお話をちょこっとお勉強したり・・・
この作品の世界観を理解する上でも、とてもためになります。

全サブクエストを達成するころには、
この作品のキャラクター達をますます大好きになっていること間違いなし♪


☆今ひとつ・・・?

特に思いつかないですね~!

裏要素はノーチェックではありますが、
本編クリアするまでの感覚では、戦闘バランス的にも
ストーリー的にも、とてもバランスが良くて楽しめました。


☆まとめ

三輪士郎さんがキャラデザを担当したというセブンスドラゴン、
キャラクターがとってもスタイリッシュな上に、ボイスや容姿を好きに
設定できるとあって、RPGにしてはとても自由度を感じさせる作品でした!

プレーヤーが作成できるキャラクターも魅力的ですし、
サブキャラクター達も、とても魅力的で
クリアするのがちょっぴり惜しい気持ちも芽生えつつ・・・

戦闘も、パーティーの職業によって
組み合わせや戦術を試行錯誤するのが面白いですね!


ちなみに、私のお気に入りパーティーは

【序盤】 ゴッドハンド・エージェント・デュエリスト

【中盤】 バニッシャー・サムライ(刀)・ルーンナイト

【終盤】 サムライ(刀)・メイジ・フォーチュナー

でした(●´∪`)



セブンスドラゴンIII code:VFD
セブンスドラゴンIII code:VFD


web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 2016/07/22 (Fri) 】  一般(RPG)  | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-
つぶやき(´ω`)。o0