ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌。

RPGとADV・推理モノが大好物の女子ゲーマーです。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 --/--/-- (--) 】  スポンサー広告  | CM(-)

《クリアレビュー》ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち


ドラクエシリーズのプレイ歴が6までで止まっていた私ですが、
3DS廉価版が発売されていることを知り、ドラクエ7を手に取ってみました!

実際にプレイしてみると、懐かしいアイテムがたくさん登場して、
いわゆる「ドラクエあるある」を体感しつつ、ストーリークリアまで熱中できました。

ブランクはあれど、それなりにドラクエは詳しいつもりでいたのですが
今回、いろいろと驚かされましたw いやー、これだからゲームって面白い!

システムもかなり快適なので、気になる方はぜひ。


※「続きを読む」をクリックするとレビューが続きます☆

☆良かった点

・戦闘はシンボルエンカウント、移動スムーズで探索がストレスフリー

いつモンスターに出くわすか知れず、
恐る恐るダンジョンを進んでいたあの頃よサヨナラ!w
ダンジョン、及びフィールド内でのモンスターが、シンボルとして表示されます。
※一部ダンジョンと海上はランダムエンカウントです

これにより、戦闘タイミングをある程度プレーヤー側で調整でき、
よりストレスフリーにダンジョンを探索できます。

キャラクターの移動スピードも軽快で、非常に動かしやすく感じました。


・3DSの下画面には、マップやステータスを表示

基本的にはメインは上画面。
下画面は、サブ画面としてダンジョンや市街のマップ、
戦闘時にはパーティーのステータスが表示されていました。

3DSは画面が小さい分、こうした住み分けのおかげで
メイン画面のグラフィックを存分に堪能できたと感じています。


・ドラクエシリーズの定番要素が詰まっている

例えば「ダーマの神殿」にたどり着いた時。
「とうぞくの鍵」を入手した時。
「ぱふぱふ」のワードを目にした時。
「ちいさなメダル」を見つけた時。

シリーズをプレイしてきた人たちならば、
必ず馴染みあるあれこれが、網羅されているんじゃないかっていうくらい
たくさん用意されています。


・クリア後のお楽しみ、やり込み要素がとても豊富

3DSという土俵を生かしたやり込み要素です。
しかも、ただの単純作業ではない面白みがあるので
好きな人はハマるのではないかなと。

私はストーリー厨なので、やり込み要素はスルーしましたが
ちょっと興味惹かれるものがありました。

やり込み要素は、ほぼ手を付けなくともちゃんと
ストーリークリアできる、という措置も
私のようなゲーマーには大変ありがたい・・・!


・キャラクター&モンスター達の挙動がかなり作り込まれている、グラフィックが綺麗

まず、会話のバリエーションが
ハンパなく豊富に準備されています。

村人ひとりと話したら、とりあえず仲間に話しかけてみるくらい
仲間の応答がたくさん用意されていました。感激です。
仲間と一緒に旅をしているっていう実感が湧きました。

そして、NPCも含めて、動作がとても細かく表現されています。
敬礼、手を振る・・・といった仕草にはじまり、表情まで
とても丁寧で、見ごたえがあります。

戦闘画面では、モンスターの動きがとても多彩。
オーバーキルの時と、通常での倒れ方が違ったり。
ねむり状態に陥ったときのモーションに、モンスター毎の個性があったり。

かなり滑らかに動いているのに、
挙動が止まったり、ラグが起こることはほぼありませんでした。優秀!


☆今ひとつ・・・?

・ちょっと説明が足りないところも多いかも

ドラクエシリーズが初めて!という人には、
ちょっと説明足らずな部分が多い作品ではあります。

「タルとツボを壊すことができる」なんていうところなどは
いちいち丁寧に教えてはくれないのです。

メニュー画面を×ボタンで開けるということも、
NPCは何も教えてくれません。w

従来のシリーズ作品で、一から丁寧にNPCに指示され、
こなすうちに「ドラクエの常識」となってきた、あらゆる事象が
「これ、みんなならわかるでしょ」(ポイッ) って感じで、
わりと投げられてる感じはします。

ドラクエシリーズが初めてという人もまだまだいるでしょうから
そういう人たち向けの、「ゆうしゃ初心者指南」的なものも
用意されててもいいんじゃないのかなーとは思いました。
(もちろん知ってる人はサクッと飛ばせる仕様で!)


☆まとめ

元祖!お使いRPG!!
っていう感じで、まーーほんと四方八方から都合よくつかわれましたね!ww
そうそうこれがドラクエだったーって思いながら。

でも、ちょっとそこまでの近所へのお使いから
こんなに壮大な大冒険につながっていくっていうんだから
本当にドラクエは面白い。

その昔、ファミコンソフトとして発売されて
人の表情もドット絵でつぶれて見えないグラフィックだった時代から
ドラクエシリーズは、子どもだけでなく大人たちも楽しませてくれていました。

あのころから変わらず、でも、現代の要素もちゃんと取り入れているから
懐かしさと新鮮さを同時に感じられる、貴重な作品ですね。

今、大人の感覚でもってプレイしていても、
子どもの感覚とはおそらくちょっと違うであろう観点で、
シナリオの機微に考えさせられています。
(子どもではうっすらと感じる違和感を、大人の感覚ではむしろはっきりと感じるような。)

単純な白と黒の世界だけじゃなくて、人間らしさが絡み合ってる
現実世界を縮小したみたいなこの世界に、ひどく愛着も感じたりして。

久々のドラクエ、大満足です。

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち
アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち


web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 2016/05/27 (Fri) 】  一般(RPG)  | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-
つぶやき(´ω`)。o0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。