ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌。

RPGとADV・推理モノが大好物の女子ゲーマーです。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 --/--/-- (--) 】  スポンサー広告  | CM(-)

【DQ7】勇者はキレイごとでいい。

皆様ごきげんよう!
今宵は気分が最高潮なyuzunaですっ!!(*゚∀゚)=3


それというのも、ついに
ドラゴンクエスト7 エデンの戦士たち
ストーリークリアッ!!!((ヾ(○・ω・)ノ☆・゚::゚
いえええーーーーい!!嬉しい!嬉しい!!!

ずいぶんと前回の記事から間が空いてしまいましたが、
ゆっくり時間がとれる日は欠かさず3DSを起動していましたw

せっかくなので、ネタバレしない程度に
ツイッターのログを振り返っておきます。





この作品、結構パーティーキャラの行動が優秀だなーと思ったので
回復や支援は任せきりにして、主人公は火力担当にすることにしました。
(コマンド選択や戦局読むのが面倒とかそんなことは・・・アリマス)

ゴッドハンドだなんていかにもアツそうな職業、ぜひ主人公に就かせてやりたいなと思い、
そのためには回り道をせず、スムーズに育成する方針に決定。

ダンジョン侵攻していても、モンスターの発生や迷路の入り組み方が程よくて
ストレスにならない程度に、戦闘機会に恵まれたので
比較的するするとジョブレベルが上がっていきますね。

全ジョブマスターとなれば話は別でしょうが、
結構ジョブに関しては、どう進めていってもハズレはなさそうな使い勝手に感じました♪




前半のうちに、パーティーメンバーには
「わらわせし」「ひつじかい」「ぎんゆうしじん」
このあたりの、いわゆるひ弱系ジョブ
マスターさせておいたのですが、これが終盤になっても重宝しました・・・!

特に、「ひつじかい」のスキルで、敵全体をねむりに誘うスキルがあり
これはMPを消費せず、意外と成功率が高かった。侮れない。

「とうぞく」の各種スキルも、序盤からひっじょーーに役立ちましたね。
ダメージ床を無傷で踏み越えていくヤツとか、宝箱の数を察知するヤツとかね。
それから、戦闘後にアイテムをゲットすることも割とよくありました。小遣い稼ぎw





このころになると、複数の下位ジョブをマスターして
上位ジョブに就くキャラが増えてきました。

お遊び系ジョブの集大成、「スーパースター」はこれまた優秀で、
そこらのザコを魅了してボーっとさせたり、各種ダンスで補助してくれたり!
パーティーに一人いると確実にウレシイタイプです。

「とうぞく」から展開する上位ジョブ、「かいぞく」は
ビジュアル的にもカッコ可愛いスタイルで、海賊キャラがマップを
てくてく歩いている様を見るのも結構好きでした。w

「しんくう波」は、海賊をはじめ、さまざまな上位ジョブで解禁される
超使い勝手のいい戦闘スキルのうちの一つですね。
持ってるとそればっかり使いたくなるやつです。w




上位ジョブの場合、せっかく強力なスキルを身に着けても
転職した途端に、使えなくなってしまうのが玉にキズ。

その点、モンスター職のいいところは、
上位ジョブのスキル並みに使えるスキルが、
他職に転じてもずっと使える、という点
ですね。

っていうメリットとか、どうやったらモンスター職になれるのかーとか、
ゲーム内ではさっぱり説明がなく分からなかったので・・・私の場合、ググりました。w


◇モンスター職にはどうやって就くの?◇
「(モンスター名)○○の心」というアイテムを手に入れて、
転職させたいキャラクターに道具として所持させた状態で
転職ジョブの選択を出すと、心を持ってるキャラに転職できるようになります。





3DSのすれ違い通信を利用したシステム、
モンスターやレアアイテムを収集していくやり込み要素、 などなど
その気になれば、何十時間でも費やせそうな広がり方に
この時期、恐れおののいてました。w




Bボタンを押すと、ランダムでパーティーキャラが会話してくれるのです。

村人たちとの会話をした後だと、
その会話に反応して、話しかけてくれたりします。

「この後、どうすればフラグ立って物語が動くんだろ・・・?」というときにも、
パーティーキャラが、「ちょっと、○○(場所名)に行ってみない?」などと
助け舟を出してくれることも多々・・・。

だもんで、高頻度でBボタンを押しつつ冒険していました。
まあ結構な割合で、「・・・・。」って、無言貫かれましたけどね!w めげない!w




いやー、結構忘れた頃に回収される伏線があったりして
ドラクエ凄いわーってなります。

何気ないイベント会話にも思わぬヒントがっ!

このことで、攻略ノートを作りたくなる欲がむくむくと湧いたのですが
もうすでに時遅しでした。w

例えば、カギをゲットしてから過去の街を再訪していくのも面倒で・・・w
もう、どこに開かずの扉が残ってるかなんて忘れたしw
いくつかアイテム取り逃したと思いますww




まあ、甘かったよね。ww




魔法戦士というジョブは、SP節約マンの私にしてみれば、
宝の持ち腐れっていう感じでした。w

体力と魔力が共存して、そこそこ力もあるので
武闘家スキルの「せいけん突き」を、
SP枯渇気にせず放出できるのはよかったかな!w






結局、ステータス上昇アイテムは宝の持ち腐れでした。w
たぶん、袋の中で文字通り、腐ってるんじゃないかと思う。


戦闘面でもかなり白熱して、心から楽しめましたし
ストーリーに関しては、ドラクエらしく、大人目線でも子供目線でも考えさせられました。

3DSの2画面構成に関しては、可もなく不可もなくという感想ではあるけど
(そういえばタッチパネルは一切、使わなかったです)
パーティーのステータスや地図が一画面に表示されてるって、結構便利だったな~!


久々にガッツリRPGやり込んだ達成感!満足ですっ!(*゚∀゚)=3

web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

- 関連記事 -
【 2016/05/26 (Thu) 】  ドラクエVII エデンの戦士たち  | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-
つぶやき(´ω`)。o0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。