プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-

 

【MHX】あの鳴き声がとまらない

皆様ごきげんよう、yuzunaです(=゚ω゚)ノ

朝晩はすこし冷え込むようになりまして、
カーディガンが重宝するこの頃。

村クエストは無事、 ☆4 解 禁 となりました。


やー、☆4をコツコツ進めてはおりますが、
だんだんと、モンスターも堅くてイヤ~なタイプが増えてきますねw


☆3で単独狩りの標的だったモンスターが、
☆4では2体同時に現れたり……

手ごわいモンスターが採取クエストに乱入してきたり……


なかなか、ままならない感じで、もどかしいですわ……



☆4では、 備え と 強化 の大切さを、身に染みて感じています。


まず、食事を摂って、体力とスタミナの初期値を上げておくこと。

そして、強化瓶の使用を惜しまないこと。

オトモの育成も惜しまないこと。



どれも当たり前のことなのですが、改めて肝に銘じました。
モンスターたちに、「なめるなよ?」って言われてるような感覚。w


オトモは、初期からずっと一緒に戦ってきた
ドデカ☆ミン と マニャ(どちらも配信オトモ)
二匹ともLv20まで上がり、ひとまず成長が打ち止めになってしまいました。

Lv上限を解放できるのはしばらく先になりそうなので、
せっかくだからと第2軍を育てているものの……

やっぱり一緒に成長してきた二匹に比べれば
HPが尽きるのも早いし、サポート行動のタイミングも遅かったりで
背中を安心して預けられるようになるまではまだまだかかりそうです。



オトモアイルー達を育てながらも、前進はやめたくない私は
☆4クエストを果敢に受けているんですが、
あるクエストでこてんぱんに打ちのめされました。

それが、フルフル2匹狩猟クエスト。

furufuru.jpg

もうホント。 鬼でしょ??

ミミズに脚と羽根が生えたようなグロテスクな体型してますが、
こいつとにかく声がデカイ。

エムたんに手伝ってもらって手に入れた耳栓装備でも
太刀打ちできない騒音。


ギャーギャー言われてる最中は、ハンターが耳をふさいで縮こまってしまうので
その間に攻撃準備、狩技発動、瓶の付け替え 等々…
アクションがすべてキャンセルされてしまいます。


大抵は、1ギャーギャー(新単位)した後、
首を振るなり、帯電するなりの行動に移るのですが

手負いになり、興奮しているフルフルの奴は
3ギャーギャー 連続で鳴いてきまして
その間、こちらは微動だにできません……


うっかり同じフィールドに別個体のフルフルが居たりすると
ギャーギャー鳴かれて硬直してる間に電気浴びせられ、蹴られ、拘束され。。。


もーーーーーー、勘弁してください。www


とにかくあの大声がイヤです。
せっかく必殺技出そうとしてるのにキャンセルされて
溜めたエネルギーは0に戻ってるとか、発狂しそうになります。w


こうなったら、高級耳栓装備を揃えるしかない。

スキルの発動条件を
MHX スキルシミュレータ(泣) さんで検索。


・・・

・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

ガルルガフェイク、聴覚保護7。

(*゚∀゚)=3 えっ!これいいじゃん! ちなみにどんなビジュアルかな!?

ガルルガフェイク ⇒ 【画像検索結果


(´Д`;) な・・・なるほど・・・・・・



今の装備がアラビア~ンな雰囲気(イメージ) でまとまっているので
兜だけこれにすると、すごく違和感がありそうです……( ゚д゚)

ガララ装備は割と気に入っていて、できる限りの強化も施しているので
これから装備を揃えなおしてまた強化するっていうのもなあ……勿体ないというか・・・

うーん、あとは、別の方向性としては
防音珠をはめ込むことも想定した方が良さそう。

材料は、村☆4のリオレイア狩猟で得られそうな「雌火竜の翼膜」と、
同じく村☆4のウルクスス狩猟で得られそうな「白兎獣の耳」、
そして旧砂漠などで採れる「陽翔原珠」。

これらが揃えば、防音珠【1】を精製できそうです。
(こんなに苦労する割に、1スロットで聴覚保護+1にしかならないのは癪なんだが…)



とにもかくにも、打倒・フルフル2匹
あの、ものすっごい騒音をものともせず、ぶった切って
ふたたび希望に満ち溢れた安寧の日々を取り戻したいと思います…!!!
(ハンター生活に安寧は無縁だと思うけど)

web拍手 by FC2


\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

※誹謗中傷およびそれに準ずる内容のコメントは予告なく削除される場合があります。何卒ご了承くださいませ。

Photo
反響記事