ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌。

RPGとADV・推理モノが大好物の女子ゲーマーです。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 --/--/-- (--) 】  スポンサー広告  | CM(-)

ワンド2同時攻略スタートしました☆

皆様ごきげんよう!yuzunaです(=゚ω゚)ノ

本日は、いつもより若干テンションアゲアゲ(死語)で
お送りしてまいりまーーーすっ☆


実は、このブログでも幾多の登場回数を誇る
わが相棒、エムたんと
乙女ゲーム同時攻略を、再び行うこととなりましたーーー!
((ヾ(○・ω・)ノ☆・゚::゚どんぱふー!


今回、エムたんと同時にプレイする作品は
『ワンドオブフォーチュン2~時空に沈む黙示録~』


ワンドシリーズは、二人にとって感慨深いタイトルですので
今回も、楽しく同時攻略してゆけたらいいなーと思っております!

>> エムたんがプレイ前感想をアップしているぞ!((⊂(^ω^)⊃))


早速ですが、わたくしはノエルくんルートを初周に選択しまして
実は!すでにBADエンドとNORMALエンドを確認済み!!!

HAPPYエンド目前にして、PSPの電池切れを起こして休息中です!!!!
どうでしょうこの速さ!エムたんがいい具合に奮い立ってくれたらいいのですがwww


ノエルくん のスチルが表示されるたび、
いや、むしろ立ち絵の段階から、
前作よりもちょっぴり大人びて、
さらに今作中では衣装も素敵に衣替わり!!!
お人形さんかな?^^ っていうくらい
超~~~~~イケメンなのホント凄いですよね!?

そこにきて、ひとたび口を開かせれば、手が届きそうな
ちょっぴり残念な近所のお兄さん感

圧倒的にただよってくるところが素晴らしい。


陶器かな?ってくらい美しすぎる造形なのに
生きてる人間感を前面に押し出す話しぶりが、THE ワンド!!!!!

そうなんだよね・・・ノエルくんを筆頭に、
ユリウスだって、ラギだって、ビラールだって、
めっちゃカッコイイのに、ちょっと残念なところがあるんだよねえwww

そこが”ただの”乙女ゲーから一線を画して
ちょっとトクベツな乙女ゲーとして心に刻まれる秘訣な気もします。
だって、彼らはすごく印象深く刻まれますし、愛らしいですもんね!


それはそうと、今回は思わぬ形で
無印&FDのサブキャラ達(?)が登場しています。

これエムたん喜ぶじゃろうなぁ(*´ェ`*)
興奮する姿が目に浮かぶようじゃ・・・


とりあえず一周してみて、ワンド2に持った印象としては
大人びましたね!!!

ルルちゃん(主人公)のセリフは相変わらず
「うんうんっ!」 とかって、すっごく若くてきゅるんっ!としてますけど
その一方、ルルちゃんのモノローグは、とっても詩的な表現が増えています。

自身の恋の予感にも、戸惑わずに受け入れている様子だし、
彼と物言わぬ熱い視線を交わしているときも、
それが意味する意味をきちんと知りつつ、あえてぼかした表現をしたりと
大人な女性への階段を着実に上っていっているのがよくわかる。


無印、FDと
彼らのハチャメチャドタバタっぷり(と深みのあるストーリー)に触れてきて
ここにきて、もっとルルたちが成長して大人になっていく姿を
大切に大切に描いてるんだなぁと・・・嬉しく思ったりしています。



そんな感じで、ストーリーなどは不満などもなく、
とっても楽しく熱中させていただいておりますが、システム面でちょっと気になることが。

多分ですけど、
自由会話で、既読の選択肢は緑字で表示されるシステムが
ときどき、きちんと反映されなかったり
します(*´・Д・)

選択肢が同じでも、話の内容が変わっているならいいんですが
チェックしてみると、話の内容は一ミリも変わっていなかったんですよね。

全部の自由会話をチェックしてみようー♪って珍しく意気込んでいた矢先、
この現象で、ちょっぴり会話コンプをしようという心はしおれ気味です(つェ⊂)

どうせコンプ要素にはかかわらないし、別にいっかーと思いつつ
せっかくフルボイスだし、彼の誰々への印象を知るチャンスだし~って
スパッと切り捨てられないところではあります(*ノД`)ノ


それから、ボイスがよく聞こえるように、
サウンド設定で、BGMなどを小さく、ボイスを大きく
音量設定を終えているはずなのに、
何かの拍子に、規定値に戻ってる
(BGMや効果音が大きくなる)ことがあります・・・

あれ?と思ってシステム画面を開き、確認してみれば
確かに音量設定はBGMなどを抑えた設定が残っており
設定画面を閉じたら、なぜかBGMなどは小音に戻っているという現象が・・・


いや、まぁ「おかしいな」と思ったら音量設定画面を開いて確認すれば
最新の状態に反映されるらしいことがわかったので、いいんですが・・・

ちょっと・・・メンドウです・・・・・・・・・・・w


システム面のちょっとしたことが気になりはしますが、
概ね楽しんでいますし、攻略もしやすいので最後まで楽しめそうです♪


さてさて、そんなわけでワンド2攻略が幕を開けたわけですが!

ぶっちゃけ、ワンドシリーズを私が語る上では
エムたんの存在は欠かせないですからね!

ここからは雑記ということで、
ふんわり振り返りのお時間とさせていただこうと思います((⊂(^ω^)⊃))


ワンド無印は2012年夏、
ワンドFDは2012年冬に
それぞれエムたんとの同時攻略を果たしてまいりました。

それこそ無印の、試練のようなターン地獄
エムたんという共闘仲間がいなければ、投げていたに違いありません・・・

その当時、エムたんの攻略スピードは鬼神のごとくで、
あれよあれよとサブキャラエンドまで網羅してゆくその様子を知るにつけ
いそいでPSPを起動し、あわてて後を追ったものでした・・wwww


それがいつの間にか、エムたんに恐れられる程の攻略速度を
身に着けた私ですが(単に時間が有り余ってるだけ)
今回は、エムたんを引っ張っていくべく!
より攻略に邁進してゆく所存であります!!!!!www


2012年っていうと、それこそ毎日プレイ記事を更新していましたが
自分でもちょっぴり不思議です。

「ネタバレしないぞ」っていう制約を自身に課しながら、
どうやったらそんなに書くネタがあったんだと。wwwww

「ネタバレかどうか」っていう尺度は人によって違うわけです。
私の中で思う基準は、「それを知ったことでプレイする楽しみを損なわないか」という点でもって
自身の裁量で、どの範囲まで書くか考えているつもりなんですが。

今も昔も、そうたいしたことは書いていないのは変わらず(衝撃である・・・成長とは・・・・)
なのに昔の熱量のほうがはるかに高くて、
「このゲーム好き!!!このキャラ大好き!!!!」っていう想いが
文章からめっちゃあふれ出していて、こんなに興奮してんのによくネタバレ考慮できたなーとか
思ったりしますwww たまに振り返って過去記事を読むと軽くやけどを負いますwww

毎日更新していたころから見て、
今の私は、たくさんのゲームに触れて、いろいろな経験を経て、
ずっとおとなな物の見方をするようになりました。

前ほど純粋無垢にキャラクターや作品を愛せなくなっていることが
ちょっぴりさびしかったりもするのだけれど。


ゲームの中で成長する彼らと一緒に、自分も成長し、大人になっていく。
お互いの成長を感じられるなんて、幸せなことですのう!!!

web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-
つぶやき(´ω`)。o0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。