ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌。

RPGとADV・推理モノが大好物の女子ゲーマーです。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 --/--/-- (--) 】  スポンサー広告  | CM(-)

華ヤカ 黄昏ポウラスタ、コンプ!

ヒョォォォォォゥゥゥ・・・・・ッッ!!!((( ⊂⌒~⊃。Д。)⊃

思わずこんな声が出ました。


華ヤカポウラスタ、遂にコンプリート!
もうなんていうか後半の推しメン3連チャン攻略中などは
キュンキュンが止まらないっていうか!!!
いやわかってる!死語だって!!!!www


ミニゲームやアイテム探索を省けば一周6時間くらいだったでしょうか。

華ヤカシリーズの中では、もっともボリュームが軽い作品、とはいえど
一般的な乙女ゲームのボリュームで考えれば
FDとしては十二分、むしろそこらの乙女ゲーと同等くらいの内容が
ギュギュッと詰まっていると感じながらプレイさせていただきました( ´ ▽ ` )


今回は、アイテムもきっちり集めまして、
トータルプレイ時間は60時間弱、ですかね?
いやー、堪能しましたホント!!!!

もちろん探索パートでGETしたラジオ音源とか、
ボイス音源もきっちりすべてチェックしましたよ♪(●´∪`)
こういうの、宮ノ杜スキーにはたまらないおまけ要素ですよねーー!!

…って言いつつ、キネモザまでは、あまりの全体的なボリュームの厚さに
アイテム探索を半放棄した身なので、
今回ようやくちゃんとコンプリートクリアって胸張って言えるw


使用人として動ける期間は短いけれど、
1日に幾度となくイベントシナリオが発生することと、
それからこれまでただお勤めの内容を選ぶだけだったところに
「掃除」「買い物」などの内容に沿った、カンタン操作のミニゲームが搭載されたことで
毎日がグッと濃く感じられました。

ぶっちゃけ、ミニゲームに関しては一長一短というか、
気分転換になる一方で、シナリオの途中でプツッと気持ちが途切れる面もあったので
スキップできるものならスキップできても良かったような気がしますがwww


それはともかくとして、華ヤカシリーズFDのFDという、
いわば総決算的な作品に相応しく
ご兄弟や主人公とまた会える、とってもいい物語だったなぁと・・・。


そんな感じで、追記でもう少々ストーリーの余韻に浸りつつ
さらっと語って終わろうかと思います(*'ω`*)ゞ



いやー、どのルートも本当に内容が濃かった!

主人公とお相手が「恋仲」の状態からのスタートですが
今作登場のサブキャラがあの手この手で別荘ライフを翻弄してくれて
毎回、それがどんな結末にたどり着くのか
予測もつかず、本当に読み物としても楽しかったです(人'v`)

もちろん好みは人それぞれだと思いますが、
主人公とお相手だけじゃなく、周囲の人たちをいい意味で巻き込んで
何がしかの大騒動が展開されるあたり、さすがの宮ノ杜一族ですw


華ヤカシリーズで、私の最萌キャラといえば雅様なのですが、
今回も非常に萌えさせていただきました。

ストーリー自体も大変好みだし、スチルのタイミングや構図も素敵で
もう文句なしに!大変ありがとうございましたっ!っていう感じでした。

主人公よりも2歳下のティーンエイジャーとは思えぬ貫禄と
年相応?いや、それ以下?な挙動のアンバランスさが
巧みに私の心を奪ってゆきました・・・雅様、罪深し・・・・・・


それから、今回は宮ノ杜家にとっての大きな転機を迎えることもあり
(いやそれポウラスタに限らず毎回なにかしら転機だっていう話ですが)
ご兄弟をとりまくサブキャラクター達が総出演で!

特に中心的人物ともいえる、千富さんやおたえちゃん、当主に平助さん・・・
シリーズを通して、主人公と過ごした日々や、時とともに少し変わるところがあった
とても愛おしく感じられる、人間らしいひとたちが魅力的ですよね。

この人たち、ふいにジーンとさせたり、
考えさせてくれる一言をくれるからずるい!


全てのルートをクリアして、どのルートもやっぱりすごく良くて、
スチルを振り返りながら、オマケの後日談スチルSSを確認していたら
喜助さんSSで、静かに心打たれてしまいました。

何気ない幸せな日常を予感させる会話、空間の中に
そっと静かに存在していた”とあるもの”に、非常にグッときてしまって・・・

あー、華ヤカのこういうところ、好きだ―!!!!
・・・って・・・強く感じた次第です。ちょっとだけ涙腺刺激されそうになったとか秘密///



あえて心情とか明確に描かずとも、伝わってくるものってあるんですよね。
そういう空気を感じられるのが、華ヤカの描き方の最大の魅力だと改めて思います。



とっても幸せな気持ちで、やりきることができました。
華ヤカ ポウラスタ、すっごく良かった!!!!
ごちそうさまでした!!!!!!!!


web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-
つぶやき(´ω`)。o0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。