プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-

 

三国恋戦記をコンプしたよー!

どうもどうも!
皆様ごきげんよう~、yuzunaです(=゚ω゚)ノ

秋の夜長のゲームタイム、楽しんでますかーっ!!

あのですね、数年前からわかっていたことなんですが
改めて、この一週間ほどで、再確認したことがあります。

ソシャゲー遊んでると、コンシューマーゲーム進まないよねーーーーッ!!!!

ちょうど今日、
スマホアプリのひとつ、「グランブルーファンタジー」を
試遊するようになってから7日目を迎えました。

スマホRPGや、ときレスをプレイされてる方は皆さんご存じでしょうが、
序盤って、すーぐにレベルが上がって、クエスト出るのに消費する体力が
満タンに回復しちゃうじゃないですか・・・。
それを消費しきらないともったいない・・と思ってしまってwwww
とりつかれたようにクエストに明け暮れてたんですが、
レベルも武器もある程度揃って、ちょっと落ち着きました。( ´ ▽ ` )


そんなわけで、改めて、三国恋戦記に本腰を入れまして、
今日無事に、コンプリートクリアを果たした次第ですーーー!!!


三国恋戦記 祝☆コンプリートクリアーー☆☆((ヾ(○・ω・)ノ☆・゚::゚

全員クリアしてから、
まとめてスペシャル特典を確認してきました。
なるほど、確かに破壊力が強かったぜ某氏・・・!!www

twitterやブログで、恋戦記プレイ記事を楽しみにしてくださった方がたくさんいて、
この作品、すっごく人気なんだなーとは思ってましたが、
実際にプレイしてみて、その良さが身に染みてわかりました・・・!

何といっても、あれですよね。
最近どこか他人事のように乙女ゲーをプレイしていた私が・・・!

主人公に共感して!
キャラのセリフをしっかり聞き逃さないように音量上げまくって!
ニヤニヤしてしまうようなキャラクターや、ストーリーを堪能できたわけですから!!!


まあ十人十色の攻略キャラがいる以上、
主人公も彼色に染まるところがありますので、
ルートによっては、主人公の態度にやきもきしてしまうこともあったけど、
それでも、主人公を見つめる攻略キャラ一人一人の瞳は、一様に優しかったです。


恋愛の面でも、三国志モチーフの物語という面でも、
それぞれがうまく絡み合って、丁寧に描かれていました。

文章のボリュームは、比較的長い方だったかと思いますが、
攻略キャラによって展開が大きく変わるので、飽きることなどなく、
次はどうなるんだろう・・・と、わくわくしながら読み進めていました。

私的に、三国恋戦記は、特にシナリオがとっても素敵だなあと思いましたので
そのあたり、ぜひ語らせていただきたいなーと思いますw



山あり谷あり、決してラブラブ~なだけのお話じゃなかった、
それがとっても心に響いてきました。

日本人には見慣れない地名、人名、役職名、
固有名詞が漢字ばかりなので、目が滑りそうなところを、
むずかしくない表現をもちいて、できるだけ頭にスッと入るように
シナリオの文体は工夫されているように感じました。

それに、伏線・・・というべきなのか、
わかってプレイしていると、「あっ!この発言・・・!」って
発見して納得するようなことばや行動が、さりげなく散りばめられてたりして。

いやはや、シナリオ力の高さには、大変敬服いたしました。(*´ェ`*)


それから、結構すばらしい演出だなーと思ったのが
あえてセリフとしてかかないことばの表現。

主人公に聞こえないようにこっそりとつぶやいた独り言だったり、
聞かれてはいけないような密談だったり、
あるいは、とっても甘いセリフだったりが、

あえて字幕では「――― ・・・」 などと表現するにとどめられていたりします。

この効果、あなどれません。

字幕に表現されていないから、聴覚を研ぎ澄ませるんですよね。
しかも、大抵そういうシーンは、ささやき声なので
より神経を耳に傾けるんです。

視覚で認識しながらその声を聴くよりも、ずっと大切に聴くんです。
そして、そのシーンの情景を、自然と頭の中で思い浮かべたりもします。

この効果のおかげで、スチルに頼らずに、
シーンの情景を、自分の頭の中でふくらませることができたのかなーって。

ただ、残念ながらこれ気づくまで既に何人か攻略していたので・・・
うっかりそういうセリフが紛れてることに気付かずに、
ボタン押してセリフ送りしちゃったこともあったかもしれませんw



ともかく、つくりがとっても好感のもてる丁寧さで、
人気作であることもなるほど納得!の作品でした♪


パッケージ絵もそうですが、
キャラによっては結構幼い印象を受ける人もちらほら・・・で、
その割には、お声は完成された美男子だし、
「うーん、なんか童顔・・・?」って、しっくりこなかったのはここだけの話ですが、
実はティーンズの人も攻略キャラに居たと知って、
「童顔っつーか実際若かったのね・・・!」という衝撃。www

乱世という環境のせいか、すごくしっかりしてますよね・・みんな・・・笑

それにしても、師匠はちょっと童顔ちっくな気がしなくもないですが、
それをいうと、一部のおじさまサブキャラを除く大抵のキャラが
年齢不詳感でているので、もうこういうもんだと思うようになりましたww

そうしてると、虚をつくように
ぐっと色っぽい瞳のスチルが登場したりしてwww

スチルによって、カワイイ系だったり、キレイ系だったりに
多少ブレてはいたけど、シーンと声の演出効果が絶大で
萌える場面ではちゃんと萌えましたので問題なしでした( ´ ▽ ` )ノ


・・・うん!書きたかったところはそんな感じかな!?


あっ、そうそう!
前回の記事で紹介した私の攻略順序、
自分的には最良に近い選択をできてた気がします(*´ェ`*)

やはり雲長と孔明はラスト2人までとっておく、という
先人の教え(乙女ゲーマーの皆さんの知恵袋アドバイス)は、
素直に従うに限りますねッ!


なお、攻略サイトさんは、LaPrimaveraさんにお世話になりました♪
ちなみに、、LaPrimaveraさんの攻略ページ中に記載のある

ハッピーエンドを見た後もう一度プレイするとエンドロールで見られるイベントが声付きで追加されます。


という記述についてですが、実際に一周プレイしてみて意味がつかめました。

私のアドバイスとしては、序盤でセーブを用意しておくといいかも、ということですね。

それこそ、攻略キャラのルートとか意識する前、
目当てのキャラが初登場してきたあたりでセーブしておきましょう。

そして、バッドエンドから回収していく派のアナタも、
まずはグッドエンドを目指して一周してみる。

晴れてグッドエンドを見ることが出来たら、
あらためて序盤のセーブをロードして、Rボタンの既読スキップを活用しながら
キャラルート内のバッドエンド回収を狙いつつ、2周目を進んでみましょう。
(キャラごとのバッドエンド数は、スタート画面でRボタンを押し、エンドリストのメニューが出ていれば確認できます。)

Rボタンのスキップが、もとはPCゲーだった名残なのか
もんっっっっっのすごく速いので、超ラクーに2周できるはずです。


いやー、ほんと近年まれに見るスキップの快適さを目にしたよなぁ・・・



web拍手 by FC2


\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

※誹謗中傷およびそれに準ずる内容のコメントは予告なく削除される場合があります。何卒ご了承くださいませ。

Photo
反響記事