プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-

 

三国恋戦記、はじめました☆

皆様ごきげんよう、yuzunaです(=゚ω゚)ノ


恋しば終わってすぐに、また別の乙女ゲー始めております。
良作と名高い作品なので、きっとプレイされた方も多いんじゃないでしょうか?

『三国恋戦記 ~オトメの兵法!~』

この”はじめました記事”をアップする時点で
既に「ノーマルルート」と「玄徳ルート」をクリアしてきた私に
死角はないッ! ( `^ω^)=3 フンスフンス


10人も攻略キャラがいるし、PSPディスク2枚組だし、
この作品、長期戦かな~と思ってまし

でも、2周してみて、案外サクサク攻略できそうだぞ、と。(*0ω0从*)


あまりにも軽快すぎて、別にボリュームがないわけでもないのに
さくっと2周を終えられたという。w
それもそのはず、
Rボタンのスキップがめっっっちゃ早いの。www

そして、押しっぱなしが苦にならない程度のところで
選択肢が発生して、スキップが停まるの。www

あまりにストレスフリーなんで、
攻略人数2桁バッチコーイ!!!( ゚Д゚)
って感じですわwwww


ノーマル一周して、物語の概要はバッチリです!

三国志って、有名な題材なので本や映画で知った方もいるでしょうが
恥ずかしながら私は、殆どノーマークでした。

なので、どの程度、史実からのアレンジが効いているかはわかりませんが、
少なくとも、当時の三国の力関係がどうだった~とか、
どういうキャラクターがいた~とか、こんな面白い戦術があるんだよ~とか、
興味を惹くエッセンスがうまく表現されていて、楽しいです( ´ ▽ ` )ノ

特に戦術については!!!
よくぞこれに目をつけてくれましたって感じ!!!ww
面白い戦術っていうのは、時代を超えても面白い!!!

まさか乙女ゲーからこんな学びがあるとは思いませんでしたwww


気になる攻略順については、
いくつかレビューや知恵袋など確認してみて
さらに友人たちにも確認した結果・・

・孔明と雲長はどうやら最後にまわした方がいいらしい
 →これは ほぼ全員に言われました・・・!
・孟徳と仲謀はシナリオが他キャラより優遇されているらしい

  →この人たちをプレイしてから他キャラをプレイすると、ちょっぴり物足りないかも?ということのようです。

という情報を入手!

そんなわけで、この4人は後回しにして、
他のキャラを気の向くままに攻略していくことにしました(人'v`)


今日の記事では、とにかくゲーム全体を通して
感じていることについて綴っておきたいと思うので、
キャラクターや物語に関しての感想はまた次回からということで( ´ ▽ ` )ノ



最初に「これは長期戦になるのか・・?」とビビるきっかけになっていた
ディスク2枚組になっている理由については、
1枚目がダウンロード専用ディスクなんですね~。

ディスク1を立ち上げたら、
自動的に10分弱位のファイルダウンロードがはじまり、
ディスク2に切り替えてね、というアナウンスが出ます。

ディスク2に差し替えて立ち上げたら、
それ以降、ディスク1の出番はなし!


実は、乙女ゲームによくあるメディアインストール(データインストール)
インスコしない派 筆頭の私。
データカードの容量を減らすことに抵抗があって、
沢山セーブデータをつくることすら嫌うんです。

が、このゲームの場合、インスコ必須じゃないですか。
だから、まぁ抵抗もとくになく、インスコさせてプレイしておりますと。

うん、確かにサクサクな気がする(人'v`) ・・・といっても、
実際、インスコしなかったときにどのくらい読み込みが遅いのか
比較しようがないのでアレですが。

まぁとりあえず、ディスクの差し替えが頻繁に起こるわけじゃなくてヨカッタ( ´ ▽ ` )




それで、ディスク2を起動して、
まずは攻略サイトさんを参考に、「ノーマルルート」を目指して一周してみました。

そしたらですね。
ものすごく主人公に共感できてビックリした。

ホントここ最近の乙女ゲーで、共感指数ダントツです!!!
いち乙女ゲーマーが選ぶ 共感指数ランキング 堂々の一位!です!!!

ここ最近、「高校生」の乙女ゲーばかりプレイしていて
どこか、「共感」とか、「主人公が寄り添う感覚」があまり得られなくて。
自分もイイ歳だし、もうこんな若い子たちの恋愛RPGでは
共感できないのかなぁ・・・って、ここだけの話、ちょっぴり思ってた。

けど、そういうことじゃあないんだなー!( ゚д゚)

ある意味、このゲームの主人公は、
誰よりもふつうで、誰よりも常識的な感覚をもっていますね。

それを、簡潔でわかりやすい日本語で、的確に表現する文章があって
三国志っていう題材柄、地名とか名称とかね、そういうのはコムズカシイんだけど
その分、主人公の考えてることや、言葉なんかは、とっても読みやすい。

これって大切なことだと思うんですよねー!!!


詩的な文学作品も大好きだけど、言葉が難しすぎて
どうしても深く深く考えて、咀嚼(かみくだく)して、のみこまないと理解できないから。

スーッと、しみこむように考えに同調できるような
やさしい文章は、決して幼稚ではない。


主人公の戸惑い、悩み、ドキドキ、
そういうこころの動きがダイレクトに伝わってきて、
とっても好きです。


正直な話、三国志っていう、有名すぎる題材を、
私はあまりよく知りませんですが、
このゲームをプレイしていると、いい具合に
戦術というエッセンスを通して、興味を惹く描き方になってますね!

同じ三国志を題材とした
「十三支演義(プレイ日誌はこちら)」とは、
まったく違った印象を受けるのも面白い♪

どちらも違ってどちらも好きです(*´艸`)





気になるって程でもないけど、
立ち絵とスチルで、ギャップを感じるなーとは思いますね。

主人公の立ち絵とか、すっごく幼いなーと思ってたんですが
とあるスチルが出てきたときに、美少女でビックリしたりとか。w

スチルも、テイストにはややばらつきがあるかも。

「可愛い」方向と「カッコイイ・キレイ」の方向があって、
画崩れはないんですけど、顔つきは違って見えたりします。

まぁ、許容範囲です!ww


そもそも、声優のみなさんの演技が素晴らしすぎて
スチルを何倍にも魅力的に、引き立たせてくれています・・・

そう感じさせてくれる、自然なシナリオ、セリフのおかげもあって
スチルや立ち絵が多少好みと違っても、全然気にならないくらい素敵です・・・☆




そういえば!
もとがPCゲームだったんですよね、この作品って!
それが随所に感じられるようなつくりになってるなぁとふと思って。

なんだろうなぁ、なんとなく全体の画面デザインとか?
あと、スキップスピードが異常に早いところとかwwwwww


ふとPCゲーつながりで、「わたじゅう」を思い出しました。
あれもかなりの名作でしたが、この作品もすごく近いものを感じます・・・!

そうなると、PCゲーってこれまで敬遠していたけど
面白い作品もいっぱい眠っているのかも・・・っ(*´ェ`*)



web拍手 by FC2


\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

COMMENT

お久しぶりです

こんにちはゆずなさん(^-^)
三国恋戦記はじめられたそうで!
というか、まだプレイされてないことに驚きです。

玄徳さん攻略済みだそうで(*´ェ`*)キャァ
楽しめましたか??
私の最萌えは玄徳さんなので、楽しめたのならうれしいです!
ここの主人公いいですよね。
私も大好きな主人公に一人です。
カッコよく、戦える主人公じゃないですが、自分で考えて頑張っている姿がとても好感もてて高校生の主人公に感動してしまいます。

まだまだ、萌えキャラがいると思いますので楽しんでくださいね!
三大将はかなり楽しめると思いますので感想楽しみにしいますね!
ではでは

だっちさんへ♪

だっちさん、こんにちは~!(*´ェ`*)ノ
三国恋戦記に反応ありがとうございますっ!

そうなんですよ、実はまだプレイしていませんでした(笑)
評判がいい作品なので、
かねてからプレイするのを楽しみにしていました♪

玄徳さん、とっても素敵なルートでした・・・!(*´ェ`*)ポッ
主人公も含め、ハズレキャラいないな~と思いながら楽しんでいます。
またキャラクターについては改めて記事にしたためたいところです*^^*

あまりにも夢中でプレイしていたもので、
既に攻略も8人目となりました(笑)
このまま駆け抜けたいと思います!

EDIT COMMENT

非公開コメント

※誹謗中傷およびそれに準ずる内容のコメントは予告なく削除される場合があります。何卒ご了承くださいませ。

Photo
反響記事