プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-

 

O*G*A 攻略折り返し de 振り返り

皆様ごきげんよう、yuzunaです(=゚ω゚)ノ


趣味で、リボンレイ教室に通っているのですが、
季節モノということで、ハロウィンリースを作りはじめました。

もうそんな時期なんですねぇ・・・・・・・・・

日本はもうずいぶんと肌寒くなっているようですが、
相変わらず私の滞在先ではTシャツに半パンで過ごしています。



さてさて!
先日の記事にたくさん拍手ポチいただきましてありがとうございます♪


やっぱりみなさん気になってたんですね!?!!??

O*G*A
鬼ごっこロワイアル
ハンターは孤島で恋をする
 のことを!!!!!!( `^ω^)=3

(もしくはこの作品、ご存じでなかった方も多いのかな・・?)


一周目は手探りしつつのプレイでしたが、
二周目以降は割とサクサク、軽快に進んでおりまして

ただいま人目のエンディング手前まで攻略が進行済み!!!

いろいろと書きたいなーと思ったことも溜まってきてますので
そろそろ投下したいと思います!w



というわけで、いま4人目まで攻略してきた中で
書きたいことをつらつらと纏めていきます(*´艸`)




(人'v`)久々に爽やかな青春系乙女ゲープレイしてる・・・っ!


昨今の乙女ゲーって、
結構あっさりとちゅっちゅしちゃったり、
ホストかな?ってくらいガンガンにアプローチしてこられたり、
そういう作品が増えてきてますよね。

そんな中で、この O*G*A は、いい意味で清純系!!
変にヒロインがハーレム状態にならず、
スポーツに切磋琢磨するヒーローたちが爽やかでまぶしい(*´艸`)

ストーリーは少々短めですけども、
ピュアピュア系の乙女ゲーがお好みの方に
とっても嬉しい内容じゃないかなーと私は思うわけです。

ミニゲームについては、別項で後述しますが、
ミニゲームの動作自体は単純明快で、プレイしやすいですしね。

操作とか、攻略のしやすさでいえば
とっても易しい と思います。




(*´ェ`*)さすが声優さんはスゴイや・・・と再認識した



この作品で、攻略キャラの半数は、
CVがあまりお名前を聞かない方なんですよね。

その点で、どれだけそのキャラに萌えられるのか
不安がまったくなかったわけでもなく。
やっぱり声って重要ですもんね!?!?


・・・そこで最初に、もう幾度となく乙女ゲーで萌えさせていただいてる
鈴村さんが演じるキャラクターから攻略を始めて、

その後、3連チャンで、声優としてはあまりお名前を聞かない方々のキャラを
攻略させていただきました。


結論から言うと、

鈴村さんのキャラ、
キャラの容姿はそんなに好みじゃなかったのに
物凄く萌えました///


そして、若手声優(と申し上げていいかよくわかりませんが)の御三方のルートはというと、
シナリオやセリフの良さ、そしてある意味「こなれてない感」が
高校生っぽさに通じるところがある演技だったので
結構ニヤニヤできました(●´∪`)

それに、喜怒哀楽の表情が目に見えるような
感情の乗った声を操っていらしたので
棒読み感は、あまり感じることはなかったです。

・・・とはいえ、
主人公と二人きりのシーンでは
やっぱりどこか滑舌とか、台詞の耳への残り方の感じ方で
キャラクターが生きてる感は半減しちゃうところがなかったとはいえず。

あとは、難しい「うわぁ」みたいな一声が、棒読み感出ないかどうか、とか。

そういう場面では、
脇役キャラをがっちり固める人気声優の皆さんが素晴らしくて
シーンの臨場感があり、うまくカバーされているなぁと感じたりしました。


ある意味、乙女ゲーというジャンルって、
もう鉄板のキャスティングというか、「この人のボイスなら安心」みたいな感覚って
多かれ少なかれ皆様お持ちではないかと思うんですけど、
この作品を通して、「鉄板キャスティング」のマンネリ感を脱したというか、
人気声優の皆さんの素晴らしさを再認識できたし、と同時に、
未完成な声が入ることでの作品の広がりみたいなものも楽しむことが出来てるかなと。

これでモブキャラのボイスがそうだったら
「なんか詰めが甘いなぁ」って感じて終わりだったと思うんですよね。
特にこういうところに書くほどのことでもなく、よくあることですしね!

あえて思い切って主要人物、あまつさえ攻略対象キャラに
大胆キャスティングすることで、作品として「挑戦し、いいものにしよう」という心意気を
勝手に感じている次第ですwww 事実がどうかはさておいてwww




(ノ'A`*) 攻略キャラによってミニゲームの難易度が変わってくるね!


攻略可能キャラに関しては、
選択肢会話などを通じて好感度を上昇させることによって
ミニゲームに関連するステータスにプラスの成長効果が得られます。

最終的に、攻略キャラのエンディングに到達するためには、
攻略キャラをメインに据えた3人のスタ―ティングメンバーを選出し、
とある敵グループとのミニゲームに勝利しなければなりません。

そのためには、ステータスは極力MAXまで上げておかないとお話にならないので
基本的には、攻略キャラに一途プレイで好感度を上げていくことになります。

攻略キャラ以外のサブメンバーの成長度はすべて一律。

とはいえ、個人の能力差や特技によって
ステータスの伸び方や、必殺技の特性が異なります。

最終戦では、いかに必殺技をうまく使うかで、
勝てるかどうかが分かれるところなので
攻守のバランスをしっかりと考えつつ、サブメンバーを2人選ばねばなりません。。。


今まで攻略してきた中でも、
攻撃主体のキャラクターである 歩・火鉈 については
まったく苦も無く、最終戦も突破できました(●´∪`)

・・・が、

サポート主体で、かといって守備力がそれほど高くない 銀自、
攻略キャラにも関わらずミニゲームで選択できない 志銅、

この2人の攻略時は、最終戦、結構キツいものがありました・・・・・・・・・・( ´ー`)


特に、銀自ルートでは幾度となくチャレンジを繰り返して
ようやく メイン:銀自  サブ:火鉈、乱 というメンバーで
勝利を収めることができました・・・(*´艸`)

防御面で不安しかないメンバーでしたが、
攻撃は最大の防御 を地で行く作戦展開が功を奏した模様です。w

必ず上記メンバーで戦えば勝てる、というものでもないし、
運要素も関わるミニゲームですのでアレですが、
もしも 銀自ルートの最終戦で手こずったら、上記のメンツでお試ししてみてください( `^ω^)=3




とにかく、軽率にちゅっちゅしたり、
軽率に壁ドンしたりしないところがすごく好感持てるんですよねwww

意外とファンタジックな面もありつつ、
青春物語~っていう面もしっかりありつつ。

青年たちのわちゃわちゃしてるところ、すっごく可愛いですしwww


なんで、一番初めに登場人物として紹介されてる主要攻略キャラが
いきなり目に光が入ってないのかとか、いろいろ言いたい事あるけどさwwwwww
幽霊みたいに極端に色味がない幸薄そうな外見がビックリだけどさwwwwww

そういうちょっと非凡な要素のおかげで
O*G*A を、こんなにしっかり紹介したくなる要因になってるわけだからwwwww


いやー、だからやっぱり
O*G*A って面白いですね!!!wwwww



web拍手 by FC2


\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

※誹謗中傷およびそれに準ずる内容のコメントは予告なく削除される場合があります。何卒ご了承くださいませ。

Photo
反響記事