ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌。

RPGとADV・推理モノが大好物の女子ゲーマーです。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 --/--/-- (--) 】  スポンサー広告  | CM(-)

うたプリASAS、翔・セシル・嶺二・音也ルートを振り返る!

皆様ごきげんよう!yuzunaです(=゚ω゚)ノ


ここ最近の拍手ポチ数をチェックしてみると、
CONCEPTION プレイ記事レビュー記事
意外と多くの反応をいただいたようで
ありがとうございましたー☆☆
何気に、みなさん気になってた作品なんですかね~?

発売から時間がたってる作品でも、
紹介することに意味があると感じられてホッとしております(*´艸`)

まだまだ、「えっ、その作品だいぶ前のじゃん!?」っていう隠し玉(?)が
いっぱい手元にありますので、ぜひご贔屓によろしくお願いいたします。www


さて!

うたプリASAS(うたの☆プリンスさまっ♪All Star After Secret)
順調に進行中ですっ!!!

あれよあれよと、全体の3分の2くらい終わってしまいました( `^ω^)=3

どのキャラルートも、新しい発見があり
気楽な気持ちでプレイできるという面でもスゴク進めやすくて
楽しんでおりますーーー!


今回、これまでよりも
キャラ同士の交流の幅が広がっているように感じます。

例えば、これまであんまり二人で交流してる印象がなかった
カミュと嶺二 のシーンがあったりとか///


交友の幅が広がったことに加えて、
キャラクター自身も、すこし成長して大人になったなぁ・・・と
しみじみ感慨深くなっております。

アダルトな意味じゃなくてね!!!!www

ちゃんと、プリンスたちも年を重ねて、
これまでのいろんな思い出を糧に、
アイドルとして大きくなってるんだなぁ・・・と。
そういう意味です、ハイ。

スターリッシュの面々も、とっても頼もしくなりましたね!
こうなると、
彼らがセンパイになったときにどうなるのか
スターリッシュの後輩教育奮闘記が見たいなーと
そんな考えが芽生えている今日この頃です。


そんなわけで、現在は
カミュ、藍、那月 に続き
翔・セシル・嶺二・音也をクリア済みなわけですが。


ネタバレは例のごとく避けながら、
軽く感想など残しておきたいと思います☆


まず、ルート。

彼のリズムゲーパート、すごくやりやすかったです!!!w
キーを叩きたいタイミングに、キーが用意されているように思えました。

それに、「CHALLENGE!」という曲自体も、
CDやカラオケで聴いていたより愛着が湧いてくるのが
うたプリ☆リズムゲー・マジック ですね。w

翔ちゃんらしさを再認識させてくれるストーリーと、
キレイすぎるスチルに惚れ惚れしました・・・(*pωq*)
もうなんでホント翔ちゃんスチル美形すぎるんですかね・・・


セシルルートでも、やはりリズムゲー効果は絶大で
「Happiness」への愛着が増し増しになりました・・・!

アイドルとしてのお仕事の様子なども垣間見れるストーリー展開で
終始ニヤニヤしてました。笑


そして、嶺二ルート!

曲の発表当時は度肝を抜かれた「愛する人へ」、
昭和のかおりが漂う、THE☆歌謡曲、といった感じで
ちょっぴり、攻略するのが怖かったんですが(笑)、
いざプレイしてみたらすごく素敵なお話だった。( ゚Д゚)

そして、ASの影響で、彼のアダルティーな面にも
期待半分、不安半分だったのですが
意外と、気持ちの面ではより深くつながりつつ、
アダルティすぎる展開は控えめだったので、正直ちょっとホッとしました。

少女にうたプリASASをプレイさせてよいものか悩んでいる
保護者のみなさま!!!!
うたプリASASは、たぶんとっても健全です!!!!www
安心して娘さんに買い与えてあげてください!!!!www

・・・いや・・・レンさま真斗さんの二大巨塔を確認するまで油断はできないか・・・っww



で!!!

今までプレイして一番萌えてしまったのが
音也ルート!!!!!

マジで!OTOYA!!!!!!!!!!!

これまで、私が音也くんにここまで心打ちぬかれることはなかったのですが
今回はいろいろと反則級に素晴らしかったです・・・尊い・・・・

まさかの、パーフェクトエンドじゃないほうのエンドに
ごろんごろんしてしまいました。
音也。罪深い。

そのシーンが単独で良かったというより、
ASASの音也は、これまでの経験の積み重ねと成長で
すごく立派な青年として登場していて、終始カッコイイオーラが出てました。

その流れで、じゃないほうエンドを見たら、
滴りすぎて大変なことになりましたwwww



こんな感じで、どのルートもとっても楽しんでいます!

ストーリーで見聞きしたものを、歌詞の中に見つけると
共感度数が上がって、すごく愛着が湧きますよね。

これまでの印象とは、また違った聴き方でふれるようになって
結果的に、曲がもっと大好きになるのがうたプリの凄いところです。


それでは、そろそろこの辺で!
最後にもう一度だけ言わせてください。
音也、罪深い。

web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-
つぶやき(´ω`)。o0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。