プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-

 

《クリアレビュー》CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!

CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!


ペルソナみたいな、RPGとADVが融合しているゲームと
女の子との恋愛ADV、両方が大好きっていう方にオススメ!!
収集癖がある人や、ハーレムに憧れのある人向き!

世界を平和にする、という大義名分のもと
12人の巫女とイチャイチャする恋愛ゲーム かと思いきや
実はダンジョン侵攻&戦闘要素もしっかりしてますゲーム です!w

・・・・ってか、チョイ待ちwww
本日の密林での新品価格、一〇〇〇円を切ってるとかウソだろwwww

私個人は相当楽しみましたので、CONCEPTION2も買う気マンマンなんですけどwww

あっ、3Dマップが苦手な人は注意してくださいね~。


※「続きを読む」をクリックするとレビューが続きます☆


☆良かった点

・ヒロインのバリエーション、恋愛イベントが豊富!季節イベントも!

このゲームの根幹要素のひとつである、恋愛シュミレーション。
主に、巫女との会話中に発生する選択肢を選んだり、
時には、巫女の身体に触れるなどして絆を深めてゆきます。

時にはプレゼントを用意したり、季節限定のイベントを楽しんだり、
迷宮探索中にメールを受け取ることも!
(メールの内容もさまざまで、親密になると文面も大きく変わったり・・・!?)

個性的な容姿と性格を持った、12人の巫女(ヒロイン)達。
親密になっていくごとに、彼女の好みを知ったり、
秘めごとを共有したり・・・

そして、世界平和のためにエロエロ(らしい)儀式をおこない
さらに距離が縮まっていく主人公とヒロイン達・・・

このゲームでは、同時多発的、並行的に巫女たちとの交流を深めることが出来ます。

まったく異なるアプローチでイベントが発生していくので
好感度を上げる楽しみが加速度的に上がります。

時には、ヒロイン達の容姿が変わったり、スチルが表示されたりと
目にも楽しい仕組みがいっぱいです♪


・ダンジョン探索も奥深い・・・

たぶん収集家ゲーマーの方にはかなり手応えがあると思います、このゲーム。
というのも、武器・防具・消耗品アイテムのバリエーションが
かーなーり、豊富です。
コンプしようと思ったら、相当ダンジョンに潜り込まなければならないかも。

そして、戦闘要素も本格的。

主人公とともにダンジョン探索をしてくれる「星の子」たちは
様々なジョブ(いわゆる魔法使いとか戦士とか)に就かせることができ
そのジョブに対応するスキルを覚え、成長してゆきます。

戦闘画面では、立体マップでの戦闘という特性を活かして
敵に向かってどの方向から(前後左右)攻撃するかによって
ダメージが異なるという、より戦略性のある戦闘システムを実現してます。

まぁ、とはいえ、ぶっちゃけ巫女との恋愛の方が楽しいしなーっつって、
戦闘はオールオートプレイ(全自動)にしちゃってもOKかとww
わりとオートも使い勝手が良いのはウレシイところでした。


・オープニングがスタイリッシュ!イラストもかわいい

ゲームのOP見たとき、ペルソナ3ポータブルをふと思い出しました。
なんかすごくスタイリッシュでカッコよかった。



↑ありました。w

スチルや立ち絵に関しては、パッケージイラストが好きな方なら間違いないかと。
ただし、恋愛ゲームのヒロインにしては、ちょっと幼い(少女だ)なーと感じるスチルもあります。

多少ロリっぽい子がいてもOKでしたらバッチコイかと。
ちゃんとお姉さんキャラも何人かいますしね!お姉さんも見た目は若いけどwww



☆今ひとつ・・・?

・グラフィックが粗い

PSPなんでしょうがないんですが、やっぱり3Dグラフィックはかなり粗め。
せっかく巫女と、タッチコミュニケーションできるとなっても
巫女がちょっとガビガビ(は言い過ぎかもだけどやっぱ粗い)なのは惜しい・・・

とくに序盤は、まだ目も慣れていなかったので違和感がありました。

ただ、じゃあ3Dにしなきゃ良かったじゃんっていうのは大きな間違いです。
巨乳がふわんふわん揺れたり、プレゼントしたピアスがチラチラ揺れたりするのを見るのは
とてもイイ気分になれます。それを見た瞬間に「3Dで良かった!」ってなります。www


・2D立ち絵の手の動きがたまにパペットみたい

これもグラフィックの動きがらみなんですが、2Dアニメーションで動く
主人公たちの立ち絵もまた、常にユラユラゆれているんです。

それはいいんですが、手の動きがちょっと不自然というか、
若干パペット(人形)っぽさを感じます。

このあたりのアニメーションはリアルさは追及してないみたい。

こういうもの、としてみればカワイイのですが、
別にここまでユラユラしなくても、表情が変わるくらいでよかったけどなぁ?とは思いましたw


・3Dダンジョン、画面酔いに注意

ダンガンロンパのマップ探索が苦手な人は
この作品のマップの動きも、苦手かもしれません。

視点をグルグル回して動き回らなければなりませんので・・・

しかも、なぜかダンジョンの色彩がやたらハデなので
まさにダンガンロンパ系の3Dマップと捉えていただければ・・・。



☆まとめ

巫女との恋愛ADVゲームとしても、ダンジョン探索RPGとしても、
1作で2粒楽しめるのがこのゲームですね。

3D要素を駆使している点が、このPSP版においては
若干惜しいことになっている(グラフィックが・・・)ものの、
戦闘も恋愛も、どちらも頑張らないとエンディングにたどり着けないという点が
いい具合にドM心を刺激してくれましたwww

ペルソナ系RPGのADV要素がもっと色濃くなって
戦闘要素がすこし軽くなった感じ、と捉えていただければいいかな?

あとは、恋愛ばっかやってればいいわけじゃない、っていう点においては
ときメモGSシリーズをふと思い出しましたwww

全体の雰囲気は結構明るめ、というか
青春を謳歌している感じなので、
全体を通して気持ちよく楽しめるかと思います。

もちろん、ぐっとくるものもありますので
そのあたりはぜひご自身で確かめていただければと!

(公式サイトに、巫女人気投票の結果ページと開発者ブログへのリンクがありますが
 プレイ前には、どちらも見ない方がいいですよ~!
 巫女があなたにどんな面を見せてくれるのかは実際にプレイで確かめるべき!)




CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!
CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!



web拍手 by FC2


\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

※誹謗中傷およびそれに準ずる内容のコメントは予告なく削除される場合があります。何卒ご了承くださいませ。

Photo
反響記事