プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-

 

《クリアレビュー》新装版 ハートの国のアリス

新装版 ハートの国のアリス


クインロゼといえば、真っ先に挙がる代表作が「○○の国のアリス」シリーズ!
元はターン制ADVゲームだった同作のリメイク版として発売されたのが
この【新装版 ハートの国のアリス】です。

私がプレイしたのはPSP版ですが、
実はすでにVITA版も発売されているので、これから購入するなら・・・

ターン制ADVがいい! → アニバーサリーの国のアリス
選択肢で好感度を上げていくADVがいい! → 新装版ハートの国のアリス(Vita版)

という選択でいいのではと思います。w

相当のボリュームと、攻略人数の多さを誇り、
骨の髄までハトアリの世界に浸る事ができました・・・!


※「続きを読む」をクリックするとレビューが続きます☆


☆良かった点

・多彩な攻略キャラ、展開もそれぞれ

とにかく驚いたのが、攻略キャラの人数の多さと、それに付随するルートの多さですね。

攻略したいキャラが同じでも、
「滞在地」に住む(滞在)場合と、そうでない(非滞在)場合では
シナリオが大きく変わります。
非滞在では、攻略キャラの新たな魅力や、
知らなかった事実が判明したりと・・・決して侮れません。

滞在できる場所は4か所あり、非滞在ルートはほぼ共通ですが
シナリオをコンプリートするためには、
最大3つの非滞在ルートをこなす必要も出てきます。
(キャラクターによって違いがあるので、攻略サイトさんを参照するとよろしいかと思います)

また、滞在地キャラクターと攻略キャラクター(非滞在)の掛け合わせによって
発生するイベントシナリオも多々・・・!
本当に、何も情報が無い状態ですべてを網羅するには
とてつもない時間を要するほど。

この一本で、これだけのボリュームと、
十人十色のフシギな恋愛模様を楽しめるなんて
パワーアップリメイクを2度経た、この作品でなければ味わえませんね!


・リメイクされたスチルも◎

パッケージデザインのイラストのクオリティが
ものすごい量あるスチルでも、きちんと整えられています。
(舞踏会スチル、正しいポーズと左右逆転しちゃってるスチルは、
 さすがに個人的に気になりましたが・・・)


特に攻略キャラとの接近スチルなどは、キャラの瞳に色香を感じてとても良かったです♪




☆今ひとつ・・・?

・トゥイードル=ダム君の声に違和感・・・

リメイク時の追加シナリオ挿入による弊害のようなのですが、
ダム君の声(というより話し方のクセ)が、明らかに別人っぽく感じられるシーンが
ちょいちょい挟まれています。
これ、知らずにプレイすると「え?ええ??」って混乱するレベルで別人と思うのですが
なんで制作陣の方はOKを出したのでしょうか・・・(;ω;

レビューを拝見していると、
「何人かは、追加シナリオで声が変わっている」・・という記述が多く見られますが
私は元作品を知らずにプレイしていますので、ダム君以外のキャラに関しては
特に違和感は感じませんでした。


・スキップ機能が今ひとつ・・・

周回を何十回とするゲームなので、スキップ多用は必須なのですが、
SELECTボタン+○ボタン の「選択肢までスキップ」機能をもってしても
チャプターを飛び越えての選択肢スキップはしてもらえず・・・

チャプターが変わるごとに「選択肢までスキップ」ボタンを押しまくるのですが
ディスクの読み込み(インストールはしていません)に時間がかかるので
サクサクっと軽快にはいきませんでした。

LRボタンの長押しでスキップ、巻き戻しの役割も果たしてくれますが、
「選択肢までスキップ」の方が早いので
結局、チャプターや場面が変わるごとにリセットされてしまうスキップを
ひたすらかけなおす・・・というのが、後半戦は少々キツかったかな。

VITA版でこのあたりの機能や読み込み速度がどうなっているかは存じませんが
もしこれが解消されているなら、相当やり込みやすくなっているかと。



☆まとめ

念願かなって、ファンの方がたくさんいらっしゃるハトアリをプレイし、
かつストーリーコンプまで漕ぎつけられて、嬉しいです!
それもこれも素晴らしい攻略サイトさんの存在あってこそでした・・・自力では絶対叶わなかった・・・

ゲーム性に関して言えば、
せっかくターン制ADVに沿ったストーリー展開になっているので
元作品のターン制ADVタイプでプレイした方が
訪問したり、滞在地で過ごしたりを選択する積み重ねで発生するイベントとして
腑に落ちやすい仕組みにはなっているかなーと思います。

ですが、ターン制ADVが少しばかり苦手な私にとっては、
小編を積み重ねる形のノベル式ADVに変わってくれたおかげで
こうしてハトアリを楽しみつくすことができて、リメイク様様であります・・!
(ターン制ADVの、行先選択を省いてくれてるっていう認識でプレイすると
 場面転換にも混乱しないし、すごくありがたみを感じられますw)


いい意味で、あまりエロさに突っ込み過ぎず、
健全と不健全のはざま~くらいの塩梅なのも、非常に良かったです、
あまり生々しい表現されちゃうと、世界観が一気にアダルティーになっちゃいますしね!

総じて満足、ぎゅっっっ!と詰め込まれた良作でした。

新装版 ハートの国のアリス
新装版 ハートの国のアリス



web拍手 by FC2


\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

※誹謗中傷およびそれに準ずる内容のコメントは予告なく削除される場合があります。何卒ご了承くださいませ。

Photo
反響記事