プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-

 

《華鬼》鬼の花嫁、コンプしました

はい、こんばんはー!どうもどうも、yuzunaですっ!
みなさまいかがお過ごしですか?

今日はラブコレがあったみたいで
わたくしのtwitterタイムラインのほうにも
たくさんの成果報告が流れておりました!
いやー羨ましい限り♡

ラブコレっていったら乙女ゲーファンのための
祭典みたいなもんですからね!

これからも乙女ゲーを、
みんなでともに支えていきましょうっw


さてさて、5日前にはじめました報告入れたばかりの
「華鬼」、コンプしました( ´ ▽ ` )ノ

夜はほぼ毎日黙々とやり込んでおりましたので
順調なペースで終えられましたね。

一応、ツインセットを購入していましたもので、
このままFDに突入しようかねーっていう感じです。



ええと、コンプしてみて、誰が一番好きかなーと
振り返りながらスチル一覧を眺めてみたんですが・・・

うーん・・・・ちょっと選びづらいな・・・・・・・・・・www


ときめいたのは堀川 響センパイでした。
ルートにはモヤモヤも残るんですが、いくつかのスチル付きシーンが忘れられず・・・

っていうか、私が鈴村健一さんの、ちょっとイジワルな青年ボイスに
きゅんとしたのはこの堀川さんがはじめてかもしれん・・・・・・・・・・・
不覚にも堀川さんの後半のズバ抜け感はときめきました。

・・・でも腑に落ちないwww
結婚したいキャラはもっと他にいるのにキィィー!みたいな心境。

でも難しいのが、この人素敵v この鬼の花嫁になりたいv ってキャラクター達は
なにそれプンスコ!ってなりながら進めたキャラクター達に
悲しきかな、思い出スペースを奪われて・・・印象に乏しい・・・・


後半でメキメキと心を奪っていったキャラ達は
序盤の印象があまり・・・な感じで、正直
「アンタの所業・・・アタイは忘れてないからね・・・っ(ギリィッ」
みたいな心境。


もうどっちにしてもギリィってなるんだから困ったもんです。w
明確な好きキャラが出せない!
でも堀川氏は萌えた!でも腑に落ちない!堂々巡りwwwwww




それにしても、プレイを始めて
たった一週間でのコンプリートwww

かつての全盛期の勢いを取り戻した!?ってくらいの
コンプスピードな気がしますが、
どうも私が乙女ゲーに入れ込む動機って・・・実は・・・

「乙女ゲーに集中して一時的にでも忘れたい何かがある」
時だったりするんですよねww


多分、特にここ最近の私の場合、

「しごとが忙しくなってきて、週の仕事始めが憂鬱になる」ことだとか、
「討鬼伝もLINK!も、レベルを上げなきゃーなタイミングで面白味に欠ける時期」だとか、
そういう要素が、乙女ゲーに向かわせる切っ掛けになってました。


だから、「華鬼」にそんなにのめり込むほど面白かった?って訊かれると
ちょっと困っちゃうところではあります。w


いや、決して面白くなかったわけではなく。

前回の記事でも触れたとおり、
文章表現が結構綺麗で、私は読み物として
結構楽しめました♪


ただ、周回していると、
共通ルートはサクーっとスキップかけまくりますんで、
だんだん未読の文章の割合も減り、話がとびとびになり、
文体の美しさよりも、テキストの誤字脱字に
目がいくようになってしまったのは残念でしたが。。。苦笑

(いってもそんなにヒドくなかったんですが、メインキャラである
華鬼ルートだけ、誤字脱字がわりと散見されたような・・・?)


個人的な趣味嗜好としては、
主人公目線で萌えることはなかったかな?

物語の設定上、主人公が好かれることが
「身体的、性質的な理由」と切り離せなかったので、
共感しにくかった。

逆ハーレム状態?なシーンも多々あり・・・・
主人公はそれを鼻にかけることはなく、
かといって超絶ありえない天然スルーをするわけでもなく、
ごくごく自然に流すので、嫌悪感を抱くまでではないんですが・・・

これは、個人個人で、好みが分かれるところですね。


主人公は頑張り屋さんですが、たぶん主人公の言動に
拒否反応が出る人もいるだろうし、共感する人もいると思う。
それどころか、ルートによっても、共感できるかどうかは変わってくるかも。


物語として読んでいると、やはり一番好きで印象に残ったのは
主役級キャラ、華鬼のルートがピカイチでした。


主人公には共感できない面もあったから、
第三者目線で見守りました。
すごいいい子だなぁと思うけど
ぜったい自分ならその選択はしない、ってことが多かったのでw


だから萌えとは違うけれど、
華鬼と主人公のエンディングは見てよかったなと。



序盤、このゲーム大丈夫かっ!?ってくらい
結構剣呑とした雰囲気が漂っていましたが
ちゃんと最終的には、どのルートでも
心安らかにエンドロールを見ることができたので満足です。

なんだか結構甘アマ~なシーンもぼちぼちありましたんで
これFD相当甘いんじゃねスイーツパラダイスじゃね・・?
若干尻込みしていますが、気合入れて突撃したいと思います。w



web拍手 by FC2


\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
- 関連記事 -

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

※誹謗中傷およびそれに準ずる内容のコメントは予告なく削除される場合があります。何卒ご了承くださいませ。

Photo
反響記事