プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-

 

《クリアレビュー》デス・コネクション ポータブル

デス・コネクション ポータブル(通常版)


2011年に発売されたPSPのオトメイトレーベル作品。

少年漫画から出てきたようなスタイリッシュな攻略キャラ達との
波乱に満ちた共同生活を通じて、主人公と心を通わせていくマフィア達の
色気あるスチルの数々を存分に楽しめます。

スタッフさんの遊び心が随所に表れていて
丁寧に作られたことをプレイヤー目線でも感じられる作品です。


※「続きを読む」をクリックするとレビューが続きます☆



☆良かった点

・遊び心とシリアスのさじ加減が絶妙

どちらかといえばシリアス色の強い題材でありながら、
キャラクター同士の掛け合いや、細かな設定を活かすことで
物語に適度な息の抜きどころが用意されています。

BGM効果も加わり、全体的に
「比較的気楽な心持でプレイできる作品」に仕上がっています。

パッケージやキャラデザがから、割と重厚そうな印象を受けるデスコネですが
意外と受け入れやすいシナリオ運びになっています。



・おまけシナリオは必読モノ

各キャラのスチルをコンプするとそれぞれ開通する
おまけシナリオ。
2本立てになっており、基本的には本編の続編として
甘さも展開も文句ナシ!の二人の様子を楽しむことができます。



☆今ひとつ?

・おさわりシステム「コンタクトハート」の消化不良

ときめきGSシリーズなどに見られる、
おさわりポイントをクリックするとキャラの反応が見られる
おさわりシステム、デスコネでは「コンタクトハート」という名称で
各キャラ数回ずつ登場します。

せっかく綺麗なスチルでおさわりが出来るのに、
全体的にキャラの反応が塩味対応なのが
非常に惜しいところ・・・。

主人公の鈍感箱入り娘っぷりが災いして、
コンタクトハートの発生も「アクシデント」としての展開になるので
甘い展開になることがあまりありません・・・
おさわりの恩恵とは・・・・・。



・主人公が超鈍感!超箱入り!超世間知らず!

主人公はとある事情があって、
恋愛の れ の字も知らず過ごしてきた・・・という設定により、
主人公の年齢層からしてあるまじき性教育の無知っぷりを露呈してきます。

ちょっと度を越した箱入りすぎて、正直、少々引いてしまうほど・・・w

ただ、主人公持ち前の一生懸命さのおかげで
きちんと恋愛に発展する、のですが、
全体的に、あまりオトナな雰囲気に発展することはありません。

オトナな雰囲気も合いそうなテイストの絵が魅力なだけに、
ここまで主人公を恋愛から遠ざけた設定には、ちょっぴり違和感。



☆まとめ

同時期に発表されたオトメイトレーベル作品、
「マスケティア」や「コンフィデンシャルマネー」と
イラストやシナリオ運びなど、共通点が多い作品です。

上記2作品に比べると、プレイを始めてからの印象としては
比較的読みやすく、世界観への理解が早かったかなと思います。

スキンシップシステムの面などでは、
せっかくのシステムが活かしきれていないように感じたところもありますが
ユーザーを楽しませたいというスタッフさん側の意欲が
随所に感じられて、気持ちよくコンプできました。

「好きになるまで」をちゃんと描いている作品を
プレイしたいな~と思っている方は、
一度チェックされてみてはいかがでしょうか♪


デス・コネクション ポータブル(通常版)
デス・コネクション ポータブル(通常版)



web拍手 by FC2


\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

※誹謗中傷およびそれに準ずる内容のコメントは予告なく削除される場合があります。何卒ご了承くださいませ。

Photo
反響記事