プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-

 

アルカナ・ファミリアですなう!

どうもこんばんは、ゆずなです((ヾ(○・ω・)ノ☆・゚::゚

精力的にブログを更新しているここ最近。
あまり外で遊ばない代わりに、家でのんびりしつつ
ゲームを進めるのが楽しいです。

そんな私の、なうぷれいんぐ乙女ゲームタイトルは・・・
アルカナ・ファミリア!!であります!


アルカナ・ファミリアといえば佐知さんのことを強く思い出します。
佐知さん、お元気にされているでしょうか・・!
ブログを通じて仲良くなり、アルカナのデビトが素敵だよと教えてくださったお方です。

佐知さん、今私はエムたんから薦めてもらって、アルカナをプレイしています!
まんまとデビトにグッときてまして(笑)、後にとっておいておりますよ・・・!



ところで

実はすでに、アルカナ・ファミリア3人クリアしましたwww

はじめました記事を書くタイミングを逃しているうちにあれよあれよとwww

大分アルカナにもなじんできたところで、
プレイしての感触など綴っていきたいと思います( ´ー`)♪



アルカナ・ファミリアに限らず、
殆どの乙女ゲーを攻略するとき、私は事前情報をほぼチェックせず
キャラの名前も性格も知らず、ストーリーも知らない状態でプレイしております。

そんなわけで今回も、ほぼ未知との遭遇です!!!w


だいたい共通ルートというか、プロローグを見ているうちに
あー、このキャラ好みかも♡っていう予感が湧いてくるので、その直観に従って
気になるキャラを最後にとっておいて攻略を進めるのがお約束です。w



で、今回はといいますと
気になるキャラ、2人出てきました!!( ´艸`)


ジャンプ系少年マンガから飛び出してきたみたい!
快活と爽やかさを人格化したようなキャラクター、
CV:福山潤さん のお声があまりにも超・少年すぎて
感動を覚えるレベル!リベルタくん♡♡♡

金髪のわんぱくヘアーも、盗賊にでもなれそうな軽装も、
ことごとく輝いててもう・・・もぅ・・・っ
私の二次元男子の好みに、どストライクなんや・・・っ!!!!!!

ストーリー進める前から、この子絶対最後だわと決意しました。


さらに、立ち絵を見てそこまで好みじゃないかも?なーんて思ってたのに
CV:吉野 裕行さんのワイルド~なボイスがたまらんキャラ
デビトに!まんまと!!序盤からときめいて!!!
期待に胸ふくらませてますwwwww

よっちん先生が息を吹き込んでくれた
あのVitaminの神童(と私は勝手に思っている)こと仙道清春くんと
遠い親戚なんじゃないかな彼は!?w
あーまたこの感じのキャラに出会えるとは~~;///;
清春とは性格は全然違うんですが、声のテンションは似てますかね。

どことなくクセのある口調に、非常にくすぐられるんですよね~~~♡♡



というわけでデビトとリベルタを残して、
まずは帽子着用の執事系ナイスガイ、ルカから攻略を開始しました。

何の事前情報も入れない代わりに
乙女ゲ攻略サイトさんでお馴染み LaPrimaveraさんの攻略ページを片手に
攻略を進めているので、攻略は非常に快調!


その流れで、アルカナファミリアの青年隊、
ミステリアス遊佐ダンディのジョーリィ
そして、スキンヘッドが光るダンテルートを続けてクリアしてきました♪



3人クリアしてみて感じているのは、

アルカナ・ファミリアって、決められた日数の中で、
毎日行動選択をしてお目当てのキャラとのショートストーリーを読み、
絆を深めていくっていう通い妻タイプの攻略形態なんですよね。

短い時間でサクサクっと進められるし、
やりようによっては、複数キャラとの交流を1周で持てる!
(一途でなければシナリオコンプは難しそうだけど)

という、気軽に楽しめる良さがありますね・・・!


しかもことごとく、スチルがめっちゃカッコイイんですが
どういうことですか!?www


異常にカッコイイし、すっごく健全っていうか恋とかホントに始まるの?と思わせといて
たまにかぐわしい色気あるスチルが出てきて非常にウレシイ。
ホントにウレシイ。まさに眼福である・・・
(主人公とのからみはあんまりないけどたまにポーズそれ大丈夫!?的なのが出てくるwww)

ただし!!!
主人公とのいちゃいちゃとか、恋愛のがんじがらめ的なものはほっとんどなくて、
そういう意味ではちょっと物足りないかな~?

色気スチルも、そういう風に見えるっていう程度で
直接的に赤面するようなことってホントに稀だし、
恋愛っていうより、ファミリーのわいわいが楽しい作品だなぁとは感じてますね。



個人的に、ここまで進めて一番印象に残ったのはジョーリィルート。
最終日前日の去り際に話したセリフが
深読みすると、すごく含蓄のある言葉に思えて好きです。

読者側の裁量に任されているというか、読み流せばなんてことないシーンで
「っもしかして・・・!」って思わせる演出はスゴク好き。

いやぶっちゃけ、個人的にはジョーリィは無しだけどwwwwwww
それでも、ミステリアスなジョーリィの心が初めて垣間見えたような心地になって
心に深く刻まれました。



今までプレイした中では、全く展開が読めないキャラが2人ほどいまして、
これからそのふたりを攻略しようというところです。

どういう風に主人公との距離が縮まっていくのか予想がつかない・・!
兎にも角にも、スチルが非常に楽しみであります(●´∪`)



web拍手 by FC2


\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
- 関連記事 -

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

※誹謗中傷およびそれに準ずる内容のコメントは予告なく削除される場合があります。何卒ご了承くださいませ。

Photo
反響記事