ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌。

RPGとADV・推理モノが大好物の女子ゲーマーです。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 --/--/-- (--) 】  スポンサー広告  | CM(-)

《クリアレビュー》大神 絶景版

大神 絶景版 PlayStation 3 the Best


美麗なグラフィックと、どこか懐かしいような
古き良き日本をモデルに描かれるおおかみ(大神)の冒険物語。

あまりにも壮大なストーリーに驚くこと間違いなし!
そしてストーリーに劣らぬ、豊富なやりこみ要素が満載です。

幅広い世代に等しく楽しまれるべき名作。




☆良かった点


・クエストやヘルプの役割をする指南書がいつでも見られる

すこし間をあけてしまっても戸惑わない、アクション動作のTo Doや
これから進めなければならないことをStartボタンで開くメニューから
いつでも確認することができます。

さらに、倒した敵や、エサをあげた動物などの図鑑も
同じくStart画面からいつでも確認することができます。


離れた場所に行かなければならない時には地図にマークがつくこともあり、
再開した時に「どこから手を付ければいいんだっけ?」ということには
ならずに済むようになっています。

長い期間じっくり楽しむことができますね♪


・マストクリアのミニゲームには、救済措置が用意されている

もう私ってば相当のアクション音痴なもので、
ストーリーの進行上、どうしてもクリアしなければならないミニゲームでも
何度も失敗を繰り返してばかりでした・・・

でも、たいていのミニゲームは、HPが減ることがなく、
何度でも挑戦できます!

そして、解決方法がわからないものには
旅の相棒として登場する妖精、イッスンさんが助言をしてくれます。

そして場合によっては、何度もリトライをしているうちに
追いかけっこマップが少し簡単になったりという救済措置もありました・・・!

アクションが苦手な私でもなんとかクリアできたので
たいていの方ならきっと大丈夫です!!ww


・筆しらべ の活用がすごい!

アナログスティックを使用しての「筆しらべ」という要素が
この「大神」というゲームの醍醐味であり、奥深さでもあります。

敵との戦闘で使えるものから、ギミックの鍵となっているものまで
その用途は実にさまざま。

ストーリーを進めていくにつれて、使える筆業(ふでわざ)は増えていき、
その意外な有用性に驚く場面がきっとあると思います。

筆業を駆使して、難しいギミックが解けたときや難敵を倒したときの
爽快感はひとしおです!



☆今ひとつ?


・ハイビジョンの思わぬ落とし穴か・・・美麗すぎてちかちかします・・・

決して自慢ではないのですが、今使用しているTVが比較的大きめのサイズでして、
この大きめな画面で大神をプレイしていると、眼精疲労がものすごいことになります・・・

PS3版の大神は、フルハイビジョンに対応した高画質版として世に出ていまして
その鮮やかさといったら本当にすごいんです。

なのですが、やはり目の前いっぱいにその鮮やかさがあって、
アクションゲームですので画面をじっと見入らないといけないわけですから
けっこう目に負担はかかります。

あまり長時間、根を詰めてやり込むには向かないかもしれません。



・解法がわかりにくい仕掛けややり方がわからないところが出てくるかも

たいていの局面は、イッスンが助言をしてくれるんですが、
それでも、

この機械どうやって動かすの? とか、
ここどうやって切り抜けるの? とか、
この敵なかなかダメージ受けないんだけどどうすりゃいいのwww とか・・・

結構、力押しばかりじゃ切り抜けられない場面、出てきます。

ゲーム内のヘルプを読んでもわからなくて、うーんこれ困った!っていうときは
潔くネット社会に頼ってみるのもアリかもしれません。

そうでなくても、意外と壮大な物語ですので、意固地になるとあまりいいことありません(笑)



・カメラワークが少し難ありかも

これは私のアクション音痴によるところもかなりあるのですが、
自動的にうごく目線カメラが、ちょっとかゆいところに手が届かないというか、
奥行きと高さがわかりにくいところがあります。

例えば、地面から、ひとつ小さな台を経由して高い丘に登りたいとき、
小さな台と地面との距離感がつかみにくくて、
私は何度もこういう高低差のあるアクションに泣かされました・・・

真上に近い視点があればよかったのですが、カメラをぐるりと動かすと
どうも欲しいアングルではなくて、変におおかみがフレームアウトして壁が超拡大された
ぼやけた視界になったりして、ちょっとうまく見通せなかったかな。

画面が鮮やかなので、この画面グルグルが目にちかちかして、
画面酔いをおこしかけたりも・・・

360度に、さらに奥行きと高低差のあるマップを動くというのは
なかなか慣れるのが大変でしたww




☆まとめ

大神をプレイしてます~って呟くと、あちらこちらから
「私も遊んだことあります!」「好きな作品です!」とお声掛けをいただくことが
非常に多かった作品です。

そして、クリアして私自身にも、「大神」はとっても大好きな作品として
深く心に刻み込まれました。

なんかね~・・・、もう、ズルいですwww

ぼろぼろと涙こぼしながらがむしゃらにプレイしたのも、いい思い出www


何度か書きましたが、やっぱり若い子、特に小中学生の子たちにも
こういう作品をプレイしてみてほしいなぁ、と思ったりします。

そして、やり込み要素バッチコイの大人ゲーマーの皆さんにも、
かなり手応えを感じられる作品としておすすめできますね。


あ。ひとつだけ、これからプレイされる方に諸注意を。

本当に画面がものすごく鮮やかなので、明るい部屋で、TVから離れて、
適度に休憩をはさみながら遊んで
ください。ww


大神 絶景版 PlayStation 3 the Best
大神 絶景版 PlayStation 3 the Best


web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 2015/01/15 (Thu) 】  一般(アクション)  | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-
つぶやき(´ω`)。o0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。