プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-

 

【観劇レポ】ダンガンロンパTHE STAGE!超・最高でした!!!

みなさまこんばんは!

昨日11月3日(月・祝)に千秋楽を迎えました舞台、
『ダンガンロンパ THE STAGE』!!!

千秋楽の昼公演に、超高校級の幸運を発揮しまして
前から2列目の超近距離で観劇してまいりました・・・!
((ヾ(○・ω・)ノ☆・゚::゚

率直に申し上げまして、
すっっっっっっっごく、素晴らしかったです。


行かれた方も行かれなかった方も、
ぜひ買うべしですよBD・DVD!!!!
(,,人゚Д゚)!!!!!



・・・と、結論だけ言っても何も説得力がありませんので、

ここはダンロンファン代表としての感想や見どころなどを
楽しみを損なわない程度に、ご紹介させていただきましょうか。。。





まずはじめに書き残しておきたいのは、
ごく一部のファンと、マスコミに開かれたはじめての公の場、
7月4日に行われた『制作発表記者会見』

当時、仕事をしていなかった私はダメもとで応募した制作発表に
幸運にも当選しまして、渋谷某所の会場に駆けつけました。

レビュアーとして、公式サイトにもコメントを載せていただいています( ´艸`)
よろしければぜひ、私以外のみなさんのレビューもご覧ください!

<制作発表記者会見 レビュアーのレポートページ>

みなさんが述べていらっしゃるように、この記者会見の時点で既に
主役の本郷 奏多さん、そして神田 沙也加さんの力強い意気込みは
ダンロンファンからも心強さを感じましたし、
キャスト陣のビジュアルがまさにキャラに合っている方ばかりで
とても期待感が高まりました!

舞園さやか役は公開オーディション!と聞いた時には
「まさか・・・話題作りに走ってしまったのかダンガンロンパ・・・学芸会は要らんぞ・・」などと
超絶失礼なことを思っていました・・・

少なからず、あのゲームをアニメにするだけでも犠牲にされたものがあったのに
三次元になるとなれば、さらに不安を感じたファンも多かったのではないでしょうか。

かくいう私も、沙也加ちゃんが演るなら大丈夫だ!!!!・・・と思いつつも
実際にこの目で見るまでは、一抹の不安は残っていました。



それが、蓋を開けてみれば、公演初日から大好評!!!

どうして!?あのゲームを再現することなんて不可能なのに
なんでダンロンファンは絶賛しているの!?


その秘密に迫るべく、千秋楽の昼公演に向け
いそいそと日本青年館に向かう私がいました・・・




記者会見に参加しておいて公演を見ないなんてあってはならんと思っていたので
出演者のファン向け先行チケット抽選に応募しまして、これまた超高校級の幸運で
千秋楽の昼公演、特別傍聴席(※)をGETしていました・・・

※ 特別傍聴席・・・舞台前方、A列~G列保障+オリジナル上演台本(非売品)+先行限定ポスター(非売品)付の席


無事に1公演のチケットが確保できたので
一般抽選には応募していませんが、実際のところ
争奪率はいかほどだったのでしょうか・・・

言っても著名な方がたくさんご出演されているので
そういったネームバリューも含め、なかなか入手困難だったのではと
予想していますが。。


実際、急きょ発表された見きれ席の当日抽選販売にも
100名をゆうに越える希望者の方がいらしていたようです。


観覧者は、男女半々くらいの20代~30代くらいがメインだったでしょうか、
開演前にふと後方の席を見渡せば、当然ながらほぼ満席!ずらりと人が並んでいて
たいへん壮観でした・・・!





おまたせしました、いざ、観劇。

といっても、いざ思い返そうとするといろんな感情がぶわっっと湧き出てしまうので
箇条書きで挙げてみます。

THE☆スゴカッタ☆POINT。

その1:舞台ならではのストーリーのアレンジが効いて素晴らしく纏まっていた!

そもそもあのゲームを3時間にまとめるなんて無茶な話と思ってたけど
無理じゃなかった・・・・

もちろんゲームをそのまま演じることはなく、
舞台としてより良いように、ストーリーや演出が変化しています!

しかしダンロンの良さは損なわれるどころか、
いい意味で裏切られ、先の展開に、ファンであってもドキドキさせられる
素晴らしい構成となっています!!


その2:天津向さんと山田一二三とのシンクロ率、100%。

みなさんの想像をはるかにこえるシンクロ率です。
黙っていても山田一二三。口をあけても山田一二三。
文句のつけようがありません。

ビジュアルについては、山田一二三に限らず全キャラ洗練されています。
公式サイトのこのページを見てみてください!→<ビジュアル>

向さんのアドリブはアニメネタの宝庫!!
知ってても知らずとも楽しめるのは、言い方も一二三が乗り移っていたからw

公演終了後にTwitterでちらっと検索してみたら、
毎公演いろんなアニメネタを交えていらしたようで、
その引き出しの多さには感嘆の一言です。

さらにコミカルな動きや、笑いを誘発するセリフ回しまでも
山田一二三らしさが出ていて、芸人さんであること以前に
実に素晴らしい演者さんでした。びっくりした!!


その3:モノクマダンサーズがめっちゃ活躍してた・・!

パンフを購入して、公演前に見ていたら
「モノクマダンサーズ」の文字が目に入り、16人の
かわいらしいモノクマ着ぐるみを着たお姉さんたちの写真が・・・

ミュージカルでもないのにダンサーズでお茶を濁すおつもり?( ^ω^ )

・・・と思っていたら。もう。額を地にこすりつけてお詫び申し上げます。

すっっっっっっごく効果的な役割でした。最高やモノクマダンサーズ。


DVDでご覧になる方もいらっしゃることと思いますのであえて深くは申しませんが
ダンスによって、疾走感が出る部分もあったし、
どうしても三次元では表現できないところを、うまく補完してくれる部分もあったし、
雰囲気を時にはかっこよく、時にはコミカルに演出してくれる部分もあり・・・

単純にダンスかっこよかったし。

DVDでは、ダンサーズの動きはところどころちらっとしか入らないのかもしれませんが
そういうところが映像化の惜しいところではありますよね~・・・
せっかく細部までこだわっているんだけど、やっぱり演出の都合上、
演者さんにフォーカス当てるべきところが多々あるもので。

そういうときの、光が当たっていないキャラクターとか、
こういうダンサーズの皆さんの動きこそ、めっちゃ惹かれるものがあるんですけどね!


その4:江ノ島 盾子さまは美しさのあまり神になった。

みんな、すまない!
私はここに懺悔します。

超高校級のギャル、江ノ島 盾子ちゃんが階段を上るたびに
パンチラしそうなミニスカに目線をとられたことを・・・

正面きって話しているとき、盛り上がる胸元にくぎ付けになったことを・・・

コロコロかわる表情、すらっとのびる長くて細い脚、
左右に頭1つ分あるでっかいツインテール・・・

どれをとっても究極の三次元で、女の私ですら完全に虜になりました。

とはいえ、ダンロンのガチファンを自負する神田 沙也加さんが
ただの模倣で終わるはずもなく・・・

文字通り、魂の演技で、私たち聴衆者をめくるめくダンガンワールドに
連れて行ってくれました。

彼女をおいて、盾子ちゃんになり得る人は、どこにもいないと私は思います。

ダンロンファンのみなさんならご存じの、あのシーンも
最高の仕上がりでしたよ・・!ここだけでもDVD購入の価値は十分にあり。
生で観てないひとは絶対観るべし。


その5:主演の本郷 奏多さんは紛れもなく苗木 誠だった

ちょっと凛々しくて、ちょっと頼れるVerの苗木くんです。(笑)

彼の熱演に、私は完全にもらい泣きして、
後半涙があふれてやばいことになりました・・・(*pωq*)

あの感情ののせかたは、反則ですよ・・・ホントかっこよかった・・・

前半の、色濃いメンツに押され気味な苗木君も好演されており
芝居初挑戦の舞園ちゃんをうまくサポートされてて
ホントに終始安心して観ることが出来たのは、このお方の演技力の高さあってこそ。

ダンロン愛も感じることができて、とっても嬉しかったです・・・!


その6:桑田 怜恩くん(宮下 雄也さん)のサービスショット♡

宮下 雄也さんの演じる桑田 怜恩くんも
それはもうそのまま画面から出てきたかのような再現度、
かつ、彼にまつわるとある要素を、冒頭でうまいことからませるストーリー運びに
ニヤッとするファンは多いはず。

他のキャラにスポットが当たっているときの動きも
思わず目で追ってしまうほどのナチュラル感で、まさに「モノにされてる」感じでした。

さらに、宮下 雄也さんはtwitterで、何枚かのオフショットをアップされていて
写真だけ見ると、怜恩くんのオフショットを覗いているかのような錯覚を覚えましたww

メイクや衣装だけではなくて、表情やポーズもそこはかとなく怜恩!
本当にすばらしい演者さんだと思いました。。。


その7:松風さんの葉隠・・・!いい意味で力が抜けている感じがまさに葉隠!!!

私が観覧した回のWキャストは、
葉隠役→松風雅也さんでした!

そう、ゲーム版、そしてアニメ版でも葉隠役を演じた張本人がキャスティングという・・・
大・抜・擢!!!

山田 一二三くんや石丸 清多夏くんにくっついて
ポーズをとってみたりする姿が超~~~~かわいい~~~~~~~~
じゃなかった(笑)

自然体な感じで、終始和ませていただきました・・・そしてたくさんセリフがあって
原作ファンとしても垂唾ものでした///


その8:NMB48 大島なぎさちゃんの朝日奈葵、すごく素晴らしかった・・・

アイドルにこんな素晴らしい演技をする若い女の子がいるなんて
正直びっくりしました・・・!

完全に私がイメージする朝日奈葵ちゃんそのままで、
ビジュアルのかわいらしさはもちろんのこと、
感情をストレートに伝えてくれるところ、細かい動きまでが洗練されていました・・・

ここぞの場面の胸にせまる表情も素敵でした・・・!

Wキャスト発表の際に、「アイドルをキャスティングするとか・・」なんて
心の底では思ってましたがホント間違ってた・・・ホンモノだったよ・・・!!!!





とにかく、ビジュアルのクオリティの高さは言わずもがな。

そして、光る演者さんが何人もいらっしゃって、全体の雰囲気もとても素晴らしく
ちょっぴり不慣れ?な演技の方も数人いたけれど、
それを補ってあまりある素晴らしすぎる熱演が随所にあり
モノクマダンサーズがさらに華を添え、表現の幅を広げてくれたことで
「もう一度見たい!!!!」と切望する作品になりました。


帰宅してさっそく、BDを1枚予約したことは言うまでもありません。

さて、いまDVD・BDを予約すると、以下の特典がついてくることはご存知でしょうか?

今だけもらえる予約特典「小高和剛(スパイク・チュンソフト)監修・上演台本の縮小版レプリカ」を全員にプレゼント!この機会を逃すと二度と手に入りません。


ということですので、お早目のご予約をお勧めします。
詳しくはこちらをご覧くださいね!→ダンガンロンパ THE STAGE ブルーレイ&DVD発売決定!!



そんなこんなで、長々と暑苦しい感想を書き連ねてまいりましたが
なんだか私の純情な感動が1/3も伝わらない気がしていますそんなSIAM SHADEな夜。

最後までお読みいただきありがとうございました。



おっと書き忘れたので補足させていただく!


今回、腐川 冬子ちゃんを演じていた
大沢 ひかるさん
さいっっっっこうでした!!!!!!!

本当に冬子ちゃん最高でした、
原作やってる方にこそ見せたい、
あの演技!!!!

いやー本当にファンになりました。
大沢ひかるさん最高です。゚(。pдq。)゚。
それしか言えない…
ぜひDVDで確かめてくだされ……
後悔はさせませぬ……



web拍手 by FC2


\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

※誹謗中傷およびそれに準ずる内容のコメントは予告なく削除される場合があります。何卒ご了承くださいませ。

Photo
反響記事