プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-

 

《クリアレビュー》夏空のモノローグ

夏空のモノローグ Portable (通常版)


もとはPS2ソフトとして発売された元祖乙女ゲームが
PSP版として移植されたものです。
PS2の内容に加え、オリジナルシナリオの追加がされています。

ぜひ夏にプレイしたい、文学作品としても素晴らしい名作です。



☆良かった点

・恋愛が芽生える過程を丁寧に描いた清楚な作品

いまどきの作品は、スキンシップを重点的に描かれがちですが
この作品は、心の動きを至極丁寧に描いています。

青春の楽しさ、切なさ、愛しさがいっぱい詰まっています!

また、周回するごとに物語も少しずつ姿を変え、
私たちプレイヤー側に訴えかけてくるテーマ性があります。

文学作品としても素晴らしい、一本筋がきれいにとおったシナリオが楽しめます。



・個性的かつ魅力的、ハズレのないキャラクター達

個人的な好みはおいておいても、
どのキャラクターをとっても、一度ルートに入ると
様々な魅力を覗かせてくれます。

どのルートもそれぞれ良さがあり、深い絆を結ぶことができます。

そして、周回して他の人を攻略していても、時折その記憶を呼び起こしては
ドキッとすることになるんです・・・///



☆今ひとつ?

・スチルに文字が・・・

唯一残念に感じたのは、基本的にこの作品では
文章がメインであり、スチルや立ち絵は挿絵扱いで、
せっかくのかわいらしい、あるいはきれいなスチルが表示されても
すぐにテキストに隠れてしまうことです。

おそらく、新しい乙女ゲーム作品では当たり前となっている
立ち絵やスチルにテキストを被さないようなスタイルは
こういった作品の土台があってこそ進化したのだと思いますが、
せっかくの移植作品ですので、せめてスチルの表示タイミングのテキストは
キャラクターの顔に被らないような感じだったらなお感動したかなぁと・・

とはいえ、バツボタンを押せばテキストを非表示にして
じっくりスチルを眺めることはできます^^
その間はストーリーは進められませんが・・w



☆まとめ

青春の追体験とか、恋愛のドキドキワクワクを感じたりとか、
そういうものが得られたのはもちろんなのですが、

この作品で、科学部のみんなのおかげで、
明日を前向きに迎えることの尊さを学びました。

そう、恋愛を楽しむ以上に、心に刻まれるものがあるっていうのは
すごく素晴らしいことだと思います・・・!

キャラクターそれぞれとの交流はとても深くて
今でも思い返せばホロリとくるものばかりです。

とても愛おしい日々をありがとう!一人残らず幸せになれ・・!!!
そんな思いでいっぱい。

フルコンプして、おまけの「ツリーピース」というエピソードを
上から順番に読んでいくと、本当に清々しい気持ちで締めくくることができます。

攻略順のおすすめは
浅浪先生→カガハル→篠原→木野瀬→部長、そして隠しルートまで
残さず平らげてください!

そして、科学部のドタバタ日常を心置きなく楽しめる
選択式エピソード「LRCシステム」は、かなり豊富に用意されています。

ぜひ一度の周回で選択できるエピソードは残らず確認してくださいませ♪


夏空のモノローグ Portable (通常版)
夏空のモノローグ Portable (通常版)


web拍手 by FC2


\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

※誹謗中傷およびそれに準ずる内容のコメントは予告なく削除される場合があります。何卒ご了承くださいませ。

Photo
反響記事