ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌。

RPGとADV・推理モノが大好物の女子ゲーマーです。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 --/--/-- (--) 】  スポンサー広告  | CM(-)

逆転裁判5クリアしました~~♪

みなさまこんにちは♪ゆずなです(*´ω`*)

昨夜、『逆転裁判5』をクリアしてまいりました!
いやっほぉぉぉーい♪♪三ヾ(*´ω`)ノ゙


このシリーズの「王道」の描き方、いい意味で初作から変わっていませんね!
いろいろあっても、最後はすっきり気持ちよく終われる、大好きなシリーズ。

今回も、個性的なキャラクターが多数登場して、
ビジュアルの面でも大いに楽しませていただきました(笑)
っていうか・・・一部キャラクターの顔!ヤバ過ぎますww
ちょっとどころか、だいぶ怖かったです!w


そして終盤も、背中からちょっぴり冷や汗が流れそうな
ヒヤ・・・とする場面もあり、なんだか恐怖演出にも圧倒された作品でした!


ラストのエンドロールでは、
登場人物がかわるがわる登場してコメントをくれる演出とか、
(エンディング飛ばすのダメ!もったいない!w)
1からずっと続いている良さを今回も継承していて、とっても好感度が高いです。

最後までクリアし終えたときには、また違った物語のみえ方が出てきて
もう一度、時間を置いてはじめからプレイして、確かめたい☆



ナゾトキやゲーム進行難易度は、かなりやさしく感じられました。
ヒントも豊富で、親切すぎるくらい!キッズにもやさしいネ!

まぁ、これまでシリーズをプレイしてきた経験もあり、
傾向をなんとなく予想できたせいもあるでしょうが、
システムが、「便利すぎる」くらい便利になったことも理由としてはあるのかなと思います。


余談ですが、普段ゲームを全くといっていいほどプレイしない相方も、
逆裁シリーズは好きなんです。プレイしている脇から貸して貸してと言って来ていました(笑)

過去作では、いつもすぐに行き詰まってしまって
「これドレをつきつければいいのー?」ってしょっちゅう聞かれていましたが
今回は、きっと私の助言なしでクリアできるんじゃないかなぁと思います。



とにもかくにも、
「すんなり」に近いニュアンスで、
さくさくとすすめることができたタイトルでした☆

ただし、手ごたえ、という面では、
この至れり尽くせり感がかえって物足りなさを助長してしまって(笑)
逆裁ファンとしては、もうすこしハードルが高くても良かったかナァと思ってしまいますがww

それでも、全編終えて、
「もうすこし遊んでいたかったな~」という思いこそあれ、
「期待ハズレ!」とか、「もうこのシリーズはいいや」という思いは
まったく沸いてこないですね!
むしろ、次回作、時間かけていただいてもいくらでも待ちますので
いずれゼッタイ出してくださいね!!
諭吉持って待ってますから!!
って感じ(笑)

そのときはぜひ、
絡み合ったサイコロックみたいな、ぐちゃぐちゃな構成でお願いしたいww
それはもう、イジワルモード的なwww(*´ω`)b



今回、アニメーションが随所に挿入され、
これまで声のなかったキャラクターにも声が入りましたが、
裁判長のお声が重厚そうに思っていたところ、想像よりもかわいらしい
おじいちゃんボイスでした(笑)
これまでのシリーズでの印象とのギャップを感じた模様ですw

声があると、声に気をとられて、肝心の内容が頭に入ってきにくくなるので
全編フルボイスじゃなくてよかったかもしれない(´ω`*;)


それにしてもアニメーションにはかなり力が入っていましたね。
「もしかして・・・・・アニメ化を照準に入れてる?」って思いましたww

ダンガンロンパが深夜アニメになったくらいだし、
逆転裁判シリーズがアニメになっても全然驚かないけれどww

ただ、肝心のトリックやストーリーが、アニメで明かされた後に
アニメ⇒ゲームへの流れが出来るかどうかは、
謎なタイトルではあります。。。

(ダンガンロンパは、ミニゲームやアクション、交流などのアソビがあるので
 本筋を知っていてもゲームとして楽しむ要素が多分にあると思うのですが
 逆転裁判は、シンプルに推理を楽しむアドベンチャーですから。。。)



とにもかくにも、サスガ王道!
分かりやすくて、楽しくて、面白い、
3拍子揃った良作、逆転裁判5でした♡
スポンサーサイト


web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 2013/08/05 (Mon) 】  逆転裁判5  | CM(0)

逆裁5にワクワクしっぱなし!

こんばんは、ゆずなです♪
みなさま、週末はエンジョイされましたか?(*´ω`*)


私はといいますと、ちょろっとお出かけしつつ
基本的には逆転裁判5漬けの濃密な2日間を過ごしました♡


プレイ時間は、20時間を超えていたかなと思います。
進捗としては、第4話の中盤にさしかかりそうなところでしょうか。


あれ?1日が24時間でしたよね?・・・すでに累計20時間オーバーって、どういうこと?(笑)



それはともかくとして、逆転裁判5、面白いです!!!


本シリーズの作品をプレイされたことがある方はご存知かと思いますが、

序盤の事件では、

冒頭のアニメーションで真犯人の顔が明かされていて、
真犯人とは異なる「いい人」が疑われていて、
弁護人として、被告人の疑いを晴らしていく、

そんな流れで進んで行きます。


基本的に、序盤で解き明かしてゆくのは、
真犯人の「トリック」だったり、「動機」だったりします。

なので、裁判の途中で、何となく先が読めてしまったり、
カンタンに思えたりする面も。


それが、後半の事件では、
真犯人も分からない状態からのスタートになるので、
手ごたえが俄然増すというか、
うぉーこれどんな結末に続いてるの!?

って、ワクワクどきどきしっぱなしです。



加えて、以前の逆転裁判シリーズで出てきた
「サイコロック」という懐かしシステム(というべきなのか?)が
再登場!!!するなど、心をくすぐる演出にワクワクが止まらないんです♪



逆転裁判シリーズというのは、
決して、そのトリックだとか、システムばかりが華なのではなく
ストーリーと演出も本当にだいすきで、エンドロール流れるときに
思わず感極まるほどの爽快感を味わわせてくれる
だろうという
期待感があります。

これまでそれを裏切られたことがないから、余計に
この逆転裁判シリーズ(逆転検事シリーズももちろん含めて)は
間違いない、と思っているし、発売早々買ってしまうだけの魅力があります。



しかも、この作品は、解が1つで、一本道のストーリーなので
ビギナーも安心して始められる手軽さがありますよね。

行き詰ったら、とりあえず総当りすれば何とかなっちゃうし(笑)

お恥ずかしながら、1話目からすでに
ノーミス解決は出来てない私なんですけどww

それでも、比較的親切なシステム設計がされているし、
DSをハードにしているだけあって、広い世代に楽しまれるような
つくりになってるなぁと感じます。


ダンガンロンパと大きく違うのはそこですかね、
ダンガンロンパはすっごく狭いニッチなニーズに応えているところがありますよね。
演出やストーリーが過激で、一見すると猟奇的。

だけど、目指す終着点はすごく似ていて、ダンガンロンパも実は
終わった後にものすっごく爽快感と達成感と感動を感じちゃうんです。
「謎が解けた」嬉しさ以上に心を震わす何かがある、という意味では
逆裁とダンガンロンパは非常に近いものがあるような気がします。


本当は、週があけても逆転裁判5に染まっていたいのですが、
それこそ、先が気になりすぎて眠れなくなる恐れがあるので
(一時期のダンガンロンパ病の二の舞になりそうでwww)
週末まで寝かせようかなと思います。


いやー、ほんっとに楽しいです!期待を裏切らない逆転裁判!!

web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 2013/07/29 (Mon) 】  逆転裁判5  | CM(0)

逆転裁判5はじめました(*´ω`*)

こんにちは、ゆずなです(*´ω`)ノ

昨夜、無事に届きました♡

何がって言いますと

逆転裁判5

逆転裁判5でございます♡♡♡

7/25(木)に新発売されたばかりの作品を、
この私がプレイしているなんて、珍しいことこの上ない…

しかも、あろうことかこのタイトル、3DSソフトなのですが・・・


逆転裁判5のために3DSまで買っちゃいましたあはははははは!

ニンテンドー3DS グロスピンク
ニンテンドー3DS グロスピンク

ニンテンドー3DSのグロスピンクを選択してしまいました☆

こちらが実物に割と近しい色味で撮りました画像です♪
IMG_3715.jpg

届いてみたら手のひらサイズで軽くて、色味もグロッシーで、
似たような色味のグッズをいろいろ持っていたのですごく自分に馴染みました♡

そして、画面も危惧していたほどには小さくなく、
手によく馴染むほどよい大きさ。
寝転がって、DSを頭上にかかげてプレイしてみても
そこまでの「重っ」っていう印象もありませんで、とっても満足です♡

PSPのブロッサムピンクがとっても控えめに感じるくらいの
雑貨にあったら可愛いに違いないカラーでございまして
これからの遠出の際には、すれ違い通信目当てに持ち歩きそうですw



で。そんな3DSの設定もそこそこに、さっそく始めた逆転裁判5、
さっそく2つめの事件まで駆け抜けてきました♪

これまでのシリーズで楽しんできた流れは変わらず、
捜査し・ゆさぶり・矛盾をつきつけるのがベースとなりつつ、
序盤ではあっさりめのストーリーから始まり、
だんだんと作品をとりまく大事件に巻き込まれていくような展開を見せるようです!


それにしても今回、3DSというハードになりましたが、
これ、結構よかったんじゃないでしょうか!?w

2話の終わりまで進めてみて、時折挿入されるアニメーションが
3D演出効果で、より見ごたえがあってとても良いです♡
そのままTVアニメにでもなるんじゃないかと思いました、
アニメ部分はフルボイスで字幕もなく、純粋にアニメーションだけを
楽しめました(*'ω'*)

逆転裁判にそれが求められていたかというと難しいところですが(笑)、
演出効果的には、3Dという土俵がうまく生きててとってもイイと思いました♡


捜索の舞台も、3D効果で奥行きがでて、
なんだか仕掛け絵本を楽しんでいるかのような感覚!

これまでの逆転裁判シリーズよりも、
キャラクターの動きがなめらかで、生き生きして見えますね♪


でも、逆転裁判といったら、やっぱり一番のポイントは
謎ときと爽快感でしょう。
そのあたりはこれからが本番かなと思っています(*'ω'*)


2話までは、あたらしい「感情をよみとる」という能力や、
オドロキくんの「ウソを感じ取る」能力も活躍して、
これまでの復習がてら、逆転裁判のあそびかたを復習しているような感覚で
たのしく進めさせていただきました♡

丑三つ時過ぎてまでプレイして、翌朝8時には起きてDS3触ってましたww
なんというハマりよう・・・((('ω')))


だけど、ナゾトキの難易度に関しては、わりとやさしく感じられて
少々モノタリナサも感じてしまいましたので
3話以降、より複雑にからみあったナゾトキを楽しめることを期待しながら
これからも進めていこうと思います♪

それにしてもこの作品って、一度クリアしてからも
しばらく経つと、またプレイしたくなる不思議な魅力があるのですよね・・!

今回の作品では、ナルホド君が弁護士復帰ということで!
どんな難事件に挑むのか楽しみで仕方ありません♡


web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 2013/07/27 (Sat) 】  逆転裁判5  | CM(2)
プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-
つぶやき(´ω`)。o0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。