プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-

 

フルコンプ!レンにトキメキ倒しました!《うたプリDebut》

ああ、幸せのため息が止まらない・・・

うたの☆プリンスさまっ♪Debut、
ついにフルコンプしてしまいましたーーーー!



レンルートは本当に本当にすばらしくて非の打ち所がなかったです。
幸せな気分で終わることができました!
レン君ありがとう(*ノωノ)


正直なところ、純粋に乙女ゲームとして見たとしたら
キャラクターによっては、「あれ?恋愛どこいった!?」と
感じるところも一部あるにはありました…!(笑)
そんな中、レン君を最後に残した自分は
褒めてあげてもいい位に、ナイスチョイスだったと感じます。

幸せと、すこしの切なさと、レンの魅力があふれる展開には
はじめからさいごまでトキメキが止まらない2000%でした!!!


うたプリのメインヒーローは明確に決まっておらず、
わりと7人平等(セシルさんは特別枠ではありますが)で、
誰かがとびぬけたり、センター飾ったりすることってあまり無いのですが・・・
(あえていうなら、Repeatでは…トキヤがメインポジションに近かった、かな?)

Debutにおいては、実は隠れメインヒーローは、
もしかしたらレン様だったんじゃないだろうかと
独断と偏見で私は記してしまうわけです!

それほどによかったです♡本当に染み入りました♡


これまで、進めてきましたうたプリDebutの中で、
もっとも、恋愛の延長線としての描かれ方も好ましく自然で、
ドラマチックかつ乙女ゲームらしさが溢れていて、
大人の恋愛として、共感できる部分も大きく、
そして
あのレン様が!!!
ものすっごく素敵な男性に成長している!!!
Repeatからの進化が素晴らしすぎて・・・・!レンにやられました。


特に、レン君に関しては、前作うたプリRepeatのプレイ時、
どこか耐えながらプレイしていた節があります。

なんといっても財閥の息子、容姿端麗でフェミニストなレン様のことですから、
一筋縄ではいかず、ずいぶんとヤキモキさせられたものです・・
第一印象は、そこまで良くはなかったんですよね、思い返せば。。。笑

それが一転して、どうしたことか、
うたプリDebutで見せてくれるレン君のカッコよさ、いじらしさといったら
それはもう素晴らしく理想的な進化系でした。


もしかしたら、萌えとか、恋愛の見せ方っていう観点でいうと
それこそが一般的な「乙女ゲーム」の及第点だったかもしれませんが・・
うたプリは、乙女ゲームというより、「歌」と「アイドル」にアイデンティティを持つ
「音楽×恋愛のアドベンチャー」
だと感じているので、
今回の収録曲に合う形は、これがそれぞれの答えだったんだろうなと。
(あまりにも不憫すぎる展開があると、思わず目を覆いたくなったけど!!!)


結果的に、一部のキャラクターが、
攻略キャラクターなのにもかかわらず、まともに主人公と愛を深め合えなかったり
シナリオに翻弄され、前作の魅力がどこか迷子になってしまっているように
感じたりもしましたが・・・(笑)

さらには、主人公と攻略キャラへの風当たりが不自然なほど強く
違和感を感じたりもしましたが・・・


ともあれ。
ますますキャラクターのことを知れて、
うたプリと曲がもっと好きになりました♡
現実世界のアイドルのように、血が通っているふうに感じられたというか。

きらびやかで笑っているだけじゃないプリンス達を見られて
ますます、プリンス達に寄り添っている感覚を味わえたというか。

それこそが、うたプリDebutをプレイした最大の収穫なんだろうな、と。

・・・いや、やっぱり最大の収穫は
レン様とのDebutへの軌跡を紡げたことかな!!!ww


今回登場した先輩キャラ達もそれぞれとっても魅力的ですが、
寿 嶺二さんが気になって仕方ありません!(*'ω'*)

心にひだを沢山もっていそうな方ってすごく惹かれます・・・


web拍手 by FC2


\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
THEME:乙女ゲー | GENRE:ゲーム |

ファンタジスタ楽しかった!《うたプリDebut》


サッカー選手を形容するときのファンタジスタは
「トリッキーな技で魅了させてくれるスター選手」的な意味合いだと思っているのですが
この記事でのファンタジスタは、そのまま「ファンタジー要員」的な意味合いで
使っていますw


うたの☆プリンスさまっ♪Debut
愛島セシルさんルートコンプーーーッ!!!



進行が、超・順調です。

暑さも和らぎ、ソシャゲ(ときレス)ものんびり進行の私には
もはや、うたプリ攻略の障害は皆無に等しいっ!!!

そして、おそらく本作の中で精神的ハードモードではと思われるルート、
翔くんルートを終えた私にとっちゃ怖いものなど何もないですww



愛島セシルさんルートは、
いかにもうたプリらしい と感じたストーリー展開で、好ましく感じましたw
「これよこれ!」みたいな。安心感と期待感を持ってストーリーを読み進めておりましたw

思えばうたプリRepeatを初めてプレイしたときには、
広がりまくるファンタジアにビックリしたものでしたが
思えば、そんなファンタジアこそうたプリの真骨頂だなぁと。


今回、うたプリDebutで、プリンス達の「リアルな人間っぽさ」というか
「リアルな葛藤」というか、そういうものを多々見て参りました。

それによって、今回の歌の歌詞にも深みが出て、
歌自体の魅力もグンと増して感じられるようになって
さすが「キスよりすごい音楽」なだけあるなと思い、
一回り成長したプリンスたちがますます好きになったのは確かなのですが
どこか、頭をからっぽにして笑えるルートというものを期待していたふしがあります。


「ありえねーーーーwwww」って言いながらも
あははって笑って、終わってみれば、
曲も好きで、キャラクターにも愛着が沸いて、
ほどよく声優さんボイスに痺れて、そんな楽しみ方。


それが愛島セシルさんルートで楽しめたというか、
うたプリRepeatくらいの軽い気分で波に乗れたのがセシルさんのストーリーでした(*´ω`*)



セシルさんを終えて、残すところはトキヤさんとレン様になりました。

長くこのブログにいらしてくださっている方はご存知でしょう、
私は何を隠そう、好きなものこそ最後に残してしまうタイプです。www



人間性やキャラクターは、それはもう来栖 翔くんがだいすきなのですが、

容姿やフェロモンに、中の人の魅力も加わって、
声が加わったときにもう見てて幸せなレン様は、突き抜けており・・・


レン様を最後にとっておいて、
私としては、魅惑のトキヤ様ルートに特攻したいと思います。(`・ω・)b



・・・ただ、うたプリに関しては、それぞれのキャラクターがそれぞれ好きで
最萌え!って、なかなか選べないですネ!


Repeatで曲もストーリーもセクシーさも魅力的だった聖川さんも、
Debutで魅力増し増しになった、明るいだけじゃなく強いコ音也くんも、
歌と普段のギャップに翻弄されて、クセになる那月くんも、
まさに王子様で、アニメ2期ではさりげない気遣いがイケメンすぎたトキヤさんも、

森久保さんボイスが超ハマりすぎで口癖がうつりそう!人となりが大好きなれいちゃんも
アニメ2期のポワゾンKiss歌唱画面で「ついてこいよ」のフリがたまらないランランも、
設定もストーリーもいっそ清清しい、歌声が透き通っていて感動する藍ちゃんも
2ndライブDVDで中の人の華麗なダンスシーンを見て以来、「愚民」呼びさえも照れ隠しにとっちゃうカミュ様も

・・・みんなみんな好きだわ!


web拍手 by FC2


\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

翔と那月がデビューしました《うたプリDebut》


こんにちは♪ゆずなです(*´ω`*)ノ

ここ最近、私の生活区域付近では時折、
何の前触れもなく大雨がきたりします。
今朝もすこし涼しい気候で、屋内で冷房つけてるぐらいの快適さ。

おかげさまでPSPの稼働率が上がりましたwwww


うたの☆プリンスさまっ♪Debut
四ノ宮 那月&来栖 翔ルート完遂ッ!!




・・・藍ちゃんの存在が肝というか、とっても効果的に感じた2人の物語でした。(*・ω・)


これまで進めてきた、音也クンと聖川真斗サマのルートよりも、
より先輩とのカラミ、先輩との交流の描かれ方が自然で
先輩がいることでストーリーに新たな幅が出たことを感じました。
(先輩を不自然に褒めまくり、持ち上げるような描写もなく、スムーズに入り込めました♪)


藍ちゃん、キャラクター設定といい歌声といい、
いい味出してるわぁ・・・・
ストーリーを終えてみると、藍ちゃんに対する好感度が
とっても上昇していることにはたと気付く私(笑)


それにしても、翔くんルートは本当に
「人生ハードモード」的な展開で心をえぐられました(笑)

もちろん谷底ばかり這っているわけではないのですが、
というか、むしろ状況だけ考えれば楽園じゃね?みたいな環境下に置かれたりするのですが、
なにしろ翔くん(というかCV:下野さん)の沈痛な演技がリアルで
うぐうぅ・・・と胸をえぐられること暫し。

下野さんのキャストトークを聴いてナットクでした。

もう、追い討ちをかけるかのように、
翔くんと主人公の身に降りかかる災難ばかりだったので、
ベストエンドを見たときに
「翔ぐんよがっだねぇぇぇ~~~~」
と涙ながらに叫んでしまいそうになるくらい
胸がじーーーーんとしましたww
心にセリフが染み込んできましたうぅぅぅ。


思えば、伏線があちこちに散らばり、それを回収していく様な
よく練られたストーリーだったと思います。翔くんルート。
終わってみれば、安堵と、じんわり幸せが湧き上がる感じでした。


うたプリらしいハチャメチャ感がなりを潜めているけれど、
ADVゲームとしては好きかも。


そして、ストーリーを読みきってから聴く
那月君の「Top Star Revolution」と翔ちゃんの「Changing our song」が、
ゲームする前よりも、数段好きな曲になっている不思議!(笑)


ゲームの内容と、曲がシンクロしすぎて
曲調や歌詞をじっくり聞いていると、ストーリーを思い出しますね(*´ω`*)



さて、ここらで、愛島セシルさんルートをエンジョイしたいと思います!
なんだか、他の6人とはアイドルへの考え方も違いますし
くすっとできるポイントも多いのではと思っています・・・にやり。

なにより、カミュさんとのかけあいが楽しそうだ!!!
ワクワクです♡♡♡


*☆* *☆* *☆*

うたプリ3rd LIVEにご当選された皆様、おめでとうございます~~♡
ちらほらtwitterやブログで、当選報告を聞くたびに、
嬉しい気持ちになっております(*´ω`人*)

あ・・・私?私は外れちゃった(笑)
まだチャンスはありますので、あきらめずにいたいなーと思いますよー!

今回は惜しくも落選された皆さんも、一緒にチャンスを掴みたいですね♡

web拍手 by FC2


\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
THEME:乙女ゲー | GENRE:ゲーム |

ダムは美しく決壊したかもしれない!聖川さんルート完遂!《うたプリDebut》

こんばんは、ゆずなです(´ω`)


ちょこっと間があきましたが、実はしっかり完遂しておりました!

『うたの☆プリンスさまっ♪Debut』
聖川 真斗さんルート!!



今回の音ゲー、めっちゃ手ごたえがありました・・!!
とっても楽しかったです♡

Repeatでは一番やさしく感じた真斗様の個人ソングでしたが、
今回の課題曲【Mostフォルテッシモ】
ハイテンポな曲調に、サーッと流れるような譜面。
かなり、やりごたえを感じました♪(*´ω`*)



そして、 真斗さんのストーリーも読み進めたわけですけれども!

このルートを読んだ私の感想としては、
「陰謀説」を主張せざるを得ないですwww


アレなのです。
Repeatやアニメ2期で彼の性格や言動を見守ってきた私とすると、
彼の身に降りかかった困難というものが、

【陰謀】 に思えてなりませんwww


いや、実のところ・・・

真斗さんの試練の起こり方などの「ストーリーの肝」の部分に関して、
私の頭には少々、「?」が連なってしまったのでございますw

心の中でアレ投げました。


↓アレ

\モヤっと!モヤっと!!/
( ・∀・)つ≡≡ ● =●●


【もやっとボール】です。w



真斗さんって、つくづくおいしいキャラクターなんですよね。
描けば描くほど、意外性と親しみやすさが出る、
調理しやすい万能食材(失礼な例えだ・・・w)みたいなものだと思っているのです。

財閥の御曹司、跡継ぎ候補の嫡男として
相当厳しく育てられた背景を持っている聖川さんは、

真摯で生真面目、口調も若干古風な香りが漂っているという
お堅い感じのキャラクターかと思いきや、
実はメンバーで一二を争うほどの情熱キャラとしても
確固たる地位を築いていると、私は思っています。


その真斗さんが、本作でも試練を乗り越え、
さらに情熱的…というか、ある意味野獣!?w
になってくれたのは大変新鮮でした。エロかった。w


でもエロさだけじゃなくてもっともっと、
かっこわるくてもいいから!
真斗さんの姿を、もっと身近に感じる何かを求めてしまった私であります。


\モヤっと!モヤっと!!/
( ・∀・)つ≡≡ ● =●●




このゲームは、「恋愛関係に至る」がゴールなわけでもなく、
はたまた、一般的なFDのように「ラブラブなその後を楽しむ」わけでもなく、
恋愛関係にありつつも、「デビューを目指す」という続編のため、

それこそ主人公との絡みや、お互いの葛藤が焦点になってくるわけで、
甘さよりも困難や障害のほうが大きく立ちはだかることは織り込み済みです。


そう思ってみても、
真斗さんが「なぜ」あんな苦境に立たされたのか、
肝心な部分がボカされていたように感じてしまいました。どうでしょうか。
極端な話、どんな失敗したのかにフューチャーしてくれても
面白かったかもしれないんだぜ!(実際にはサラッとふれた程度でしたが!)

なーんて、そんなこと思ってるのは私だけかもしれませんねw



【結論】
Debutの真斗様は、
パラレルワールドの真斗様かもしれないと思うことにした(*・ω・)

本作の真斗様も決して、キライではないのです!
失敗や障害を乗り越えてこそ輝くのがアイドルであり人なのです!
そこはまったく異論はございません!

ただ、
ここで終わる真斗様ではない!
真斗様はもっとやれる!!
と私は思っている!w


端的に私の心情を表すとするならば、
【Repeatやアニメで、真斗様の長所だと思っていた部分が光らなかった(;ω;)】


いわゆる色気とかそういうところばかりじゃなくて、
本来、性格も、挙動も、素敵な素材をいっぱいもっている方なのですよ!!!



という感想にもならない心の叫びで締めさせていただきます。
うわ、読み返してみたら、キャラクター褒め殺して終わってしまた・・・笑


それにしても相変わらずレン様が見目麗しくてうっとりしてしまいました。w
と言っておきながら、次は那月さんに特攻させていただきますww

web拍手 by FC2


\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
THEME:乙女ゲー | GENRE:ゲーム |

音也ルート完遂♪ そしてOver the Rainbowをヘビロテw 《うたプリDebut》

みなさま、こんばんは(・ω・)ノ

昨夜、Wii Fit Plusを張り切って起動して、
ジョギング30分コースがんばってきましたゆずなです。
(正確には室内での足踏みマラソンですwww)

ブランクあるってのにいきなりコレだよ・・・ハリキリスギ。。。ww
わき腹の痛みやら、足首の痛みやらが当然のことながら出まして、
「なまってるな~」っていうのを実感することとなりました(笑)

そんなWii Fitご報告は、また週末にさせていただくとしまして・・・


『うたの☆プリンスさまっ♪Debut』
音也くんルート完遂いたしました~☆


いやっほーーーい!!
音也えらい!音也がんばったね!!

音也くんに対して、これまで抱いていた
「底抜けに前向きで明るいイイ子だな~」という印象に
ものすごく!!!すごく!!!深みが増しました。

「音也!あなたはなんていい人なの!好き!!」まで
印象がぐぐんとアップしました。


恐らく、音也くんを担当してくれた先輩指導員の
寿 嶺二さん、というキャラクターが友好的だった、というのも手伝って、
全7人の中で、もっともとっつきやすいルートだったのでは?と思います。
(まだ一人しかプレイしてないけど、何となくそう感じますw)

Repeatのときに感じたときよりも数段パワーアップした音也くんが
まぶしくてたまりません!
そして、このルートをプレイしてから聴く楽曲
「Over the Rainbow」
心にしみるのなんの・・・!!!

もともと、楽曲を購入して以来、好んで聞いていた曲のひとつではありましたが
音也くんにしては、強い意志を感じるメロディーだなぁと思っていました。

ルートを終えた今、歌詞にもメロディにも感慨深いものがあり、
ヘビロテ楽曲の仲間入りを見事果たしたことは言うまでもありませんw



といっても。音也ルートで描かれたストーリーは、なかなかヘビィな題材でした!
テーマが私達にとっても他人事ではない"乗り越えなければならない壁"でしたので
一部のプレイヤーにとっては、琴線に触れてしまう恐れがなくもない…かな?

困難を受け止め、悩んで、もがいたあとに、
力強くそれを踏み越えていくためのパワーを与えてもらえる感じです。

落ち込んでいるときにプレイすると、アイドルたちといっしょに
へこんでしまうかもしれない・・Σ(´ω`)ここが評価の分かれ目でしょうか。

スタート地点が「仕事上もパートナー、恋愛でもパートナー」というところからなので
甘いささやきもあちらこちらに・・・!
ただ、この恋愛がメインディッシュというわけではなかった。
このあたりが、FDとの明確な違いといえそうです。



Debutって、
新キャラクターの先輩たちを華々しく登場させて印象づけつつ、
プリンスたちとの恋愛×仕事のパートナーシップの育みを両立させる
ものすごいあやういバランスをなんとか保っている面白い作品ですよね。


そう!FDでちゃんと、「その後の甘さ」は
十分すぎるほどたっぷりと描いてくれてるんですよね。

恋愛まっしぐらだったFDとは一線を画し、
甘さに加えて
攻略キャラクターの魅力を掘り下げつつ、
そして先輩というあらたな広がりを持つことで
うたプリワールドをさらに広げる。
そんな課題に立ち向かった意欲作なのかな?と。


まだ一周目なので、これからどんな壁が立ちはだかるのか
戦々恐々としております(笑)


リズムレッスンパートは前回記事でもご紹介したとおり
前作からよりパワーアップしていて、やり応えがありまくりですね!
しかも今回は、ミニゲームの発生タイミングがバラバラ!
ストーリーからミニゲームへの流れがとっても自然!

あ、そうそう!
音ゲー関連に関してはこれが一番嬉しいんですが、
END回収のために、音ゲーの成績を(悪い方向に)調整しなくていい!!
つねに音ゲーは全力全開でプレイできることが、大変うれしいのですwww


ストーリー進行途中にGETできる
ショートストーリーのメニューも、前回よりも見やすくなったような気がします。

クリアコンプのキャストトーク、今回も搭載されているようで
さっそく寺島さんの特典トークを聴いてきました♪
収録のウラ話や、キャラクターにかける思いをこうやって聴けるのは
とっても幸せなコトです♡

ふぉーぅ!ゼッタイ全員分コンプするぞー!




とりあえず、今回登場した先輩たちがすばらしい人たちなんだということは
主人公、春歌ちゃんの独白でよぉ~くわかりました(笑)

リアリストであろう黒埼 蘭丸さんを指導員に迎えるダム様・およびレン様ルートが
案外鬼門なのではと勝手な予想をしておりますがどうでしょうか。w

というわけでお次は、
ダム様こと、聖川真斗さんルートに突貫予定~!


黒崎先輩と衝突しそうな気が勝手にしているレン様は、
今回の攻略においては後半に据えさせていただこうかなと
思っていますwww

web拍手 by FC2


\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
THEME:乙女ゲー | GENRE:ゲーム |
Photo
反響記事