プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-

 

フルコンプで満足☆《AMNESIA LATER》

こんばんは、ゆずなです♪
ひゃー、駆け抜けてしまいました、AMNESIA以来再びの、アムネシアワールドっ!!

AMNESIA LATER、フルコンプ完了してしまいましたーーー!


わりかしライトなボリュームなのはFDなので当然として、
制作側からの『ありがとう』が、メッセージに込められている様な気がして、とっても気持ちよくプレイできましたー!ヾ(*´▽`*)ノ


最後に、今回正式な攻略対象となったウキョウさん、そしてシークレットシナリオを見てきましたが、
ところどころ思わず吹き出しましたw

特にシークレットシナリオは、大変よかったです!!!
あれはきっと、制作サイドの茶目っ気かなーと思っているのですが、本編ネタをちりばめてくれたり、某キャラのメールネタが大変秀逸だった(シュールでついつい笑ってしまったw)りで…まぁホントに…
ラストを飾るにふさわしい2シナリオでした(*≧艸≦)


シークレットシナリオのラストシーンには、思わず名演技にちょっとグッときたのはきっと私だけじゃないはず。
あの『ありがとう』に、私は物語の一シーンとしてだけじゃなく、スタッフの皆さんのメッセージを感じた気がして、ますますアムネシアが大好きになりました♡(*≧艸≦)


アムネシアの物語のその後は、プレイされた方なら誰しも気になる所で、
その疑問や妄想を解消してくれる意味でも、
そしてプラスアルファ、期待をしのぐ続編を見せてくれたこの作品のおかげで、
アムネシアがサスペンスで恋愛もので記憶喪失ものである以上の、乙女ゲームとして、私の心に深く残ったのでした☆(p*'∀`*q)


アムネシアシリーズ新作の発表があり、またアムネシアへの注目度が高まってきているところですが、
作品としての成熟度(つくりの丁寧さ)と、シナリオの深さは、まさに『匠の仕事』ですよw(本編はドッキドッキさせられちゃうケド♡サスペンス的な意味でw)
相当やりごたえがあるシリーズですので、まだプレイされていないお嬢様方は、ぜひ検討されてみてはいかがでしょうか♡






さぁ、アムネシアレイター攻略終了しましたので、『魔法使いとご主人様』のサイラスさんルート行ってきますかね!ヾ(*´▽`*)ノ

祝☆やる気回復!*⋆✧°(●´ᆺ`)笑

ひたすら通い妻…!がんばりまーす♡

web拍手 by FC2


\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

秋空とトーマ攻略。《AMNESIA LATER》

おはようございます(。・ω・)ノ☆
昨夜に引き続き、雨がしとしとと降り続いています。そして肌寒い・・・((・ω・))ふるふる
残暑厳しい9月から一転して、秋めいてまいりました!


なんとなーく、トーマ君が秋っぽく感じるのは
彼のイメージカラーがオレンジだからなのでしょうか?

それとも、
彼の不安定な心と、この変わりやすい秋空が
リンクするからなのでしょうか・・・・。笑



AMNESIA LATERのトーマ編、読み終えてきましたー!!
相変わらず金色(茶?)の若者っぽい短髪無造作ヘアががたまりません。短髪萌え。


あぁ、幸せです。もう悔いはないよ!

トーマも主人公も、自分の世界というか信念というか
「ザ・ワールド」を持っちゃってますねw
そこがまたいいですねー突き抜けてて!
彼らの保護者役になってしまっている不憫な幼馴染、シンにいささか同情しながらも、
ニヤニヤしながら最後まで読ませていただきました。w


そして日野さんの演技がまた好きです。シンやケント、イッキさんは、
どこか抑揚を抑えた感じで、AMNESIAの世界にビターッとハマってるんですが、
日野さん演じるトーマ君は・・・そうですね、
弾むように明るい声だったり、飄々としたからかい声だったり、
躍動するようなボイスを披露されていて、私はすごい好きです。
あと、語尾の息がすこし抜け気味で色っぽいところとか!!!w

AMNESIAの世界においては、トーマの明るい所作がちょっと新鮮で、
一見すごく健全に感じるんですが
まぁ・・・そうは言ってもAMNESIAの世界ですからね(笑)
一筋縄ではいかないですよねw



今朝からは、ウキョウのお話を読みまして、
きっとそうするとシークレットが解禁になると思いますので
ガッツガッツと!読み進めてまいりたいと思います♪






・・・それにしても、今月のプレイ本数がこれまでで
イチバン多いかもしれない・・・!

ライトなボリュームの作品を狙って攻めてたからですね。
来月は秋本番ということで、本数はおよばなくとも
名作・大作にも手を伸ばしてしていきたいなー☆

そう・・・たとえば『華ヤカ哉、我ガ一族』とか!!
『ペルソナ3』とか『恋戦隊』とか!!!

ひゃっほーぃ!!!ゲームの秋だっ!

web拍手 by FC2


\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
THEME:乙女ゲー | GENRE:ゲーム |

ケントにしかないツボがある。《AMNESIA LATER》

あーもう!!www
まじでなんなのもうっ!!www

ケントさんかわいすぎてどうしよう!です。

こんの理屈屋~とか思いながら進めてると、たまにツボに入るピュア言動があり、
なんか教授と恋愛してるみたいだなーなんて思ってると、ズバリ直球投げてくれたり、
よくもまぁ翻弄してくれるわwwwww


シンやイッキのルートでは、あんなに主人公の照れ屋さんっぷりにヤキモキしたことはないくらいだったけど、
ケントルートでは話は別です。
こんなに満たされてラストシーンを見られるなんてw


何だかんだいって、理屈屋で、誠実で、優しいんですよね、ケントって♡


アムネシアをクリアーして暫くたち、
ケントの魅力というものを忘れていたのですが、終盤からグイグイ引き込まれた私がいますw(〃ノωノ)


このまま最愛のトーマに突入しちゃいますかね!
萌え倒れたらどうしよう…!(〃ノωノ)

web拍手 by FC2


\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

誘惑と闘いながらイッキ&ケント攻略の夜。《AMNESIA LATER》

こんにちは♪無性にタマてりバーガーとか食べたいゆずなです。
この時期しか食べられないことが余計に拍車をかけてくるというか・・!
あぁ、誘惑に勝てるかどうか微妙・・!!


本日もAMNESIA LATERを順調に進行中、
モテモテプリンスのイッキ君をクリアしました☆
そして、今夜のうちには、カタブツが魅力☆のケント君もクリアしようかというところです。

この二人、とっても仲がよいのですが
なんというか、どうも間に挟まれると、違和感あるようなw
イッキとケントは、お互いが決定的に違うからこそ
強く惹かれあってるのでしょうね・・・w
(や、もちろん友人としてですけれどもwwww)


イッキ君をプレイしたあとのケントとの会話には特に、
ものっそいむずがゆさを感じます。(//ω//)
学者肌の人との恋愛って、こんな感じなのかな・・・!

うっかり彼との会話でちょっとでもボーっとしていると
平気で会話上の推定100m先くらいまで
ケントさん一人でつっぱしってそうです。
会話の内容に追いつくのに10秒くらい要しそうw

まるで会話していても、「先輩」とか「彼氏」というより
「教授」との会話のようですwww

なのですが、
まぁ、なんというか、
そんな教授みたいな変に大人びた人が
照れたりとまどったり、不器用に愛をつむぐ姿って
なんだか健気で、ついよしよしってしたくなります。w

なので萌える彼ではある・・・



一足先に攻略を終えたイッキ君ルートでは、
"あぁ・・!イッキさん、むしろ迫ってください!"
みたいなもどかしさを、随所に感ずるところが多かったかもw

私、イッキさんのフェロモンのせいか、
もうちょっと踏み込んだ展開を期待していたのですけども
そこはさすがに、うまいことオアズケをいただきながらでw


あぁ・・!もっとオトナの関係に踏み出しててもよかったのに!←待って


いえ、いいのです。このくらいヤキモキさせられるくらい
魅力的なキャラクターと、ドキドキさせてくれるシナリオのおかげで
いっそ狼になって襲ってくれ・・・!!と思うほどには
翻弄され、楽しませていただいております。w



・・・でもねでもね、ほんというと、もうちょっとからんでほしい。w

web拍手 by FC2


\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

シンくんエンド見てきましたー!《AMNESIA LATER》

ちょっ…!

ワカさんのご褒美特典スチル、
どれどれ~♪と思って開いたら、ヤケドしましたwww


こんばんは、ゆずなです(〃ノωノ)


あばば…!まさかの、開襟(ぎみ)…!?

何というか、黙っていれば言わずもがなのイケメン…!(〃ノωノ)
大変ごちそうさまでしたww



そしてそして。シンルート、見終えました♡クリア特典のスチルも見ました♡♡

なーるほど!こりゃ甘いわっ!笑

甘い甘いとは聞いておりましたが、
スチルのパワーアップと、主人公&彼の絆がさらに深まって、
物語のクライマックスには高まりましたわー♡

なんつか、照れ屋さんの彼女には、いやいやシンともっとくっついてー!とか思ってしまった!w

スチル見返すと、やっぱりシンのお顔がさらに優しい感じになって、めっちゃ好みでどうしようwww


本編ハッピーエンドのその後の二人、という設定も、とても好ましいですね…(^ω^)

本編同様、主人公の思考は描かれないので想像するしかありませんが、
本編でオリオンが代弁?していてくれたおかげで慣れて、特に問題もなく読み進められてます☆


不思議ですよね、
主人公の一人称で物語が語られないのって。
まるで映画でも見てるみたい…?
いや、映画でもナレーションは入りますよねぇ…?∑('ω'o)

主人公の我があまり強くないおかげで、
ある時は客観的に、
ある時は自分にむけてシン君が口説いてくれてるように感じられたりします♡



アムネシアでしかこんな感覚は感じたことないなー(^ω^)


さてさて!
次は、モテモテすぎて困っちゃうプリンス系、イッキくんとのアバンチュール(古っ)にいってきまーすヾ(*´▽`*)ノ

web拍手 by FC2


\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
Photo
反響記事