プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-

 

死神と少女 全体の感想

結構、クリアしてから日がたってしまったので、ひとまず感想のみですが・・


41RXIOIMGIL__SL160_.jpg
死神と少女



『死神と少女』、すごく挿絵が好きなんです。
この世界観にしっくりくる、静かで迫ってくるような感覚がとても合っていて。

キャラクターもそれぞれ魅力的で、直接攻略にはかかわらない
主要サブキャラクターたちも大変魅力的です。


おおきなひとつの物語(長編作品)に対して、小さな短編が彩っているのですが、
その進行上、この作品には推奨攻略順序が設定されています。

わたしは、ほぼその順序に基づいた形で、以下の順序で攻略しました☆
 日生 → 桐島 → 千代 → 十夜 → 蒼


なんともまあ絵が美しくて、物語も幻想的で。
そして、ちょっぴりナゾが波紋のように広がっていく・・・


『カエル畑deつかまえて』のような、現実世界に向けてのメッセージも含んだ、
でもファンタジーで、たまにクスっとするような、物語たちでした。

攻略パラメータをゲーム内で確認できない ので、私は攻略サイトを利用して
完全に"読み進める"スタイルでゲームを進めました。


それでも、推奨される攻略順序で話を進めていくにしたがって、
明かされていく新しいエピソードに、驚きと感動がわきあがってきました!

ゲームというよりも、ノベルを読み進める感覚で楽しめます。
ラストはほんのり切ないものもありましたが、基本的には幸せな気持ちになれます♪

あと、某彼の攻略時は、結構「いやんこれってもしかしてもしかしなくても!」な妄想を膨らませられます。笑

直接的表現じゃないのでR12です。おとなならわかる。笑 そのあたりも、お楽しみ要素の1つですね!


シーンの空き回収なども、攻略サイト様を参照させてもらって、
すべて滞りなく進めましたが、いやー一通りプレイするだけでもかなりのボリューム!


自力で進めることももちろんできますが、
上記のルートすべてクリアをした後にも、追加シナリオや友情ENDなど
とってもボリュームが大きい本作!!

SKIP機能を使うと、未読シナリオもうっかり飛ばされてしまう場合がありますので
使用の際は、目を離しすぎないように(笑)、ご注意くださいませ!



なお、わたしの個人的な好感度ランキングとしては、
ダントツで桐島先輩!!PCブログには
バナーまで貼ってますが!彼を真っ先に推したいですね。

この作品のなかで唯一の平凡な人というか、常識人というかw
地味キャラではあるのですが、エンディングにもっとも幸せを感じたので。


ただ、この作品において、その世界観を存分に楽しむなら、
やっぱり十夜ルート、そしてルートを楽しまないことには語れない!ってところでしょうか(^^)


あまりにも哲学的で、ちょっと私自身が、理解できなかったところも
多々あったと思われますw・・が、
その不思議な世界観にひたるには、晩夏から秋が、季節柄最適かも♪

まだプレイされていない方で、ちょっとこむずかしいノベル系もお好きな方は
ぜひ、お手にとってみてはいかがでしょうか♡

web拍手 by FC2


\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
THEME:乙女ゲー | GENRE:ゲーム |
Photo
反響記事