ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌。

RPGとADV・推理モノが大好物の女子ゲーマーです。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 --/--/-- (--) 】  スポンサー広告  | CM(-)

朧村正をクリアしました!他。

皆さまごきげんよう、yuzunaです(=゚ω゚)ノ

6月に入って、もう一週間が嵐のように過ぎ去ったのですが
いかがお過ごしでしょうか。


私はといいますと、まずは 朧村正、クリアしました( ^ω^ )

ええと、正確にいえば、2通りずつエンディング分岐を見ました。

動かしているうちに、
主役級登場人物がみんな個性があって思い入れが湧いてきたので
いろいろな結末を用意してくれて、
未来に明るさを感じさせてくれたのは、とても良かったかな。と。


さらに突き詰めていけば、もう1通りずつ、
結末があるようなんですけれどもne!

がんばればできなくもないと思える条件ですが
今のわたしは、やる気指数が低迷しているので
2つめのエンディングを確認できただけでも上々としたいなと思いますw


それにしても、
女主人公が沢城みゆきさん、
男主人公が吉野裕行さんっていう
私的にツボ!なキャスティングも、大変嬉しかったですねー!

沢城みゆきさんの、人が変わったような
異なる雰囲気をまとった話し方(色気がある!!)
すごく好きです。

吉野裕行さんの、元気っ子みたいな、少年ボイスも
裏表がない感じで、きいているとこちらに
元気を振りまいてくれますよね。


朧村正のゲームシステムに関しては、
前の記事でも書きましたとおり、
アクションRPGとしてとても親切な設計で、
かつやりこみ要素も、押しつけがましくなく、それでいて
作業感をあまり感じさせないつくりになっている点がとても好ましいです!

むずかしい操作をせず、装備品を切り替えることで
多種多様な必殺技を出せるというところも、
とても面白いですし。

ゲームオーバーしてしまっても、
その直前からリトライできるという仕組みも、
非常に有難いところです。


世界観や雰囲気に関しては、
中高生からするとちょっぴり大人な感じ?の
R指定したりするようなアレじゃないけどなんていうか、
会話のセリフの端々に、大人の社会ってこうだよねーみたいな?
そういうのが散見されたところからしても、まぁコドモ向けではないよね。

一見すると、むかしばなしの絵本風?に見えなくもないっていうのに
モチーフとか、中身はおとなが楽しめるしっかりした厚みがありました。


いいですね。大人がつくったスタイリッシュなゲームって感じで。好きです。


そんな感じかな!朧村正に関しては!

非常に楽しみました^^


☆ ☆ ☆

で。いよいよ私も、そろそろPS4の買い時かなぁと思っているわけで。

そんな折、Play Stationさん側でPS4ソフトを一部セールするみたいですよね。

セール作品のラインナップを覗いてみた中では、FF15が気になりますけど、
FF15ってパケ版、結構値が崩れているような気が・・・
あえてセールを狙わずとも、新品をセールに近しい価格で買えそうな気が・・・

まあ、おそらく買うと思います。はい。


それから、6月20日から発売予定の
FF14の新アップデート?作品絡みのこともありますよね!

とりあえずFF14は体験版を触ってみようかなと思ってます。


あとは・・・、ゲーム用のキーボード、「nasne(ナスネ)™」は
PS4と同時購入したいですね。

PS3を持ってたときは「トルネ」だったのに今は「ナスネ」・・・
なんでそんな名前なんだ・・・覚えにくくてかなわん

録画する→とる→トルネ はすっごく覚えやすかったのに
ナスネはちょっと耳慣れないフレーズなので、なかなか覚えられません。。
スポンサーサイト


web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 2017/06/08 (Thu) 】  つぶやき  | CM(2)

雑記いろいろゲームの話。

皆さまごきげんよう、yuzunaです(=゚ω゚)ノ

ここの所、ずーっとカリギュラの記事ばかり上げていましたが
今日はひさしぶりに雑談でも。



あと3日で設立5周年らしいです


自分でも言ってないと忘れちゃいそう(爆)なんですが、
ついにブログをつくってから満5年が経つようです。

4年目くらいから、自分自身の環境が変わったこともあり
ゲームとの向き合い方も変化してきました。

新作を追いかけたり、
感想やレビューを逐一あげるようなマメさはどこへ・・・?

あ、カリギュラの生徒メモを埋めるような執念には
性格が表れてるかもしれませんねww


知ってるブロガー友達がブログを閉じるたびに
さびしい思いをしてきましたので、
私自身は、なるべく続けていきたいなーと思っております。

だけど、負担にはしたくないし、すでに過疎ブログな感じ(w)なので
5周年企画はとくになにもありませんwww
ただひっそりと満5歳を迎えて、また6年目を粛々と過ごしていきます。

相互リンクの皆様には、大した貢献もできず恐縮です。。。(*ノД`)ノ
これからもよろしくお願いいたします。



スマホアプリゲーム ときレスについて


数週間まえのこと。
ときめきレストラン、通称ときレスを再ダウンロードし、
むかしのデータを呼び出してプレイ再開してみました。

全然見知らぬかわいいレシピが増えてるし、
ノーマルクエストが面白いほどぽんぽん湧き上がってくるし、
アイドルとのシナリオが増えてて、新鮮味を感じた!

やっぱレシピを並べて、星を上げていくのは楽しい・・・


ただ、どうしても常にチャレクエとかイベントがあるっていうのは
今の私にとっては、ちょっとつかれますね。w ブランクがあるのでキツいです。w
やることがないより数倍いいと思うのですが。

毎日高エネレシピを置くとか、チャレクエを効率的に回すとか、
そういうことに疲れて離れたクチなので
やりたくなったらログインするくらいの、気楽なスタンスでいきたい。

なのに!w

twitterで繋がっているときレス友達が、
ときレスのホットな情報を次々回してくれるおかげで
気になってしまう!!www


すごいですね!
なんと結婚式場(三次元)とアイドル(二次元)がコラボしてしまうだなんて!

また2.5次元の、ときめき魔空間が・・・池袋に発生してしまう・・・!


横浜・台場に次ぐ、ときレスフレンズのパワースポットが爆誕の予感です。




今いちばん欲しいもの → PS4 という話


ホンット欲しい。
今、自由になるお金が手に入ったら真っ先に買いたいモノ、堂々の第一位です。

まずはTorneを使って、お気に入りのバラエティ番組とか録画したい。
月曜から夜ふかしとか。TOKIOカケルとか。イッテQとか。

今、滑稽なほど、テレビ番組のタイムスケジュールに翻弄されてて
正直ツラいです。w

深夜1:30から放映されてるTVドラマ「光のお父さん」を観たりして
妙に目がさえてきちゃって、夜中の3時をまわってもなお
布団でゴロゴロとネットサーフィンする羽目になったりするのです。

不・健・康ッ!!!

少なくともこの面での不健康は、PS4の導入で解決できると思う。w


ただ、PS4買っちゃうと、
FF14とか、FF15とか、ペルソナ5とか、ダンロンV3とか、
遊びたいゲームが超~~~~~~いっぱいあるので
そういう意味では寝不足になりそうな気はしていますが。。


そんな私の気持ちを汲み取ってくれた、ブログ友達かつ相棒のエムたん
最近、FF14での様子をtwitterやブログで知らせてくれており
いい具合に刺激を受けております(●´∪`)


やっぱり、MMORPGっていいよね。

画面の向こうにホントの人がいて、
とりとめもないおしゃべりしたり、一緒に何かをしたりしながら
交流していくのって、すごく素敵だと思います。

あーーひととのつながりを感じたいわーーー!(さびしいなわたしwww)


私にとって一番思い入れのあるMMOはラグナロクオンラインですが、
以前、再開してみたとき(→当時の記事)には、あまりの変わりように
故郷の面影を感じられなくて、切なくなってしまったのですよ。

UI(ユーザーインターフェイス)があんまり複雑だったり
便利なかわりに、複雑な仕組みなものって
正直ときめかない残念な脳をしてる私なので
ちょっとFF14に関しても不安はあるのです、が。

だけど、何より世界観とか、キャラクターが多様で美しいビジュアルなところが
本当に好感がもてるので、自分でもキャラをつくって動かしてみたい気持ちは強いです( ^ω^ )

えむたん、がんばれーー!



朧村正 というVITAゲームの話


さて、そんな私の最近ですが
VITAげーむ、ソフトをひさびさ入れ替えましたっ!!!


カリギュラが持久戦の様相を呈してきて、
正直レベル上げの作業が好きじゃない私、疲れてしまいました。w

なので、ずっと積まれていたゲームから
「朧村正」をチョイス。

横画面スクロール式のアクションRPGゲームです。


以前プレイして大好きになった「オーディンスフィア レイブスラシル」のシステムや
雰囲気にとっても近い感じで、なおかつ、「朧村正」ならではの
ちょっと大人な感じのセリフ回しとか、日本らしいデザイン・設定がとても良いですね!

5章とか6章あたりに進んで、敵がかなり強くなってきたので
無双・・とまではいかず、結構死に戻りもしてますがw、
直前から自動ロードされて戦闘リトライできる仕組みはストレスフリーで有難い!

このままクリアまで頑張りたいなーと思っております。

web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 2017/05/25 (Thu) 】  つぶやき  | CM(5)

好きなものを長く好きでいるためには?・・・的な雑記

皆様ごきげんよう、yuzunaです(=゚ω゚)ノ
本日は雑記ですよ~!



・・・突然ですが、みなさんはお食事のときに
好きなものを最初に食べますか?それとも、後に残しておきますか?

この質問って、たとえば恋愛アドベンチャーゲームでも
好みのタイプから攻略するか、残しておくかっていう質問に
置き換えられますよね。


ちなみに、私の答えは、 どちらも残しておく派 です。


目的をある程度達成するか
あるいは、目標のゴールが見えてきた途端に
ペースが失速してしまうという性質が私にはありまして、

私がネタバレに敏感なのも、
先が見えてしまった物語をあえてなぞることに
好奇心が湧かない、というのが最大の理由かもしれません。


最後まで予想のつかないミステリー小説が大好きなのも
きっとそういうことなのだと思います。



・・・さて、いま私は、カリギュラに熱中しています。

単純作業にも精を出し、面倒をいとわず、
昼夜問わずに、時間をねん出してプレイをしていますが
この熱量は、どこまで続くのでしょうか?


AKB1/48を「全員フる」目的でプレイした時に分かったことなのですが、
予め設定した数値的目標に関しては、わりと達成までコツコツと
進めることが苦ではないタイプなのかもしれません。


カリギュラの場合も、やるからには当然100%達成、
つまりは512/512を目指しているので、
たとえばそれがシステム上ムリ、ということがわかったりすると
どうしても、モチベーションは落ちてしまいますよね。。


このあたりの気持ちの落とし込み方が
自分のことながら、難しいところです。

というのも、いまカリギュラを進めていて
これは、どうしてもトラウマの緩和ができない集団が
一定数いそうだぞ?ということにうすうす感づいているわけです。w

これが私の予想通りっていうことになると、
気持ち的にはちょっとテンションダウンになってしまうかも。

なんとかやる気を起こす何か、カンフル剤的なものがほしい今日この頃です。




話は少々変わりますが、スマホゲームの方では
「ファイアーエムブレム」を嗜んでます。

DS3でプレイした暗夜王国と覚醒で慣れ親しんだ
FEのゲームシステムは、スマホでも変わらず遊びやすく
その上で、従来作よりもいくらかシンプルな仕組みにされているお陰で
キャラクターの組み合わせや育成を考える楽しみと
ガチャ召喚への意欲が生まれてイイ感じ!

ゲームバランス的にはとてもちょうどいい塩梅だなぁと思います。


スマホゲーとしてはとても珍しく、☆5最高ランクのキャラクターが
出ない回数に応じて、☆5の出現確率が上昇していくという
プレイヤーにとっては拝みたくなるような神様仕様のおかげで
私のデッキにも数人の☆5キャラがいます。


ただ、これって諸刃でもあって、
結局、一番ほしいキャラが手に入ってしまった時点で
欲が満たされてしまって、そのあと熱が冷めてしまうことは
往々にしてあることなんですよね。

かくいう私も、
FE覚醒の男マイユニット、デフォルトネーム「ルフレ」を
☆5でゲットしてしまったので、もうなんていうか
このゲームの目的の半分は達してしまったような気分になっていたり・・・

FE覚醒はわたしのFEプレイ処女作で
しかもマイユニへの愛着が強いので、もうルフレは大好きです。
しかも、キャライラストのアレンジも爽やか~な感じで好み!!
嬉しくて、ある程度は育てましたが
この先は終わりのない旅だし、結局他のキャラも育てなければ
高レベルクエストがこなせなくなってきますので、ペースが落ちてきました・・・


しかも、暗夜のカミラ姉さん☆5まで運よくドロップしてしまい、
もうこうなると4/5くらいは満足してしまったといっても差し支えない状態でwww


いや、もちろん他にも好きなキャラ、気になるキャラはいますが
それらを手に入れてしまえば、逆に本当にもう未練なく
さくーーっとログインしなくなってしまいそうな気がちょっとしてる・・・((;'∀'))


まさにこれも、例えるなら
出走前に好物のニンジンを差し入れてもらって
大喜びで食べたはいいけど、
そのあとのレースがめんどくさくてしょうがない競馬場の馬 みたいなもんで・・・


なんていうかね。

塩梅とか、自分で自分をセーブする工夫とか、
とってもむずかしい問題ではあるんですけど。

娯楽をいかにして長く楽しむようにするかは
自分の手綱の取り方次第でもあるので
なるべく、自分にとっても印象にのこるような楽しい思い出を
たくさん残しておきたいですね。


そんなお話でした~

web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 2017/02/23 (Thu) 】  つぶやき  | CM(4)

どうしようもない雑記

皆様ごきげんよう、yuzunaです(=゚ω゚)ノ


今日は本当に恐縮ながら、完全なるとりとめのない雑記をお送りします。
THE 自己満足です。恐縮です。



ひとつ歳をとりました。

おかげさまで、幾度目かのハタチの日を迎えました(寒いネタ)
昨年末なにかと話題になった香取慎吾さんと、同日に誕生したのでございます。
聞くところによると、あの有名な高校バスケ選手、黒子くんも今日がお誕生日だそうですね。
みなさんおめでとうございます。

もう決して若いとはいえない年齢、ではありますが
年を重ねていくことをポジティブに捉えていくべき世代だと思ってる。

間違いなく、日本の中心になっていくべき世代だし
ここからもうひとふんばりしていくべき、柱になっていく世代ですから
何かしら、人生の目標みたいなものを見つけていけたらいいなぁと思ってます。


ところで、上昇志向の人とか、エラい人と話していて困るのが
「あなたの夢って何?」とか訊かれることなんですよね。

あんまり夢を意識したことがないのです。
わりと現実的な思考回路で、石橋は叩いて渡る慎重派、
いわゆる「夢を語らない人間」なもので・・・

でも、夢がないって、そんなにいけないことですかね?w

金持ちになるとか、家を買うとか、いい車に乗るとか・・・
そんなモノはあまり魅力的に思えない。

楽しいことを楽しいと思えて、健康で
身の丈に合う暮らしの水準を保てて、たまに旅行ができるくらいの
そんな生活が当たり前にできれば十分です。

当たり前の毎日を送ることだって、充分に尊いと、思いたい。


ただ、そんな中でも、何かしら
自分に誇れるものができればいいなぁとは思ってます。
その糸口を、そろそろ見つけられればいいなぁと。
それが前述の、「人生の目標みたいなもの」のイメージです。




空が好きだと気付いた。
20170126 175705
気づいたら、空の写真をたくさんとってる自分がいまして。
どうやら最近、青い色が好きになってきたみたい。
青とか黄緑とか、そういう身近なネイチャーカラーに惹かれます。

上記の画像、クリックしたら拡大画像が見られるので
良かったら私と一緒に癒されてみてくださいね。w
転載・転用はダメよ。



ゲームについて思う事。

ここのところ、MMOが恋しいですわ。

時差やら、海外アクセスNGやら、環境やら、
いろいろな障害があってできないから、よけいに。

なんだろうなー、
ただ深いことを考えずに、その世界でのんびり友達と
だべったり、たまにモンスターと闘ったりしたい。w


もともと、そこまでやり込み厨ではないので
記録を立てることには全然食指が動かないのです。

レースゲームとか、アクションゲームとか、音ゲーなんかは
すぐに熱が冷めてしまう。

物語を読むことは好きなので、
RPGやアドベンチャーゲームはハマりやすいけれど
一作遊ぶのにかかるエネルギーも大きいから、
やる気になるまで、なかなか手がつかない。w


特別何をやりたいわけでもないけど、
なんとなーく、ふっと思い立って帰れる場所が
ゲームの世界にもあるとウレシイ。

web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 2017/01/31 (Tue) 】  つぶやき  | CM(2)

エクステトラをはじめてます。

皆様ごきげんよう、yuzunaです(=゚ω゚)ノ


熱中していた「シムシティ」がようやくひと息つきました。
っていうか、アプリゲームなんて終わりのないマラソンコースみたいなもので
どこかで区切りをつけるのは自分自身の意識のモンダイですのでね。

シミュレーションゲームも悪くないんですが
そろそろRPGでもプレイしたいなーと思って先日から
プレイしはじめているのがPS VITA「エクステトラ」です。

エクステトラ - PS Vita
エクステトラ - PS Vita


なんかね、意外とオモシロくて、何時間もぶっ続けでプレイしてますョ。


※以降、画像はすべてAmazonから引っ張ってきてますので
 クリックするとAmazon商品ページに飛びます。画像拡大できませんのであしからずご了承ください。


エクステトラ - PS Vita


特に、戦闘システムに関しては、そんなにストレスもなく
戦略を立てながら戦う面白さと爽快感があります。

あと、結構大きなポイントが、SPの自動回復
これのお陰で、メチャSP消費の激しい攻撃も躊躇なくトバせるし、
Lvアップで全快し、SP上限もサクサクと増えてゆくのがウレシイ。


装備品に、カウンター系アビリティを付ければ
高頻度で追加攻撃が発動して俺たちTUEEEEE状態も可能です。

ただし、アビリティの発動が頻繁すぎて、
1ターンごとのテンポがどうしても悪くなるというか、
せっかくの動作モーションが煩わしくなってくる感はありますが。。。



エクステトラ - PS Vita

ストーリーイベントの演出は、3Dキャラが動いたり、
2Dアニメーションが流れたりと多様です。

特に、パーティーキャラたちとの交流が主なイベント発生で
この世界が一体どうなっていて、何が問題なのかっていう部分は
あまりしっかりと説明されていないかも?という印象ではあります。


そのせいか、いわゆるPCゲームのRPGみたい。
グラフィックに力をいれていて戦闘が楽しいけど、その世界には
イマイチ没入できないっていうところはあります。


とはいえ、主人公とパーティーキャラたちが
この世界で出逢って、すこしずつ仲良くなっていく様子が
とてもほのぼのして、ニマニマできるので
「キスで世界を救うRPG」としては、アリかなとw



エクステトラ - PS Vita

探索フィールドも、マップ表示が左下に出るおかげで
とても快適です。


ただ、とっても残念なのが、
せっかくサブクエストが発生しても
目的地のダンジョンにマークがつかないどころか
そのクエストの詳細をメモする機能がないっていうことですね・・・

RPGゲームとしてはちょっと不親切というか
スーファミ時代のドラクエを思い出すというか・・・


結局、自分で目的地をメモするっていう原始的な方法をとっています。ww


メインクエストの進行時も同様で、
目的地が新規フィールドであれば見分けのつきようがあるのですが
既存ダンジョンへ行かなければならない、という場合には
やはり行先を覚えておかないと、それを確認するすべはシステム上ありませんで(´Д`;)

なんか近代ゲームでこの仕様はちょっと惜しいと思うのは私だけでしょうかね?
便利に慣れ過ぎてしまったのでしょうか・・・!


なんかねー、ここだけでも改善されていれば、
人にオススメしようもあるのですが
いかんせんこの不親切さが、自分的にオシイなーと思うのよなー・・・

とりあえず、クリアまで駆け抜けます!

web拍手 by FC2

\ブログ村ランキング参加中です♪/
ポチっと応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

【 2017/01/27 (Fri) 】  つぶやき  | CM(2)
プロフィール



Author:ゆずな
*Twitter* @yuzuna910games
*Game Meter* Yuzuna
アイコンはnono様より借用。

カテゴリーリスト

openclose

コメント
<>+-
つぶやき(´ω`)。o0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。